とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話「未元物質」感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_01
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_02

素粒子工学研究所からピンセットを奪取したスクールの垣根。
それを狙いメンバーが垣根を襲撃するが、あっさりと返り討ちにあってしまう。

一方、航空宇宙工学研究所付属衛星管制センターへと向かった一方通行もメンバーに襲われる
虚を突かれて能力を使えない一方通行だったが、背後にしか転移できない能力を見抜き撃退に成功する

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_04
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_03

お金をちゃんと払う一方通行さん良識人!!(出所がアレな5万円ですが)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_06

アンテナの破壊に向かう一方通行だったが、ブロックの真の目的は学園の監視を麻痺させる事であった。
ブロックに潜入していた海原はその事を知り、学園都市の外部から侵入してくる5000人の兵士を足止めしようと奮闘。

しかし、100人ほどの人間が学園都市へと入り込んでしまう

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_05

いくらなんでも森にあんな格好の男が5000人も居たら地元住民に通報されそう・・・ンガクック

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_07
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_08

海原は一歩通行たちと合流。
兵士達の目的が第十学区にある少年院である事を知る。

淡希は自分との交渉材料のために少年院が狙われている事を知り激怒。
すぐに少年院へと向かうが、そこで海原のかつての仲間であるショチトルと対峙する

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_09
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_11
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_12

外の兵士達を海原と一方通行に任せ、グループを追う土御門と淡希。
人質をとる事に反対していた手塩は淡希が目の前にあらわれた事で、人質をとろうとする佐久を気絶させ二人と対決。

純粋な技術だけで二人を苦戦させるが、転移の恐怖を克服した淡希により倒されてしまう

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_10
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_13

一方の海原も以前よりも力をつけたショチトルに苦戦。
なんとかアステカの剣を奪い取り、ショチトルを追い詰めるがその時ショチトルの肉体は原典の影響により崩壊を迎えてしまう。

それを防ぐため海原は死を覚悟して原典を引き継ごうとするが・・・

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話_14

敵に捕まったフレンダが薄い本みたいなエロい目に・・・あってない(残念)!!>えー
というか、フレンダ居ないのにくつろぎすぎている麦野たちは鬼か?

次回、垣根の襲撃で麦野たちは酷い目に合わされてしまうのだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

転生したらスライムだった件 第5話「英雄王ガゼル・ドワルゴ」感想

転生したらスライムだった件 第5話_01
転生したらスライムだった件 第5話_03

ドワーフの王国で出会った鍛冶師のカイジンの窮地を救ったリムル。
その感謝としてエロフ・・・もといエルフの店で接待を受けることに。

酒池肉林を楽しんでいたリムルだったが、そこへカイジンを目の敵にする大臣「ベスター」があらわれる。

転生したらスライムだった件 第5話_05
転生したらスライムだった件 第5話_06

執拗に絡むベスターはリムルにまでその矛先を向ける。
それに激昂したカイジンはベスターに殴りかかる。

果たして、大立ち回りを演じたカイジンと共にリムルまでもが投獄されて裁判を受ける事に
罰金で済まされるであろうと高をくくっていたが・・・・。

転生したらスライムだった件 第5話_07
転生したらスライムだった件 第5話_08

大臣の謀略で予想以上の重罪となってしまうリムルたち。
そんな時、国王であるガゼル・ドアルゴは有能な鍛冶師であるカイジンに騎士団へと戻るよう説き勧める。

しかし、リムルに着いて行く事を決めていたカイジンはこれを謝絶。
その答えを聞いたガゼル・ドワルゴはリムルたちの国外追放とする温情を与える・・・

転生したらスライムだった件 第5話_09
転生したらスライムだった件 第5話_10

事の成り行きを看破していたガゼル。
ベスターの浅慮な行動と失態の責任を問い、大臣の座を剥奪し王国を追放する。

そして、技術者を得たリムルたちは村への帰路につくのであった・・・。

気のせいか、ゴブ太が忘れられているような・・・

転生したらスライムだった件 第5話_02
転生したらスライムだった件 第5話_04

エルフのパフパフ・・・じゃなくて占いで出た美少女とはいつ出会うのか?
ヒロイン成分が足りないので早急に出て来て欲しい・・・

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 感想 アニメ

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話「学園都市暗部」感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_01
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_03

アビニョンから学園都市へと戻った一方通行。
自らの所属する『グループ』が追跡する『人材派遣』なる紹介屋が関わる事件を調査する事になる。

消息を絶った海原が残した手がかりをもとに、スナイパーが取引されていた事が判明。
その狙撃対象は、統括理事会の親船最中だった

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_04

ババァ生きとったんかワレ・・・というか、元気そうで何より。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_05
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_06

土御門が事件を探る中、『スクール』、『ブロック』、『アイテム』の名前が浮かび上がる。

事件の真相が未だ見えぬ一方、スクールの動きを察知したアイテムはそれを妨害しようと行動を開始。
混乱に乗じて「素粒子工学研究所」を襲撃したスクールのメンバー達と対峙する事となる

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_07
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_09
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_10

予想以上に強力な力を持つ敵『垣根 帝督』の前に後手に回った麦野達。
荷物を持ち逃走したワゴン後を追跡するが、その途中でクレーン車による妨害を受け、メンバーはバラバラに行動する事となる

アイテムの手伝いをさせられていた浜面は騒動に巻き込まれ、敵の追跡を受けるがなんとか逃亡に成功する。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_12
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_13

ブロックに潜入していた海原から、航空宇宙工学研究所付属衛星管制センターが狙われているとの情報を得たグループ。
光学爆撃兵器を積むひこぼしⅡ号が乗っ取られる事を阻止するため、一方通行は単独でそこへ向かうが・・・。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話_02

浜面がただの善良な不良になってた・・・。>えー

相変わらずハリウッド映画ばりに物騒な事件が多発する学園都市・・・住みたくねぇ。
一方通行が第二位と対決すれば勝てそうな気がするんだが、苦戦する?

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

転生したらスライムだった件 第4話「ドワーフの王国にて」感想

転生したらスライムだった件 第4話_02
転生したらスライムだった件 第4話_03

村の発展の為、技術者を求めてドワーフの王国「武装国家ドワルゴン」を訪れたリムルたち。
しかし、門の前で入国の順番を待っていた際にゴミ・・・もといならず者に因縁をつけられ騒動へと発展してしまう

転生したらスライムだった件 第4話_01

いやいや、家族殺されたゴブリン笑顔でオオカミと同居してるのに、何を今さら・・・

転生したらスライムだった件 第4話_04
転生したらスライムだった件 第4話_05

ならず者どもを撃退したものの、リムルはドワーフにより捕らえられ牢へと投獄されてしまう

そこでリムルは警備隊隊長であるカイドウと出会い、鉱山で負傷したガルム三兄弟の為に回復薬を提供。
命の恩人として感謝され、カイドウたちから有能な鍛冶師であるカイジンを紹介してもらう

転生したらスライムだった件 第4話_06

エルフのイメージが90年代・・・

転生したらスライムだった件 第4話_07
転生したらスライムだった件 第4話_08

カイジンのもとを訪れたリムルは、彼が大臣の無理難題に困っている事を知り協力を申し出る。
武器の製造に必要な魔鉱塊ばかりか、短時間で武器を複製してしまったリムルにカイジンは驚嘆。

その感謝として夜の街で打ち上げを行うが・・・

転生したらスライムだった件 第4話_09
転生したらスライムだった件 第4話_11

ドワーフの国でエルフが出稼ぎ・・・世知辛い。
というか、エルフは金床じゃなかったんかい!!バインバインじゃねぇか!!(歓喜)

なろう系にありがちなチート展開だったが、何か不穏な事態が起きそうで・・・。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話「C文書」感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_02

『C文書』の妨害を行うため、バチカンとアビニョンを繋ぐ地脈を破壊しようとする当麻と五和。
だが、それを阻止しようと左方のテッラがあらわれる。

物の順位を変えてしまう神の右席としての力『光の処刑』の前に窮地に陥る二人だったが、土御門が救援にあらわれ形勢が逆転するかに思われた

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_03
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_04

学園都市は土御門の思惑を無視し武力介入を実行
パワードスーツ部隊と爆撃機がアビニョンへと姿をあらわす。

市街が騒然とする中、C文書を守ろうと姿を消すテッラ。
土御門がパワードスーツの足止めをする間に、当麻たちもその後を追う。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_05
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_06

C文書を携えて逃亡を図ろうとするテッラと鉢合わせる当麻と五和。
先程と同様に光の処刑に翻弄され五和が気絶させられてしまうが、当麻は戦いの最中に同時に複数を対象に出来ない事を発見。

弱点を突きテッラを追い詰めた当麻だったが、記憶を失くしている事を悟られて動揺。

幻想殺しの力について聞き出そうとするが、直後に学園都市の攻撃によって当麻は気絶。
テッラの逃亡を許してしまう

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_07

戦闘中にいちいち早口で喋って対象を指定しないとダメって欠陥品すぎる。
台詞の途中で噛んだら即死じゃないですか、やだも~。>えー

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_08
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_09

混乱に乗じて逃亡したテッラはバチカンへと帰還を果たすが、光の処刑を調整するために無関係の人間を殺害していた事をアックアに咎められて殺害されてしまう。
そして、アックアは幻想殺しの力を狙って日本を襲撃しようと目論む・・・。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話_01

あんまり興味ないけどババァ・・・じゃなくて最中さんどうなった?>えー

意味深な事を言っておいて、アッサリと消されてしまったテッラさん。
幻想殺しって魔術サイドで利用できるような物なのか?

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

転生したらスライムだった件 第3話「ゴブリン村での戦い」感想

転生したらスライムだった件 第3話_01
転生したらスライムだった件 第3話_02

洞窟の外へと出たリムルは牙狼族により滅ぼされかけたゴブリンたちと遭遇し、村の救済を請われる。

見かねたリムルは彼らを指導し、村の守りを強化。
襲撃を仕掛けてきた牙狼族を迎え撃ち、首領を倒した事で従属させる事に成功する

転生したらスライムだった件 第3話_03

リムル一人で楽勝とか、ゴブリンたちが張り切って柵を作った意味って・・・

転生したらスライムだった件 第3話_04
転生したらスライムだった件 第3話_05

ゴブリン族と牙狼族を従える事になったリムルは、まずそれぞれに名前を与える事にする。

しかし、すべてのゴブリンたちに名前を与え、牙狼族のランガに名前を与えた直後に魔素欠乏により休眠状態へと強制移行
3日間の休養を余儀なくされてしまう

転生したらスライムだった件 第3話_06

家族殺されたばかりなのにあっさりと牙狼族と共同生活はじめたゴブリン達。
こいつら聖人か?

転生したらスライムだった件 第3話_07
転生したらスライムだった件 第3話_09

リムルが眠っている間に、名前を得たゴブリンや牙狼族たちは進化。
これまでよりも強力な力を得ており、食料調達など新たな生活での安定に役立つ事となる。

だが、ゴブリンたちの技術水準は低く、村の発展には外部の協力者が必要となる
そこでリムルはドワーフの国へと向かうが・・・

転生したらスライムだった件 第3話_08

ゴブリンのオッパイ・・・エロくない(残念)

ゴブリンって女の子居るんだ・・・。
てっきり村を襲って、若い娘をさらって孕み袋にしてるものだとばかり・・・。>えー

この調子でドワーフも吸収合併しそうだが・・・?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話「神の右席」感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_02
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_03

土御門により、訳も分からぬままフランスまで連れてこられた当麻。
だが、パラシュートでの降下途中に土御門と離れ離れとなり、川へと落下してしまう。

そんな溺れる当麻を救ったのは巨乳美少女・・・もとい天草式十字凄教の五和により救われる。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_04
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_05

イギリス清教からの依頼を受けてアビニョンへと調査に訪れていた五和。
その内容は当麻と同じローマ正教の霊装『C文書』に関わるものであった

当麻は五和の説明からヴァチカンではなく、アビニョンから遠隔で操作が可能な状況である事を理解。
なんとかしてC文書の影響を止めようとするが、暴動に近いデモ隊により教皇庁へ近づく事は出来そうになかった。

そんな中、はぐれた土御門から連絡が入り地脈を断つ方法を提案される

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_06
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_08
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_09

五和と共に地脈を探る当麻は博物館で地脈を発見。
天草式による破壊を試みようとするが、そこへ謎の刃が襲い掛かる。

それは「神の右席」である『左方のテッラ』の使う「光の処刑」と呼ばれる魔術であった。

当麻との連携でなんとかテッラを捕縛しようとする五和だったが、あらゆる物をすり抜ける事が可能なテッラの力に苦戦
窮地に追い込まれてしまう・・・・。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_07

術式にパンツが必要とか、ド変態魔術ですね。(褒め言葉)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話_01

リドヴィア生きとったんかワレ>えー
飛行機からパラシュートなしで堕ちて五体満足とか・・・どんなスゴイ魔術を使ったんだ?

C文書の説明よりも五和のオッパイが気になっていまひとつ理解できなかった。
というか、戦闘中にダメージを食らったら服が破れるどこぞの作品を見習って、来週は五和のおっぱいがポロリと・・・する?

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

転生したらスライムだった件 第2話「ゴブリンたちとの出会い」感想

転生したらスライムだった件 第2話_01
転生したらスライムだった件 第2話_02

スライムとして異世界に転生してしまった三上悟はそこで暴風竜ヴェルドラと意気投合。
友人となり、互いに名前を送りあう関係となる。

新たな名前を得て「リムル・テンペスト」となった三上は、無限牢獄で死を待つだけのヴェルドラを救おうと思案。
自らのスキル「捕食者」で無限牢獄ごと体内に格納し、世界を旅する間にヴェルドラと共に無限牢獄を破壊する方法を探そうとする

転生したらスライムだった件 第2話_05
転生したらスライムだった件 第2話_06

出口を求めて洞窟を彷徨うリムルは多くのモンスターと遭遇。
そのスキルを習得し、ついに洞窟の出口と思わしき門を発見する。

その時、門が開き冒険者らしき三人組が洞窟内に侵入してくる

転生したらスライムだった件 第2話_03
転生したらスライムだった件 第2話_04

洞窟の中で強力モンスターを問答無用に狩まくるって鬼畜・・・

転生したらスライムだった件 第2話_08
転生したらスライムだった件 第2話_09

これまで暴風竜ヴェルドラが居たことで不可侵となっていた洞窟だったが、リムルに捕食された事で一転。
周囲の国々は領土争いを危惧していた。

そんな事を知らないリムルは冒険者を警戒し、気付かれないように洞窟の外へと出る。
だが、そんなリムルの前にゴブリン達があらわれる。

ゴブリンの村長である「リグル」から牙狼族により村が全滅の危機に瀕している事を聞かされたリムル
必死に助力を懇願され、村を助ける事を決意するが・・・。

転生したらスライムだった件 第2話_07

ゴブリンってもっと洞窟とかに住んでて、略奪とか女の子をレイープしてるイメージだったのに・・・>えー

狼くらいなら楽勝で勝ってしまいそうだが、苦戦するのか・・・?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話「混乱」感想

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_01
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_02

9月30日に学園都市で起きた大規模な事件。

それ以降、学園都市とローマ正教の対立が顕在化。
各地ででも活動が活発化し、学園都市でも迎撃兵器ショーが開催され緊張感が増していた。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_03
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_04

御坂さんは相変わらずツンデレ。
そりゃこのライトノベルがすごいで殿堂入り確定しますわ

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_05
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_06
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_07

そんな中、上条当麻はいつも通りインデックスとのDV・・・もといイチャラブの楽しい日常を謳歌。
学校ではバニーガールで議論が白熱し、放課後の罰当番を言い渡されていた。

放課後に、吹寄と罰当番をしつつパンチラハプニングが発生
他にも女教師の親船素甘とのラッキースケベイベントが発生しヘトヘトになってしまう。

だが、更に帰り道で美琴と遭遇。
美琴の母である美鈴との関係を詰問されてしまう・・・

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_08
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_09

一方、スフィンクスを追いかけて街へと出たインデックスは老女と出会う。
その老婆こそ統括理事会メンバー『親船最中』であり、彼女の目的は上条当麻にあった・・・

彼女は幻想殺しによって、今回の学園都市を攻撃する事態を解決する事が可能だと考えていた。
しかし、それは統括理事会の考えとは異なっており、彼女を狙撃するよう指示を受けた土御門が姿をあらわす。

瀕死の重傷を負った最中の頼みを受け、上条は土御門と共にフランスへと向かう事になるが・・・

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_10
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話_11

今回はラッキースケベ少なめでションボリ。
でも、次回は五和のオパーイ特盛り(エロイ意味で)のようで期待大。>えー

というか、毎度そうだが話が急展開。
7年ぶりくらいに見ると何があったかうろ覚えで・・・ンガクック。

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

オーバーロードⅢ 第13話(終)「PVP」感想

オーバーロードⅢ 第13話_01
オーバーロードⅢ 第13話_02

アインズの超位魔法により数万の兵を失ったうえ、召喚獣によって壊滅的な状態となったリ・エスティーゼ王国軍。

そんな惨状の中、ガゼフはアインズに一騎打ちを希望
アインズもこれを承諾し、ブレインとクラインが立会人を務める事となる。

オーバーロードⅢ 第13話_03
オーバーロードⅢ 第13話_04

ガゼフの命を賭けた戦いを真剣な眼差しで見守る二人だったが、アインズのザ・ワールド時間停止によって勝負は瞬時に決着
敗北したガゼフの亡骸をブレインとクラインに預け、アインズは撤退。

ガゼフを弔った後、ブレインはその死を惜しみつつも自らがそれ以上に成長する事を決意する。

オーバーロードⅢ 第13話_05
オーバーロードⅢ 第13話_06
オーバーロードⅢ 第13話_09

後日。
アインズは移譲されたエ・ランテルへと入城。

その際にわざとモモンに扮したパンドラズ・アクターとの対立を演出する事で、怯える住民や反抗勢力に希望を与えてその動向をコントロールできるように仕組む。

果たして、アインズは魔導国の建国を高らかに宣言するのであった・・・

オーバーロードⅢ 第13話_08
オーバーロードⅢ 第13話_07

一騎打ちは勝敗が目に見えていて盛り上がらなかったのが残念・・・。
ともあれ、魔導国が出来て喜んでいるアインズ様・・・これから更に忙しくなりそうだけど。

テーマ : オーバーロード
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI