フレームアームズ・ガール 第12話(終)「ラストバトル/君に贈るもの」感想

フレームアームズ・ガール 第12話_01
フレームアームズ・ガール 第12話_02

無理な強化によって暴走を開始したフレズヴェルク。

なんとか暴走を止めようとする轟雷の攻撃により正気を取り戻したかに思われたが、失敗。
圧倒的なフレズヴェルクの攻撃により、窮地に追い込まれてしまう。

スティ子達は轟雷を助けに向かおうとするが、バトルフィールドに入る事が出来ない。
そこで苦肉の策として、武器に自らの意識を移して送り込む。

フレームアームズ・ガール 第12話_03
フレームアームズ・ガール 第12話_04
フレームアームズ・ガール 第12話_07

スティ子達からの武器を受け取った轟雷は明鏡止水・・・もとい完全武装。
暴走するフレズヴェルクと熾烈な戦いを繰り広げる。

そして、辛くもフレズヴェルクを倒して勝利。
回収の危機は去ったと思われたが・・・・。

フレームアームズ・ガール 第12話_06

黄金聖衣なのか?もう何で光ってるのか分からないが、パーフェクト轟雷改が無駄に格好良い。
金メッキパーツ仕様で欲しい。

フレームアームズ・ガール 第12話_08
フレームアームズ・ガール 第12話_09
フレームアームズ・ガール 第12話_10

FA社によって轟雷が強引に回収されてしまい、気落ちするあお。

しかし、そこへ轟雷が修理を終えて帰還。
回収が一時的な物であった事を知り、一同は胸を撫で下ろすのであった。

フレームアームズ・ガール 第12話_11
フレームアームズ・ガール 第12話_13
フレームアームズ・ガール 第12話_14
フレームアームズ・ガール 第12話_15
フレームアームズ・ガール 第12話_16
フレームアームズ・ガール 第12話_17

クリスマスイヴの夜。
フレズヴェルクも居候するようになり、さらに賑やかになった源内家では歓迎会も兼ねたパーティーが開催。

あおに欲しいプレゼントを尋ねられた轟雷はあおの苗字『源内』を欲しいと返答。
轟雷はあおの家族となったのであった。

翌朝、轟雷とあおの関係を羨ましく思ったスティ子達は旅に出る事を決意。
悲しい別れとしないために、最後にライブショーを行い旅立っていくのであった・・・。

フレームアームズ・ガール 第12話_18
フレームアームズ・ガール 第12話_19

あれ?夕方のアイドルアニメ番組と間違ったかな?(褒め言葉)

フレームアームズ・ガール 第12話_12

基本はダラダラとした日常でキャラクターを掘り下げて、バトルも御都合主義だが適度に盛り上がってバランスの良いシナリオだった。
ギャグも頭がオカシイ・・・もとい尖っていて近年稀に見る快作だった。

フレームアームズ・ガール 第12話_21
フレームアームズ・ガール 第12話_22

最後に出てきたイノセンティアは劇場版の伏線・・・かなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

エロマンガ先生 第11話「二人の出会いと未来の兄妹」感想

エロマンガ先生 第11話_01
エロマンガ先生 第11話_04

合宿から帰って来た正宗。
恥ずかしがりながらも喜ぶ紗霧に出迎えられ、いつもの日常が再び始まる。

そして、ついに迎えた新刊発売日。
正宗は秋葉原の本屋へタブレット越しに紗霧と共に向かう

その道中で正宗は自らが小説を書きはじめた頃の事を語り始める

エロマンガ先生 第11話_05
エロマンガ先生 第11話_06

5年前に小説を書きはじめた正宗。
同時期に登校拒否だった紗霧は偶然にその小説を目にし、正宗の小説のファンとなる。

やがて、ネット上で交流を深めていく二人。
紗霧は小学校に通うようになり、正宗は自分の小説を楽しみにしてくれる紗霧の為に必死に小説を作成。

ついにはプロの小説家を目指すようになる

エロマンガ先生 第11話_07エロマンガ先生 第11話_08

小説家を目指す正宗から挿絵を描いて欲しいと誘われる紗霧。
最初は断っていたが、やがて真剣な正宗に絆されプロのイラストレーターになる事を決意する

エロマンガ先生 第11話_10

そして、現在。
夢が叶った光景を目にした二人は感無量。

ファンの評判もよく、喜び帰宅する正宗。
そんな正宗を密かに練習していた狭霧が笑顔で出迎えるのであった・・・

エロマンガ先生 第11話_09

なんかどこかで見た人々が・・・。
というか、桐乃の妹都市とどっちが面白いんだろう?

エロマンガ先生 第11話_02
エロマンガ先生 第11話_03

人生の大きなターニングポイントで繋がっていた二人。
運命のヒロインで勝利確定的。

最初から全裸金髪ヒロインとか、自慰作家先輩に勝ち目なんてなかったんや・・・

エロマンガ先生 第11話_11

なにわともあれ、いい最終回だった。>えー

というか、次はアニメ化ですかね?
1000万部・・・いや50万部くらい売れてアニメ化ですかね?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

フレームアームズ・ガール 第11話「その気持ちの裏側に/銭湯!戦闘!?」感想

フレームアームズ・ガール 第11話_01
フレームアームズ・ガール 第11話_02

フレズヴェルクとの戦いに敗北すると回収されてしまう事を知った轟雷。
それ以来、轟雷はあおと離れる事を過剰に恐れるようになってしまう。

轟雷を心配したあおはFA社を訪れ、フレズヴェルクの強引な態度の理由を知ろうとする。
そして、バトルを楽しむフレズヴェルクの悪意のない純粋な気持ちを知る・・・。

フレームアームズ・ガール 第11話_03
フレームアームズ・ガール 第11話_05

あおは常に気を張る轟雷を解きほぐそうと梅の湯へ行く事を提案

水濡れ厳禁のFAガールだったが、バトルステージに温泉地がある事を発見
皆で一緒に入浴を楽しむ事になる。

フレームアームズ・ガール 第11話_04

いや、バトルステージそんなに簡単に改造できるとかインチキし放題じゃねえか。
というか、マテリアさん相変わらずエロサービス・・・ありがとうございます

フレームアームズ・ガール 第11話_09
フレームアームズ・ガール 第11話_10
フレームアームズ・ガール 第11話_11

楽しい時間を過ごす中、この時間を失う恐怖に駆られる轟雷
フレズヴェルクとの戦いに勝利しなければならない重圧に苛まれてしまう。

あお達はそんな轟雷に一人で辛い気持ちを抱えこまないよう説諭。
轟雷もあお達の言葉に落ち着きを取り戻すのであった。

フレームアームズ・ガール 第11話_12
フレームアームズ・ガール 第11話_13
フレームアームズ・ガール 第11話_14

そんなある日、パワーアップを果たしたフレズヴェルクが再びあおの部屋を訪問。
轟雷はフレズヴェルクとのラストバトルに挑む。

しかし、どこか様子がおかしいフレズヴェルク。
バトルが始まり、あおはその確信を強める。

その矢先、フレズヴェルクのナノマシンが暴走をはじめ・・・

フレームアームズ・ガール 第11話_06
フレームアームズ・ガール 第11話_07
フレームアームズ・ガール 第11話_08

轟雷を元気付けようとするあお達。
入浴シーンに視聴者の下半身も元気付けられた。>えー

暴走するフレズヴェルクとのバトルに挑む轟雷に勝機はあるのだろうか・・・?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

お玉は人を殴る道具じゃない エロマンガ先生 第10話「和泉マサムネと年下の先輩」感想

エロマンガ先生 第10話_01


エルフの誘いで南の島に取材旅行へと訪れた正宗。
初日から積極的なエルフからのアプローチを受けるが、ムラマサはそんな二人の間を妨害しようとする。

そんなムラマサの態度に周囲は改めてムラマサの正宗への恋心を確信。
周囲にバレた事を知ったムラマサは開き直り、これまで以上に正宗へのアプローチを加速させていく

エロマンガ先生 第10話_02

『お玉は人を殴る道具じゃない』

エロマンガ先生 第10話_03
エロマンガ先生 第10話_04

エルフの提案で仕事をサボリ、王様ゲームに興じる正宗たち。
紗霧を交えて更に盛り上がるゲーム中、正宗はこれまで以上にムラマサの事を知っていく。

しかし、そんな矢先にムラマサが正宗の書く小説に満足し引退しようと考えていた事を知る

エロマンガ先生 第10話_07
エロマンガ先生 第10話_08

ムラマサと二人きりになった正宗は一通のファンレターを見せる。
それはムラマサが正宗に送った物であった。

ずっと支えてくれたファンであるムラマサへ感謝を伝える正宗。
そして、それと同時に小説を書き続けて欲しいと伝える

エロマンガ先生 第10話_09

正宗の言葉に、再び夢を持ったムラマサは自らで世界一面白い小説を書こうと奮起するのだった・・・

エロマンガ先生 第10話_10

ヒロインの影がドンドン薄くなっていく・・・。>えー

ちょっと病んでる系だが、チョロインなムラマサの好感度がアップしたエピソード。
というか、中学生であの乳はけしからん(褒め言葉)。

順調にハーレムフラグを構築している正宗だが、肝心の小説はどんな感じに・・・?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

鍋百物語とは? フレームアームズ・ガール 第10話「鍋のある日/バトル!バトル!!バトル!!!」感想

フレームアームズ・ガール 第10話_01
フレームアームズ・ガール 第10話_02

この人達食べれないのに、なんでそんなにこだわりが・・・?

ある日、管理人から鍋道具一式をもらったあお。
何を作るか思案するが、FAガールズ達が口々に自らの好きな鍋を推して話は一向にまとまらない

結局、何を作るのか決まらぬまま材料を準備しようとするあお。
しかし、そこで食費がそこをついていた事を思い出す。

フレームアームズ・ガール 第10話_04
フレームアームズ・ガール 第10話_05

管理人から食材をわけてもらったあお。
すると、マテリアの提案で「鍋百物語」をする事に

鍋に関する話をしながら次々に材料を投下していく面々。
やがて鍋は完成したものの、一人では食べきれない量になってしまうのであった・・・

フレームアームズ・ガール 第10話_03

解説ポジションでおなじみになってしまった雷電・・・もといアーキテクトの情報はどこソースなのか?
ネットっぽいけど、そのうち民明書房とかからも情報出してきそう。>えー

フレームアームズ・ガール 第10話_07
フレームアームズ・ガール 第10話_09

あおが鍋敷きに使ってしまったせいで破損してしまったセッションベース。
迅雷はバトルが出来ずに落ち込んでいたが中、何の前触れもなくフレズヴェルグが乱入

あおを人質にとり強引に轟雷へ勝負を挑む。

フレームアームズ・ガール 第10話_10

フレズヴェルグの行為に激昂した轟雷はバトルを承諾。
二人のバトルが開始されるが、その最中に轟雷がバトルに敗北するとFAガールは回収されてしまう事が明かされる

突然の事実に動揺する轟雷だったが、フレズヴェルグを相手に善戦。
しかし、決着がつきそうになった直後にブレーカーが落ちてしまい勝負は引き分けに終わる。

勝負が引き分けとなり安堵する轟雷。
しかし、敗北する事であおと分かれる事になってしまう可能性がある事に動揺は収まらないのであった・・・。

フレームアームズ・ガール 第10話_11

やっぱり密兵器を隠し持っていたフレズヴェルグさん、想像以上に強かった。
轟雷改のデータもバレてた模様で・・・ってフレさん轟雷パワーアップしたから今まで数ヶ月何してたの?ずっと勝負したくてウズウズしてたの?どんなプレイ?

なにわともあれ、この作品ってバトルあったんだぁと思い出させてくれたエピソードだった
しかし、あおとの別れを意識した轟雷は勝負に臨めるのだろうか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

エロマンガ先生 第9話「妹と妖精の島」感想

エロマンガ先生 第9話_01
エロマンガ先生 第9話_02

エルフの発案で、南の島での合宿をする事になった正宗。
山田家の所有する別荘へと招待され、取材と称した優雅なバカンスを満喫

そんな中、エルフは正宗と擬似恋愛イベントを実行。
ムラマサの妨害にあいながらも、正宗との関係を深めていく。

エロマンガ先生 第9話_03
エロマンガ先生 第9話_04

そんなエルフの姿を見ていたエルフの兄「クリス」は正宗にエルフとの結婚を懇願
エルフの事を好意的に思う正宗だったが、自分には他に大切な人が居る事を告げてこれを謝絶。

それを盗み聞きしていたエルフは、夜に正宗をエルフの森へと連れ出す。

エロマンガ先生 第9話_06
エロマンガ先生 第9話_07

自らの父親がプロポーズした場所へと正宗を案内したエルフ。
そこでエルフは自らが正宗に好意を抱いている事を告げる

何も言えずに驚く正宗へエルフはそれ以上の返事は求めず、プロポーズに必要な自らの本名が『エミリー』である事を教えるのであった・・・。

エロマンガ先生 第9話_08

エンディングまでエルフ大先生・・・

これだけ献身的で積極的でエロいエルフ大先生が噛ませ犬・・・・。
冴えない義妹義妹ってこれ以上に何か魅力があるというのか・・・。>えー

エロマンガ先生 第9話_05

なにわともあれ、これまでどっちつかずだったエルフが明確に宣戦布告
これで四角関係はさらにハチャメチャに・・・?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

フレームアームズ・ガール 第9話「あお、風邪をひく/あしたもいっしょに」感想

フレームアームズ・ガール 第9話_01
フレームアームズ・ガール 第9話_02

ある日、風邪をひいてしまったあお。

轟雷たちはあおを心配し、風邪にきく物を集めるが逆効果。
あおの容態は更に悪化してしまう。

フレームアームズ・ガール 第9話_03
フレームアームズ・ガール 第9話_04

轟雷たちはあおに言われたとおりに、すりおろしたりんごを用意。
献身的にあおを看病する。

これまで一人ぐらしだったあおは誰かに看病される事をありがたく思うのであった・・・。

フレームアームズ・ガール 第9話_05
フレームアームズ・ガール 第9話_06

轟雷たちと一緒に多摩動物公園を訪れるあお。
いつものように楽しい時間を過ごすのだが、常識的のある轟雷にどこか違和感を覚える。

そんな中、あおのクラスにアーキテクトが転校生として編入。
あおは違和感を抱えたまま、更に賑やかで楽しい学園生活を送る。

フレームアームズ・ガール 第9話_07

バーゼはなぜか貧乳ロリ・・・制作はよく分かってらっしゃる。>えー

フレームアームズ・ガール 第9話_10
フレームアームズ・ガール 第9話_11
フレームアームズ・ガール 第9話_12
フレームアームズ・ガール 第9話_13

そして、ついに卒業式。
あおは卒業する寂しさを感じながらも、轟雷たちとずっと一緒に過ごす事を願い・・・目を覚ます。

目を覚ましたあおは夢と同じように轟雷たちと一緒に遊園地に行く事を約束するのであった・・・。

フレームアームズ・ガール 第9話_08
フレームアームズ・ガール 第9話_09

薄々感じてたけどFAガールって2次元だとかなりの作画アニメだ。
これがバトルとか、本編でも見られたら楽しそうだがやはり体力的に無理なのかな?

なにわともあれ、ムチムチ轟雷にロリ娘バーゼに巨乳マテリアとか普段と違った姿が見れて大満足。

次回は今回の分もバトルがあるのだろうか?
というか、轟雷自身がフレさんに負けた屈辱を完全に忘れてるっぽい・・・。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

エロマンガ先生 第8話「夢見る紗霧と夏花火」感想

エロマンガ先生 第8話_01
エロマンガ先生 第8話_02
エロマンガ先生 第8話_03

ムラマサに勝利し、出版枠を勝ち取った正宗。
しかし、そのせいで出版社に泊り込み編集作業に負われる事になってしまう

一人で留守番をする事になった紗霧は張り切って自宅警備に勤しむが、宅配便が受け取れないという問題に直面。
正宗の帰宅を心待ちにするのであった。

エロマンガ先生 第8話_05
エロマンガ先生 第8話_06

一方、ムラマサを振った正宗は狭霧との絆を深めるもその距離間に改めて苦悩。
そんな時、エルフから和泉家での打ち上げパーティーを打診される。

気まずさからムラマサに連絡を出来ないでいた正宗だったが、エルフの助言に背中を押されてムラマサとの関係を修復
新人作家の『獅童 国光』も加えてパーティーを催す。

エロマンガ先生 第8話_07

エルフやムラマサに囲まれてモテモテな正宗
紗霧はそんな正宗に立腹。

獅童はそんな二人の関係を男同士の危険な関係だと誤解をするのであった。

エロマンガ先生 第8話_08
エロマンガ先生 第8話_09

皆が帰り、静かになった和泉家。
正宗は改めて狭霧と二人きりになった正宗は、紗霧と離れて寂しかった気持ちを吐露。

家族を欲しがる正宗に対し、狭霧は不本意ながらも妹を続ける事を告げるのであった・・・

エロマンガ先生 第8話_04

いい最終回だった・・・。(棒読み)

妹に欲情しつつ、ムラマサにも未練タラタラのダメ主人公。
それに比べてエルフはスゴイ良い娘・・・これがすべり台行きの噛ませ犬とか作者は鬼か?

とりあえず、新作の準備が終わった正宗。
この後は休暇?それとも続編の為にネタ集めをするのか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

フレームアームズ・ガール 第8話「決起集会/秋に呼ばれて…」感想

フレームアームズ・ガール 第8話_03

フレズヴェルクとの再戦へ向けパワーアップを果たした『轟雷改』
アーキテクトとの仮想戦闘でもその性能を遺憾なく発揮し、勝利への確信を強める

フレームアームズ・ガール 第8話_04
フレームアームズ・ガール 第8話_05

そんな新装備に士気が高まるFAガールの面々は決起集会を開催
轟雷を勇気づけようと各々が隠し芸を披露する

フレームアームズ・ガール 第8話_07
フレームアームズ・ガール 第8話_08
フレームアームズ・ガール 第8話_09

轟雷は皆の低クオリティーながらも轟雷を励まそうとする気持ちに感謝
あおからの下心・・・もとい心の篭った手紙を贈られ喜び、勝利への気持ちを新たにするのであった・・・。

フレームアームズ・ガール 第8話_06

安心のFAガールズクオリティー
というか、迅雷って薄々感じてたがポンコ・・・ンガクック。

フレームアームズ・ガール 第8話_10

いなげやに買い物に向かう途中、昭和記念公園に寄り道をするあおと轟雷。

両親との思い出が残る公園を散策し上機嫌のあお。
轟雷はそんなあおに子供の頃にしていたママゴトを教えて欲しいと懇願

フレームアームズ・ガール 第8話_12

仕方なく轟雷と一緒にママゴトをしていたあおは謎の少女「ぐりこ」と出会い、子供の頃に埋めたタイムカプセルを発見。
子供の頃の思い出を懐かしむ・・・

あおは羨ましそうにしていた轟雷と一緒に、タイムカプセルを埋設。
轟雷に懐かしむ感情を教えようとするのであった・・・

フレームアームズ・ガール 第8話_11

ぐりこは放置・・・

フレームアームズ・ガール 第8話_01
フレームアームズ・ガール 第8話_02

轟雷改になってあっさりパワーアップ。
色も少し変わってたが・・・装甲とか桁違いになってて笑った。

あとオープニングが2Dになってより躍動感が出ていてバトル作品ぽさ・・・というかバトル作品感を出していた。
後は再戦を誓った轟雷がいつフレに喧嘩を売るのかだが・・・クリスマス商戦が終わってFA社が暇になったあたりかな?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

エロマンガ先生 第7話「妹と世界で一番面白い小説」感想

エロマンガ先生 第7話_01
エロマンガ先生 第7話_02

自らの出版枠を得る為に『ラノベ天下一武闘会』へと参加する事になった正宗。
しかし、そんな正宗を敵視する人気作家のムラマサは自らも天下一武闘会へ参加する事を表明。

出版を執拗に妨害しようとするムラマサの態度に激昂した正宗はムラマサへ自らの進退をかけた勝負を挑む

エロマンガ先生 第7話_03
エロマンガ先生 第7話_04

正宗は自らとは桁違いの売れっ子作家へと挑んだ事を悔やみつつも、諦める事無く小説の改稿作業を開始。

そんな正宗の姿勢に共感したエルフは改稿作業に協力
締め切り間近になんとか読みきり作品としての形にする事が出来る。

そんな矢先、ムラマサが和泉家を訪問。
自らが正宗の小説のファンである事を明かし、正宗に自分のために小説を書くよう迫る

エロマンガ先生 第7話_06
エロマンガ先生 第7話_07

紗霧はそんなムラマサに正宗が自らの物である事を宣言。

正宗は紗霧の言葉を聞いてムラマサの提案を拒絶
天下一武闘会での対決へ向けて奮起するのであった・・・。

エロマンガ先生 第7話_08
エロマンガ先生 第7話_09

ムラマサからの愛の告白を受けながらも、それを拒絶した正宗。
その対決の結果はムラマサの反則負けにより、正宗の勝利という形で幕を閉じる

これにより正宗の新刊の出版が決定。
正宗は紗霧と二人でこれを喜ぶのであった・・・。

エロマンガ先生 第7話_05

強敵感出したと思ったら1話もたずにアッサリと敗北。
まぁ、エルフの協力もあったからだが・・・これで次回からはエルフと同様にハーレム要員になるのかぁ。>えー

次回は、夢の印税ヒモ生活を拒絶しちゃった正宗と紗霧が新刊に向けて再び奮闘・・・しなさそう?

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : アニメ 感想

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI