『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』 総括感想

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』
スーパーエンタメ新聞 アニカンR92 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!大特集/喜多村英梨&井上麻里奈【超ANIME大特集300円】[雑誌]スーパーエンタメ新聞 アニカンR92 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!大特集/喜多村英梨&井上麻里奈【超ANIME大特集300円】[雑誌]
(2010/12/29)
アニカン

商品詳細を見る

最初は独特のキャラクターデザインに戸惑いを覚えつつも、兄を挑発(エロい意味で)しからかう妹と愉快(主にエロい方向)な仲間たちが織り成す粘り付くギャグにいつしか熱中してしまうなかなかの良作でした。

【主な登場人物】(おさらい含む)
お兄ちゃんのことなんか01

スケベ、ヘタレ、馬鹿と三拍子揃ったダメダメのどうしようもない兄『高梨 修輔』

お兄ちゃんのことなんか02

そんな兄を好きな妹『高梨 奈緒』

お兄ちゃんのことなんか03

2話から登場、兄の幼馴染でストーカーの『土浦 彩葉』

お兄ちゃんのことなんか05

5話から登場、ミスターXことBL大好きクラス委員『近藤 繭佳』

お兄ちゃんのことなんか06


原作の主要メンバーはこんな所ですが、アニメになって一番出番が増えたのがAGE探検隊の面々。
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1) (アクションコミックス)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1) (アクションコミックス)
(2009/04/11)
草野 紅壱

商品詳細を見る

お兄ちゃんのことなんか04
原作コミックでは奈緒の友人『楠原 尋乃』『加藤 春華』よりも少ない出番だったのに、アニメではほぼメイン扱い。
三人目のヒロイン近藤さんよりも出番が多かったんじゃないだろうか。

【作品内容】

第1話では兄との距離を普通に保つために題名どおりツンデレが入っていましたが、2話以降は影を潜めていました。
第2話では幼馴染の彩葉が登場してからは兄の凶行(常識的行動)に慌てふためく奈緒が面白かった。

その後は基本的に兄の醜態とディープラブ(ストーキング)を楽しむ作品でした。

・彩葉と兄のデートをストーキング(素行調査)。
・彩葉と兄の海水浴をストーキングする彩葉。
・ミスターXとの『エロ本人質事件』をストーキングする奈緒と彩葉。
・AGE探検隊をストーキングする奈緒と彩葉。
・クローン先輩の一件にて兄をストーキングし正しい道(普通のエロ)に導こうと努力する奈緒と彩葉。
・エロ本を捜し歩く兄をストーキングする彩葉。

お兄ちゃんのことなんか07

いや、もう題名が『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん尾行してないんだからねっ!』でもいいんじゃないかと思うくらいディープラブ(ストーキング)推奨作品でした。

お兄ちゃんのことなんか08

最後はやはり原作が連載中ということもあり、当たり障り無い最終回。
もしかしたら2期もあるよという曖昧な決着でひとまず幕引きでしたがギャグが売りなのでこんな終わり方がベストですね。
修輔が人間的に成長したりしたら困りますし、まともなシリアス展開には修輔がついていけない。>えー

特筆すべきは、やはり原作が連載途中のおかげで活躍の場が大幅に増えたAGE探検隊でしょう。
クローン先輩たちはもとより、奈緒や彩葉ですら彼らの活躍(馬鹿な方面)の引き立て役にしかならなかった。

AGE=All Genre Ero 探検隊(英語と仏語が混じってる)と言いながらもス○トロや鰻には手を出さないというヒヨッ子たちの奮闘を見ながら、『キサマ等のいる場所は既に我々が10年前に通過した場所だッッッ』と思いながらも抱腹絶倒。>あのダメ主人公修輔が一番輝く瞬間がAGE活動中でした(悪い意味で)。

【総括】
もう、なんというかサブキャラクターまで個性の強い(悪い方向に)キャラクターばかりで面白い所をあげるときりがありません。
ラーメンで言うと豚骨スープで、癖があり好み(評価)が分かれるかもしれませんが概ね新感覚ラブコメという事ではかなりの良作です。

ツンデレラブコメっぽい題名でしたがディープラブ(ストーキング)の方だったのが新鮮だった。
『俺の妹』と違い、主にヘタレ兄の醜態が面白い上に妹がそれを見て幻滅するどころか逆に喜ぶ(性的に)ところが新鮮。


ということで
【良作度】★★★★☆ 
販売が好調で、原作が貯まれば2期もやって頂きたいですね。
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]
(2011/03/09)
豊永利行、喜多村英梨 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話

お兄ちゃんのこと001
どこかの高坂兄妹とは違い、朝に妹と兄が一緒のベッドで寝ている定番シーンから始まる『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』。
内容としては兄妹が互いに変態的恋愛感情を持ちつつ今ひとつ一線を越えないという普通の兄妹モノ。>えー
本当は、初っ端から兄にパンツを見せて楽しんだりしてる吹っ飛んだ妹とそれに振り回される兄の姿を見るアニメでした。
お兄ちゃんのこと002
登場人物全員が木山先生もしくはスーパーサイヤ人4のように目の下にクマがあるかのように見えるのが特徴
原作に近いデザインをしたらこうなってしまったんでしょうが、初見の人だと違和感があるかもしれません。
お兄ちゃんのこと003
お兄ちゃんのこと004
エロでヘタレな兄が大好きな変質的な妹『奈緒』。
自分から積極的にアプローチをしつつ、単なる恋愛関係への発展を望むというよりは修輔の反応を観察するのを楽しんでいる節が目立ちます。
お兄ちゃんのこと005
そんな奈緒に愛想を尽かさずに友達を続ける二人、『楠原 尋乃』と『加藤 春華』。
お兄ちゃんのこと006
風呂場では兄のシャツの匂いを嗅ぐ奈緒。
お兄ちゃんのこと007
兄の事なら全てお見通しの奈緒。
エロ本捜索もお手の物。
お兄ちゃんのこと008
エロ本捜索職人の朝は早い
「まぁ好きではじめた仕事ですから。」
お兄ちゃんのこと009
最近はSMにはまっているのかと愚痴をこぼす奈緒。
もちろん、妹モノ以外は没シュート
お兄ちゃんのこと010
エロ本探索中に見知らぬアルバムを発見する奈緒。
お兄ちゃんのこと011
エロ本についてこってり絞られる兄『修輔』。
思春期には付き物のこの光景、きっと毎月の定期購読などもあるんでしょうがそれでもこの量は尋常ではない。
取得時の想定評価額が一冊700円(仮定)×200~300冊=総額約14万~21万円
かなりのエロ本資産が処分されて勿体無い。<せめて図書館に寄贈を。
お兄ちゃんのこと012
そんな息子の次のターンに妹がアルバムの事について真相を聞きに来た。
実はこのアルバムには幼い奈緒が写っておらず、その理由は奈緒が実の妹ではなく他所の子を引き取った義妹だからだった。

なんというか、どうしようもないエロ息子の後にこんな秘め事を話すという続けざまの苦悩
両親にとってはかなりの心労でしょう。>せめて息子がエロくなければ。
お兄ちゃんのこと013
まさかの義妹宣告で、実兄妹による禁断の愛に当てはまらなくなる事で一旦は気落ちする奈緒。
しかし、実兄妹でなければ恋愛も結婚もできると再び(よからぬ?)希望に歓喜する。
お兄ちゃんのこと014
エロ画像を沢山収集したり、妹モノのエロゲーをしていても妹には手を出さない修輔。
変な所で良識的なヘタレ修輔。
かたや、そんなエロの権化である修輔が大好きな奈緒も一線は超えるつもりはあるが、かといって越えられない状況も楽しんでいる奈緒。
普通の恋愛なら早く一線を超えろと思うところですが、この作品はこのまま苦悩する兄の姿を楽しめるようになっているので安心です。>えー
お兄ちゃんのこと015
己の変態性癖を充足しようとする腹黒な妹が主人公だと、兄はこうも妹好きに誘導されるのかと素直に笑える作品でした。>どこぞの高坂ツンデレ妹だと兄は妹の友達に発情するからね。
ツンデレが幅をきかせる昨今ではこういう切り口の作品もいいですね。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI