Rio RainbowGateが始まりましたね

リオ100
パチスロで人気のミントリオがアニメ化されましたね。

パチスロは縁がなくリオ系は1度しか遊戯したことがないので記憶が曖昧ですが、ホールで実際に遊戯したのは6~7年前だったかと思います。
こういったオリジナルものは当たれば大きいですがキチンと創ってしまうと費用を掛け過ぎるという冒険もあるのでメーカーとしては社運を託してまで開発しずらい中、上手く魅力的なオリジナルのアニメ風キャラクターを創ってきたなという事で強く印象に残りました。
その後もデカダンや十字架といった同メーカーからパチスロが発表されて同様のキャラクターデザインだったのでつい確認がてら遊戯をしてしまった記憶があります。

同様の萌系オリジナル物と言えばタイヨーエレックの『超神の剣』や豊丸産業の『ローズテイルアルティメット(野薔薇物語)』、平和の『戦国乙女』が個人的には高評価をしています。
中でも『超神の剣』が出た頃は萌パチンコ黎明期、今とは違いまだまだアニメオタクがパチンコに関心が薄かった頃です。
そんな頃だったので、タイヨーエレックはかなり思い切った事をしているなと思いました。
タイヨーエレックはそれを皮切りに、その後も定期的にアニメとのタイアップ機をいくつも発表してかなり味をしめた御様子。>ギャラクシーエンジェルの朝一ボタンプッシュが恥ずかしかった。

ちなみにご御存知の方が多いでしょうがパチンコからアニメ化というポロロッカ現象メディアミックスという動きはパチンコの『海物語』でもありましたが、業界企業ではこういう作戦で減少気味の遊戯人口を拡大しようとしたり新たな収益源を模索しているんでしょうね。
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]
(2009/10/28)
阿澄佳奈、寿美菜子 他

商品詳細を見る

個人的には特にウリンやミントが画面で動く姿が見れるのはアニメ業界に大いにプラスです
ただ、日蝕の時にセドナの影響で芸能人が闇の影響を受けて危ない薬に手を出したりと現実に悪影響を受けたみたいなので注意しないとね。


で、脱線しましたが物語の前半はジジイと一緒にハワードリゾートにやって来たミントがハワードリゾート内の娯楽施設を見て回るが、どれも今ひとつミントの退屈さを拭う事が出来ない。
目玉のカジノにも興味が持てないミントだったが、カジノで話題の『幸運の女神』を見てみたいと思いその女神であるディーラー『リオ』を一目見ようと奮闘する。
といった感じでミントが主役の前半。>個人的にはミントが主人公で毎週入れ替わりでリオ達登場キャラクターを掘り下げる内容でもよし。
リオ101
で、後半は本来の主人公であるリオが登場。
ディーラーの仕事の他に長期滞在するミントの世話係もこなす事に。

パチスロの世界観を再現する為かコスプレ三昧のリオ、そしてそのままでも天使のようなミント。
二人で部屋へ帰る途中、怪しい風体の男達に囲まれミントのヌイグルミが狙われるもリオが撃退。
翌日、同じ男がヌイグルミをかけて勝負を挑んできた。
リオ102
勝負を承諾したリオはウェデイングドレスで登場。
ギャラリーの中にいたイルとエル(緑と青バニー)はティファニー(金髪バニー)よりもデザインが今風で好みです。
リオ103
もちろん一話目から主人公が負けるわけもなくポーカー勝負はリオの勝ち。
ミントのヌイグルミの謎も解けて大団円。

前半は幼女後半はおっぱいという一度で二度おいしい構成で大満足。>これからもこの黄金比でお願いします。
ストーリーとしては『うみものがたり』よろしく原作のキャラクターと世界観を生かしたオリジナル展開の様で、多分『ゲートカード』をめぐった戦いに勝利してMVCDになるという所で着地するんじゃないかと思います。>13枚も集められるのか?
とりあえず、コスプレ(ゲーム環境との一体化)とか今ひとつ理解不足なのでこれからの展開で説明をお願いします。
あとは、リオとバニー(緑と青)のおっぱいシーンとミント重視でお願いします


みらくる☆ちゃんす (アニメ『Rio -Rainbow Gate!-』ED主題歌)みらくる☆ちゃんす (アニメ『Rio -Rainbow Gate!-』ED主題歌)
(2011/01/26)
ULTRA-PRISM

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI