この中に1人、妹がいる! 第12話『妹はずっと、そばにいた』感想

この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」01

前回からのデートでの帰り道、『りりかる☆しすたぁず』に寄る将悟と雅。
仲睦まじくパフェを食べる雅のその姿は、子供の頃から変わらず無邪気なものであった。

そんな出会った頃から変わらない雅の姿を微笑ましく眺める芽衣。
そう、やはり芽衣の知る本当の妹とはやはり雅の事。

最終回だけあって、ここまで引っ張ってきた謎を早速ネタバレ
普通は将悟が謎解きをするまで伏せておくだろうに・・・。

この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」02

将悟はデートの別れ際にキスをされ、交際を申し込まれるのだがその申し出を断ってしまう。
実は、将悟もこれまでの経緯から雅とデートする以前におそらくは雅が本当の妹だという事に気付いていたのだ。

だからこそ、将悟はその気持ちを受け入れずに断ったのだ。

この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」03

本当の妹がわかった以上、おのずと柚璃奈は偽者の妹となる。
柚璃奈の不審な言動から彼女が吏沙と結託し、本当の妹である雅と結ばれるように仕向けている事に気づいた将悟は柚璃奈に対して今回の偽妹事件の真相を突きつける。

言動の綻びを将悟により追求された柚璃奈はついに本性をあらわし、今回の一件が将悟を陥れようとするものであった事を認める。
衣楠の調査から彼女は『檀埜那百合』という女優であった過去があり、将悟の妹を演じていたのも仕事だったというのだ。

この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」04

真実が露呈した事で柚璃奈は姿を消すが、将悟にはやらなければならない事がある。
それは本当の妹である雅がこれまで必死に隠してきた重荷を降ろせるよう話をする事。

子供の頃に自分が将悟の妹である事を知り、初恋の相手が実の兄である事実に困惑した雅。
驚きも、悲しみも、そのすべてを心に秘めたまま時が過ぎていったある日、雅は将悟の父親の葬儀の事を知る。

折りしも、両親の離婚により肉親と別れる辛さを体験した雅は同じような境遇となった将悟をなぐさめようとした。
だが、妹である事を打ち明けようとする心よりも、将悟への好意が勝ってしまいあのような行動に出てしまったのだった。
そして、将悟への好意を優先した事でこれまでずっと妹である事を隠してきてしまった。

この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」05

「恋人以上の兄妹になろう」
「恋人以上の、兄妹・・・」


自分の行動が将悟を陥れようとする柚璃奈を助ける事に繋がっていた事にショックを受ける雅。
だが、将悟は今回の事もこれまでの事も、すべてを許し受け入れるという。

それは雅が望む愛情ではなく兄弟としての物であったが、将悟の『恋人以上の兄妹になろう』という言葉に笑顔を浮かべるのだった。

この中に1人、妹がいる! 第12話 「妹はずっと、そばにいた」06

そして、反対勢力の画策を牽制し退けた将悟はこれまでどおり普段の日常に戻る。
ただひとつ、妹が出来た事をのぞいては・・・。


最初に一言。
実にいい『おねがい☆ツインズ』のリメイクだった。>えー

三角関係やサービスシーンを交えつつの妹の正体を探るというどこかで見たような斬新な切り口だったこの作品。
唾液でのDNA鑑定を拒否したあたりから薄々は妹ではないかと思っていたが、ちゃんとした両親が存命の雅は微妙だと思っていたのだが・・・まさかの義娘展開。

第3話あたりでの将悟が雅を妹だと疑った行動は間違っていなかった。
間違っていたのは質問の内容だった。>えー

雅の父親は、雅と血が繋がっていないといつ知ったのか?
結婚していた女性に将悟の父親は雅を仕込んでしまったのか?

詳しい経緯は分からないが、一つ確かな事は自分の子供でもない雅を育てる父親はきっと聖人のように悟りきった人物なんだろう
そして、血の繋がった娘を引き取らなかった母親はきっととんでもないビッチなんだぜ。>えー

てっきりメインヒロインだと思っていた心乃枝との関係は保留(最終回もこれといった出番なし)で、ハーレム問題は何ら解決せず
妹の正体もあまりに唐突でとってつけたような真相だった。

この辺は1クール用の展開で、原作だと妹の正体は心乃枝という事らしく将悟がどの女性を選ぶのか?という事も含めて原作を読んでねという事だろう。

しかしながら、最も重要だった妹の正体が判明しての大団円は中途半端さは否めないものの、何も解決しないままよりは区切りの付けかたとしては良かったと評価したい

この中に1人、妹がいる! 8 (MF文庫J)この中に1人、妹がいる! 8 (MF文庫J)
(2012/09/22)
田口一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : この中に1人、妹がいる!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI