ババァ無理すんな キルラキル 第18話「 夜へ急ぐ人」感想

キルラキル 第18話_02

本能字学園で羅暁を迎えて開催された『大文化体育祭』

その隠された目的が集まった民衆を生贄とし生命戦維を完全覚醒する事にあると知った流子は阻止しようと駆けつけるが、駆けつけた流子の眼前で突如として敵であるはずの皐月が羅暁の心臓を貫き生命戦維への宣戦を布告

謀反に驚きながらも羅暁の拘束を解こうとする羅暁の側近である『鳳凰丸 礼』や『針目 縫』だが、その動きは四天王によって遮り、皐月は自分が準備した圧倒的な軍団の力を見せつける。


皐月は生命戦維と融合する事で心臓を貫かれても死ぬ事のない羅暁に対し、これまでひた隠しにしてきた羅暁と生命戦維への憎悪を暴露。
父親である総一郎から自分の娘を生命戦維と融合の実験台とする非情な羅暁に対する反逆の意志を引き継ぎ、これまで命令に従う裏で反旗を翻すため入念な準備を行ってきた事を明かす



原初生命戦維の活動をも停止させ、皐月の計画は順調に進んでいるかに思われた。
しかし、想像以上の力によって皐月の拘束から抜け出した羅暁は「精神仮縫い」により生徒や流子を操り、皐月を襲わせる。

操られた生徒達を蹴散らし、正気を取り戻した流子と共に羅暁に立ち向かう皐月はついに羅暁の首を切り落とし悲願を果たしたかのように思われたが、皐月の縛斬によっても羅暁の生命戦維を完全に切る事は出来ず、逆に羅暁によって倒された皐月は純潔を奪われてしまう


純潔を身にまとった羅暁は次に流子へと襲い掛かり心臓を抉り出すが流子は死なず、羅暁と同じ完全に生命戦維と融合した存在であり、過去に生命戦維との融合実験の際に死亡し廃棄された筈の皐月のである事を確信する・・・

キルラキル 第18話_01

明かされる真意と、驚愕の真実。
・・・でもいちばん驚いたのはBBAの制服姿!!>えー

あれほど最強だった皐月があっさりと倒され、素でも強敵の羅暁が神衣を着て襲い掛かる絶体絶命の危機。

この危機を誰が打破し、皐月は純潔を取り戻し完全に着こなす事が出来るのだろうか・・・!?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : キルラキル
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル TBS(2/14)#18

第18話 夜へ急ぐ人 人は服のために生きるのではない。今日こそ自由、君臨こそ解放。観客を解放する犬牟田、ジャミング弾で。鳳凰丸礼も拘束する。 皐月の行動に喜ぶ針目縫。猿投山は縫にリベンジを挑む。私やヌーディストビーチとの戦いは何だったのだ?生半可な覚悟の者など戦力にはならない。生命戦維と一体化した羅暁は心臓を貫かれても無事だった。 犬牟田、蝦郡、蛇崩の四天王が揃って針目縫に迫る。マコは家族に...

キルラキル 第18話「夜へ急ぐ人」

敢然と羅暁へと反旗を翻した皐月 この日のために、耐えて準備をしてきた皐月だったが… 羅暁とカバーズの力はそれをさらに上回っていた。 明かされる流子の意外な過去…!? 畳みかける展開ですね。 どこまで加速していくんでしょうか(笑)

キルラキル KILL la KILL #18

『夜へ急ぐ人』

『キルラキル』#18「夜へ急ぐ人」

「お前は死んだはずの私の娘だったんだよ」 羅暁に反旗を翻し、戦いに臨む皐月。 母を倒すことに一切の迷いはない様子。 そもそも真実を知り、母を倒そうと決意したのは5歳のころ。 父親に花嫁衣裳について聞いたときなのだという。

キルラキル 第18話 『夜へ急ぐ人』 敵は本能寺学園にあり!

鬼龍院羅暁は物凄く丈夫な人?彼女が不死身だったのは生命戦維と融合していたから。お陰で首を落とされてもハイ元通り!明らかに「おれは人間をやめるぞ!」しちゃった人だと思います。 生命繊維と融合すればほぼ不死身。こりゃなりたい人が殺到するんじゃなかろうか。そうも行かないんですね。 以前皐月達も実験していましたが、人間と生命戦維との融合は殆どが上手くいかない。実は皐月も一歳の時融合実験を施されたもの...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI