2011春アニメ 『まりあ†ほりっく あらいぶ』 一言感想

前期から約2年。
同姓が大好き(格調高く言うと百合趣味)『宮前 かなこ』と、品行方正で才色兼備の美少女に見えるが腹黒で男の『衹堂 鞠也』が織り成すミッション系女子校を舞台にしたラブ(?)コメディ、『まりあ†ほりっく』が『まりあ†ほりっく あらいぶ』として帰って来た。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る


新房昭之による独創的演出や彩色は前期から引き続き良好。
原作のハイテンションかついい意味でイッちゃったキャラクターの持ち味も存分に生かし切っている。

これで面白く無い訳がない。
ただ、このままではは少し物足りなく感じる部分もある。

それはなぜか?
もう少し『恋愛(ラブ)』『萌え』が足りない。

「まりほり」よりも先にある作品で『乙女はお姉さまに恋してる』という作品があります。
個人的にはミッション系女子高を舞台にした女装作品という事では『乙女はお姉さまに恋してる』が殿堂入りしております。

乙女はお姉さまに恋してる1 =限定版= [DVD]乙女はお姉さまに恋してる1 =限定版= [DVD]
(2007/01/11)
堀江由衣、松来未祐 他

商品詳細を見る


静かさと伝統を重んじる学園ストーリーの中に計算しつくされた『萌え』と『恋愛』が散りばめられたこの作品。
まりほりでは私に訴えかけるそれらが足りていない。

ギャグとしては十分にキャラクターの個性(主に変態)が生き、十分面白いがその反面ギャグばかりで『恋愛』や『萌える』事が少ない。

つまり、『おとボク』と『まりほり』の違いは一言で言うなら登場人物が変態かどうかだと思う。>えー

ただ、当然ながら違う作風であり違う作品ですし、もともと原作のバランスがそうであるのでそれは至極当然である。
しかし、今後はそこにも気を配った展開となったなら評価もアップしますね。>『ラブ』コメディーのはずですので。

【良作度予想】★★★☆☆

TVアニメ まりあ†ほりっく あらいぶ オープニングテーマ「るんるんりる らんらんらら」&エンディングテーマ「どうにもとまらない」(初回限定盤)TVアニメ まりあ†ほりっく あらいぶ オープニングテーマ「るんるんりる らんらんらら」&エンディングテーマ「どうにもとまらない」(初回限定盤)
(2011/05/25)
小林ゆう、天の妃少女合唱団 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI