マクドナルド2014年度上半期株主優待到着

マクドナルドより株主優待(2013年12月末権利確定分)が届きました。

マクドナルド株主優待201403_01




マクドナルド株主優待201309_02

権利確定月:12月末日・6月末日

単元株数:100株

優待内容:優待食事券(バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの無料引換券(Lサイズまで選択可能)が6枚ずつで1冊)※ハッピーセット利用可

*100株・200株 1冊
*300株・400株 3冊
*500株以上 5冊


有効期限:2014年3月31日23:59まで(約6ヶ月)

要注意事項:キャンペーンに付随する景品ポイントは対象外
かざす会員証(会員アプリ)を使ったスタンプキャンペーンは対象外

一番お得なメニュー(通常時利用例)ダブルクォーターパウンダー・チーズ・マックフライポテト(L)・カフェモカ(M)



マクドナルド株主優待201403_07

保有株数は300株という事で、優待券が3冊=18セット分

近年は毎回優待券の券面が大きく違っており、今回の券面のデザインは枠がついている事とMマークが左に来ている事が大きな特徴

今回↓
マクドナルド株主優待201403_04

2013年6月権利確定分↓
マクドナルド株主優待201309_03

2012年12月権利確定分↓
マクドナルド株主優待201303_04

2012年6月権利確定分↓
マクドナルド株主優待201303_04

ちなみに今回の優待から、これまで利用できなかったハッピーセットをはじめとした利用対象の拡大が行われている。

マクドナルド株主優待201403_06
マクドナルド株主優待201403_05

以前↓
マクドナルド株主優待201303_05

これまで株主優待券がハッピーセットに利用できない事は、公式HPのQ&Aでも『大変申し訳ありませんが、株主優待券はハッピーセットとのお引換えはできません。サンドイッチ、サイドメニュー、ドリンクの優待券は、バリューセットのバーガー類、サイドメニュー、お飲み物からお引換えください。』という回答が設けられているくらい有名な注意事項だった。

それがついに規制緩和・・・もとい解禁というのは家族連れなどには好評を博しそう

長期保有株主にも『チキンマックナゲット』『シェイク』といった選択肢の拡充はありがたいところだが、これは2014年6月待つ権利確定分の株主優待でのNISA需要を見越した変更なのだろうか?
それとも、カサノバさんの減少するファミリー層を強化しようとする戦略の一環としてなのか?

なにわともあれこれで更に株主優待の人気が上がれば、もともと『知って得する株主優待』などの各種株主優待でも1位を獲得する優待だけに、今後の人気も磐石となりそうだ。

そんな優待の人気のおかげか、業績の低迷はかなりの物だが株価は安定。
今後は優待の人気だけに頼らずに、業績の好調さでも株価を下支えしてくれるよう期待したいところ。



日本マクドナルドHD 株価情報(2014/3/26時点)
マクドナルド株主優待201403_02

株価:2678円
1株配当(実績):30円
配当利回り(実績):1.12%
PBR(実績):2.07倍

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI