駆逐してやる! ブラック・ブレット 第1話「最後の希望」感想

ブラック・ブレット 第1話_01
ブラック・ブレット 第1話_02

近未来。
寄生生物『ガストレア』の爆発的な増加によって滅亡の危機に瀕した人類はガストレアの嫌う特殊金属『バラニウム』で作られた巨大な壁『モノリス』によって守られた狭いエリアで辛うじて生存を続け、その脅威に怯えながらも人類復興を模索し続けていた。

10年後、ガストレア駆除を生業とする天童民間警備会社のプロモーター『里見 蓮太郎』はとある事件で警察に協力を要請されるが、その現場には既にガストレアの姿はなく代わりに謎のタキシード仮面男『蛭子影胤』と鉢合わせその圧倒的な戦闘力の前に敗北を喫してしまう。

ブラック・ブレット 第1話_03
ブラック・ブレット 第1話_05

『世界を滅ぼす者』と自称して姿を消した仮面男の存在を気にかけながらも感染元となるガストレアを探査する蓮太郎は、ウィルスに感染しガストレア化した被害者と交戦

イニシエーターの『藍原 延珠』と共に撃破に成功するが、報酬をもらい損ねた事で社長である『天童 木更』から罵倒される散々な結果に終わる。

ブラック・ブレット 第1話_06
ブラック・ブレット 第1話_07

蓮太郎は感染源であるガストレアが見つかっていない事を危惧しつつも捜査を中断し普段の生活へと戻り、『呪われた子供』である延珠との蜜月・・・もとい騒がしい日常をおくるのだった

ブラック・ブレット 第1話_04

謎の怪物と滅亡寸前となった人類の戦いを描いていたが、『延珠』達のような子供達など人間内部での問題も今後尾を引きそうな様子。

某『進撃』のような危うい均衡の上で成り立つ終末世界らしい重苦しい展開で今後の展開も気になる所だが、食糧事情やタイムセールなど現代社会を維持し過ぎているように思える世界観がリアリティーに欠ける印象で残念。

まぁ、イニシエーターがロリっ娘しか産まれない御都合世界が大好きな人間がリアリティー云々言っても説得力がないんですが・・・。>えー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ブラック・ブレット
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブラック・ブレット #01 最後の希望

ブラック・ブレット 第1話。 2014年春アニメ感想第四弾は、 ライトノベル原作のアニメ作品。 以下感想

ブラック・ブレット 第1話「最後の希望」

主人公の技名+蹴りのシーンにちょっとツボった。 中二って言われちゃうよ! ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)(2011/07/08)神崎 紫電商品詳細を見る 以下ブラック・ブレット 第1話「最後の希望」の感想

ブラック・ブレット 第1話「最後の希望」

神崎紫電原作のラノベのアニメ化。 延珠ちゃんの可愛さと、fripSideのOP曲がイイですね!! 虫とかはちょっと苦手なのでお手柔らかにお願いします(^^;   2031年、東京エリア。 未知の生命体・ガストレアに受けた壊滅的被害から復興を遂げた人類は、 未だその脅威に怯えながら暮らしていた。 対ガストレア最後の砦である民警のひとりとして天童民間警備会社に所属する 高...

ブラック・ブレット TokyoMX(4/08)#01新

第1話 最後の希望 公式サイトから2031年、東京エリア。未知の生命体・ガストレアに受けた壊滅的被害から復興を遂げた人類は、未だその脅威に怯えながら暮らしていた。対ガストレア最後の砦である民警のひとりとして天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、ある事件現場で、仮面にタキシード姿の怪しい男・蛭子影胤と遭遇する。警官たちはおろか、蓮太郎すら歯牙にもかけぬ圧倒的な強さを発揮した彼は、『世...

ブラック・ブレット 第01話 感想

 ブラック・ブレット  第01話 『最後の希望』 感想  次のページへ

ブラック・ブレット #01「最後の希望」

ブラック・ブレットの第1話を見ました。 #01 最後の希望 近未来、寄生生物「ガストレア」に敗北した人類はガストレアが唯一弱点とする金属「バラニウム」で作られた壁・「モノリス」を建築し、そのエリアの中でガストレアから身を守って生活をしていた。 希に外から侵入するガストレアの排除を業務とする「民間警備会社」(民警)の一つ、幼馴染である天童木更が経営する「天童民間警備会社」...

ブラック・ブレット 第1話 「最後の希望」 感想

呪われた子供達が、世界を救う―
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI