真夏の騎士団誕生!! キャプテン・アース 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」感想

キャプテン・アース 第7話_01

ツトムたちは種子島基地を襲撃した『遊星歯車装置』の二人がマクベス・エンタープライゼスの産み出したデザイナーズチャイルドである証拠映像を入手。

他に存在するデザイナーズチャイルド達もキルトガングとして目覚めてしまう可能性を危機感を抱くと同時に、その事実をソルティードッグ達が知ればマクベス・エンタープライゼスを核攻撃する独断先行に出てしまいかねない可能性に不安を募らせる。

キャプテン・アース 第7話_02

そんな矢先、『ピッツ』がオルゴンエネルギーの発動を予知し、キルトガングが出現する事を予言する。

ピッツの言葉を信じたダイチはアースエンジンで待機しキルトガング『モールキン』の出現と同時に『ペガサス・ロケット』で出撃。
『アースエンジン・インパクター』へとエクスパンドして迎撃に向かうが、もう一体のキルトガング『アマロック』が出現。
ダイチは二体のキルトガングを相手に苦戦を強いられる。

キャプテン・アース 第7話_03

テッペイは窮地に陥ったダイチを助けて欲しいとハナに求められるが、マシングッドフェローを使用しキルトガングとなる事に恐怖心を抱くテッペイはそれを拒絶。
直後にアカリによって叱咤されたテッペイは掛け替えのない友人であるダイチを守る決意をしてマシングッドフェローへと搭乗し、アースエンジン・インパクターを破壊しようとするモールキンの前に立ち塞がる。

キャプテン・アース 第7話_04
キャプテン・アース 第7話_05

アースエンジン・インパクターを守ろうと再び敵対の意志を示したアルビオンに対し、アマロック達はキルトガングがエゴブロックを破壊しない限り不死である事を利用してアルビオンごとアースエンジン・インパクターを破壊しようとする。

そんなアマロック達に対し、テッペイは自らがキルトガングの『アルビオン』ではなく『嵐 テッペイ』である事を照証明するかのように自らのエゴブロックを破壊し、その爆発によりモールキンを撃破。

キャプテン・アース 第7話_06
キャプテン・アース 第7話_08

ダイチもまた狼狽したアマロックを撃破し無事に帰還を果たした後、アースエンジンの正式なドライバー『キャプテンアース』として任命される
他の四人と共に独立遊撃舞台『ミッドサマーズナイツ』となったダイチは突然与えられた立場に驚きつつも、まずはテッペイ達と約束をしていたメロンを四人で食べる事になるのだった・・・。

キャプテン・アース 第7話_07

ついに四人がそれぞれの想いを胸にパイロットスーツに着替え、物語の本章がスタート。
今後は残るキルトガングとの戦いと共に、人間ドラマや色々な謎について明かされていくのだろうが、一番気になるのは四人がどう戦うのか?
キルトガングになるのか、それとも機動兵器のような別ロボットが存在するのか?

やはり主人好機だけでは盛り上がらないので、期待したい。

それと『きらきら星』が聞こえると、いきなり出現するライブラスター。
謎の存在だが、一歩間違えるとロボ作品じゃなくホラー作品になるところ。>えー

実際のところオルゴンエネルギーを消費し続けると命の危険もあるようなので、そういった意味では確実に危険な代物。
そういえば最近出番のないエーリアルさん、たまには顔を出して欲しいものです。

というか、リコーダーとランドセルにどんな伏線がっ!!!?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : キャプテン・アース
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース 第7話 「誕生ミッドサマーズナイツ」 感想

アースエンジンの活躍がもっと見たいですね。 まだまだこれからなんでしょうか。 満天の星に埋め尽くされた夏の夜空、宇宙ロケットの発射台がひと際大きく そびえ立つ種子島。 その夜空に浮かぶ「丸い虹」を見たことをきっかけに、ザワつく胸騒ぎに 突き動かされて、17歳の少年・真夏ダイチは、この南の島を訪れた。 そこで彼を待っていたのは、驚くべき出会い。 "アースエンジン"と呼ばれる白...

キャプテン・アース 7話 感想

キャプテン・アース 誕生ミッドサマーズナイツ

キャプテン・アース #07

『誕生ミッドサマーズナイツ』

キャプテン・アース TokyoMX(5/18)#07

第7話 誕生ミッドサマーズナイツ Our way 公式サイトからハナの予知通り、第1防衛圏内に出現したアマロックたち。挟み撃ちに逢い、苦戦を強いられるダイチの前に現れたのは、テッペイと彼のキルトガング・アルビオンだった。すべての迷いを振り切り、自ら自分のエゴブロックを破壊するテッペイ。彼の協力により、一同はアマラとモコの撃退に成功する。さらに今回の戦果を受けて、西久保は独立遊撃部隊「ミッドサ...

キャプテン・アース 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」 感想

ハナの予知通り、第1防衛圏内に出現したアマロックたち。挟み撃ちに逢い、苦戦を強いられるダイチの前に現れたのは、テッペイと彼のキルトガング・アルビオンだった。すべての迷いを振り切り、自ら自分のエゴブロックを破壊するテッペイ。彼の協力により、一同はアマラとモコの撃退に成功する。さらに今回の戦果を受けて、西久保は独立遊撃部隊「ミッドサマーズナイツ」の結成を宣言、そのキャプテンにダイチを指名するのだ...

なんかヒロインぽい/キャプテン・アース7話他2014/5/19感想

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第41話「イタズラ大好きっ」 キャプテン・アース 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」 一週間フレンズ。 第7話「「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。」  帰宅して台所の電球が点かない、というわけで電球買いに行って交換したもののやっぱり点かない(他の所に付ければ点灯するので、不良品ではない)。周辺のライトで誤魔化せる...

『キャプテン・アース』 第7話の感想と考察――いまだかつて、ここまで弱い主人公メカがあっただろうか?!

『キャプテン・アース』 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」を観ました。<ストーリー>ハナが、キルトガングの出現を予言した。彼女が言うには、ピッツがそう

【アニメ】キャプテン・アース 感想 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」

舞台の大枠はようやく見えてきました。 遊星歯車装置の連中を撃退するためには多くの困難が待ち受けていそうです。 特にテッペイが心配ですが・・・(´・ω・`) ということで、第7話の感想をドゾー。 (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・SF好きですけど、設定等々に対するツッコミはあまり...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI