μ's解散決定!? ラブライブ! 2nd Season 第11話「私たちが決めたこと」感想

ラブライブ! 2nd Season 第11話_01

音ノ木坂学院の入学試験合格発表当日。
自らの受験番号が張り出され、合格した事を確認した穂乃果の妹『高坂 雪穂』と絵里の妹である『絢瀬 亜里沙』。

μ'sに憧れる亜里沙は無事に合格した事を喜ぶが、一方で雪穂は“三年生が抜けた後のμ's”がどうなるのか疑問を抱く。

ラブライブ! 2nd Season 第11話_02

雪穂から絵里、にこ、希の三人が抜けたμ'sをどうしてゆくのか尋ねられた穂乃果は答えにつまり、ラブライブが終わるまで先延ばしにしていた現実的問題に直面せざるを得なくなる。

三年生が抜けたμ'sはμ'sと呼べるのか、メンバーが変わっても存続をするべきか。
考えあぐねる穂乃果に他のメンバー達も加わり意見を出して思案をするも答えは出ず、結論は穂乃果たち音ノ木坂学院に残るメンバーに託される。

ラブライブ! 2nd Season 第11話_03

苦悩する穂乃果。
そんな矢先、μ'sに入る事を切望していた亜里沙からμ'sに入る事を諦めると告げられ、これまでずっと9人のμ'sに憧れ続けてきた亜里沙の想いに改めて現在のμ's以外にμ'sが居ない事に気付く。

ラブライブ! 2nd Season 第11話_04
ラブライブ! 2nd Season 第11話_05

6人で話し合い、結論を出した穂乃果たちは休日に9人でそれぞれが希望する思い思いの場所へと出掛け、その最後に穂乃果の希望した海を訪れる

ラブライブ! 2nd Season 第11話_06
ラブライブ! 2nd Season 第11話_07

「大会が終わったら、μ'sはお終いにします」

9人は揃っているからこそμ'sであり、絵里、にこ、希の三人が抜けた6人だけではμ'sと呼べない
そう結論付けた穂乃果達はラブライブの終了を期にμ'sの解散を決意し、絵里達に想いを伝える。

互いがメンバーを大切に思う気持ちを確認しあった9人はやがて訪れる終わりへの悲しみに堪えていた涙がついには溢れ出し、全員が揃って号泣するのであった。

ラブライブ! 2nd Season 第11話_08

μ'sはお終いになりますが、新たなユニットでアイドル活動を続けますフラグ
3期ではこれまでの仲間達とライバル関係になるという事ですね。>えー

三年生メンバーの卒業という課題に向き合い、μ'sの解散を決めた穂乃果たち。
大会では有終の美を飾れるのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 感想 アニメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ! 2期 TokyoMX(6/15)#11

第11話 私たちが決めたこと 音乃木坂学院の入学発表、亜里沙も雪穂も合格。これでμ’sに入れると喜ぶ亜里沙。何か違うと違和感を覚える雪穂。お姉ちゃん、3年生が卒業したらμ’sはどうするつもりなの? 本選まで残り1ヶ月、ハードな練習は控えめなスケジュール。3年生の卒業問題は大会が終わるまで話さない約束。それでも気になってμ’sをどうしようか悩んでいる様子。続けなさいよ、名前が残るのが嬉しいのだ...

(´∀`)海未に行きたいそうです。 ~ラブライブ! 第2期 第11話「私たちが決めたこと」~

穂乃果「私は、海に行きたい」 海未  「私ですが?」 という感じで、遊びとはいえハードスケジュールこなして海に行って”3期は無いですよ”宣言する話。

ラブライブ! 第2期 第11話「私たちが決めたこと」 キャプ付感想

避けて通れない三年組卒業後のμ’sの問題。 やっぱり9人いてのμ’sなんですよね…。 もっとずっとμ’sを見ていたいですw 合格の決まったアリサはμ’sになれると言うが、姉の絵里たち三年生が卒業した後になる。 このままμ’sとして続けるのか…? 穂乃果たちの決めた答えは…。    

ラブライブ!2期 第11話 「私たちが決めたこと」

この9人だからこそやってこれた。 ラブライブの本戦をもって、μ'sとしての活動は終了。 決断した後に流れた青春の涙。 みんなで真剣に考えたからこそ、ですね。 思い悩む穂乃果ちゃんをフォローしたのが妹の雪穂ちゃん。 亜里沙ちゃんをよく説得しましたね。 春からは穂乃果ちゃんたちのライバルか。 3年生卒業後もスクールアイドルは続ける。 この辺りは描かれないかも。 ラブライ...

ラブライブ!第2期 #11

【私たちが決めたこと】 ラブライブ! 5 <特装限定版> [Blu-ray]出演:新田恵海バンダイ(2014-05-28)販売元:Amazon.co.jp うぅ・・・涙腺が・・・(ノ◇≦) 
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI