東映アニメーション(株)より2014年度株主優待が到着

東映アニメーション株主優待2014_01
東映アニメーション株主優待2014_18

東映アニメーションより2014年度株主優待と「PERO'S ステーション第76期 決算のご報告 」が届きました。




東映アニメーション株主優待2014_19

権利確定月:3月末日

優待到着日:6月末頃

単元株数:100株

優待内容株主優待オリジナル「キャラクターQUOカード」

・100株以上…2,000円相当
・500株以上…4,000円相当

・1,000株以上…6,000円相当
・5,000株以上…10,000円相当
・10,000株以上…20,000円相当




東映アニメーションQUOカード_01

今回の優待限定QUOカードのデザインは「ハピネスチャージプリキュア!」、「マジンボーン」、「レインボー戦隊ロビン」、「どうぶつ宝島」の4作品1セット(2,000円相当)。

東映アニメーション株主優待2014_20
「ハピネスチャージプリキュア!」(株主優待限定描きおろしデザイン)

東映アニメーション株主優待2014_21
「マジンボーン」(株主優待限定描きおろしデザイン)

東映アニメーション株主優待2014_22
「レインボー戦隊ロビン」

東映アニメーション株主優待2014_23
「どうぶつ宝島」

毎年恒例のプリキュアのQUOカードだが、やはり今年もキュアフォーチュンが描かれておらず残念さは否めない
ネットや玩具はもとよりオープニングですら存在がバレているというのに、QUOカードではなぜか中途加入プリキュアは出さないという変な迷走伝統・・・どうにかならないものか?。

東映アニメーション株主優待2014_04

これまで右肩上がりを続けてきていた業績だったが、人気作品も一時期に比べかげりが見え、ソーシャルゲームの成長が頭打ちになってきたのか前年に比べて売上高・利益ともに減少。
東映の主力である「プリキュア」や「ドラゴンボール」は後発の「アイカツ」に売り上げで追い抜かれており、東映内部で既存の作品を上回る人気作の育成は急務であろうが今のところ有望株は見当たらない。

個人的には「ロボットガールズZ」のアニメ化や劇場公開、オンラインゲーム展開などのメディアミックスは好意的に見ているのだが、如何せん大ヒットが見込める作品ではないのは明らか。>えー
「楽園追放」はヒットしそうな雰囲気ではあるが、劇場公開という作品単体の展開だけでは今後のグッズなどの展開も余地が限られ大きな売り上げには繋がらないだろう。

こうなると有望ソーシャルゲーム会社コロプラさんとのタッグ作品『スタプラ』バンナム系列の人気アイドル作品を追い抜く大ヒットを期待したいところだが、素材はいいのにここ数年なかずとばず。
過去版権をフルCGで劇場公開するのもよいが、今後はヒットする余地のある新規作品への育成へ集中投資をお願いしたい

シャララ☆ランデヴーシャララ☆ランデヴー
(2013/09/11)
team.スピカ

商品詳細を見る




東映アニメーション(株) 株価情報(2014/6/27時点)

東映アニメーションQUOカード_02

株価:2,711円
1株配当(実績):45円
配当利回り(実績):1.66%
PBR(実績):0.96倍


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 株主優待

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI