モモキュンソード 第9話「超急展開!?モモの秘密!」感想

モモキュンソード 第9話_01

ついに『三千実の桃』の中で最も重要な部分“核”が信濃の国で発見され、慌ただしく動き出す鬼族と天界の二大勢力。
そんな中、桃の核が見つかった事を知らされずにいた鬼姫は暇を持て余し、越前の国に居る桃子のもとへ遊びに訪れる。

モモキュンソード 第9話_02

以前から気になっていた桃子の持つお守り袋の中身を尋ねた鬼姫は、中に入っていた指輪が自分の母親の形見の品と同じである事を知り動揺。
その事を知った三神はこれまで隠してきた桃子の出生の秘密をついに明かすのだった・・・。

モモキュンソード 第9話_03

自らが天女と鬼の間に産まれた双子の姉妹であった事を聞かされた桃子と鬼姫。
しかし、これまで自分の父親が邪鬼王であると信じてきた鬼姫は衝撃的な事実に悲しみ、涙を流しながら走り去ってしまう。

モモキュンソード 第9話_04

翌日。
桃の核が見つかった事を天女隊から知らされた桃子は信濃の国へと向かい、核を掘り出そうとする鬼達と全面対決に突入。

数多の鬼を前に手こずる桃子達。
そんな時、桃子の前に復讐に燃える鉄鬼が姿をあらわし憑依合体を一騎打ちを挑んでくる。

モモキュンソード 第9話_05

犬神と憑依合体をした桃子だったが、以前よりも遙かに力を増した鉄鬼にはまったく歯が立たずに敗北し桃の核を鬼族に奪われてしまう。
すべての準備を整えた邪鬼王はついに桃の力を使い天界に全面戦争を挑む・・・!?

桃子の出生の秘密を打ち明ける三神・・・過去回想で親から桃に入った桃子の事を託されていたとは思ったが、父親が鬼という設定は予想外。
鬼姫についても姉妹の可能性は直感で疑っていたが、桃が2個存在していたとはびっくり。
なによりツッコミどころはあるが、お色気路線だけでなく良い意味で予想外の伏線回収をしていく物語にびっくり。>えー

邪鬼王の目的と鬼姫を育てていたことに理由はあるのだろうか?
鬼姫がさらにどん底に突き落とされそうな予感がしてならない・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モモキュンソード
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モモキュンソード 第9話 「超急展開!? モモの秘密!」 感想

桃子と鬼姫の真実。

モモキュンソード TokyoMX(9/02)#09

第九話 超急展開!?モモの秘密! 三千実の桃の欠片が輝き始めた。大きな力に呼応しているのです。 越前之國に到着した桃子。お腹が空いたので食事にしようとすると腹の虫が鳴く声が 聞こえる。鬼姫が隠れていたのだった。幻鬼も艶鬼も忙しくて相手をしてくれないのだった。鬼姫も一緒に食事をする。桃子の短刀とお守りには何が入っているのだ。母親の形見の指輪が入っていた。それを見て部屋に戻る鬼姫、どうして桃子が...

モモキュンソード 9話「超急展開!? モモの秘密!」

評価 ★★★ 同じ指輪……つまり、 メーカーが同じなんじゃないかな?      
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI