天体のメソッド第10話「願いの行方」感想

天体のメソッド第10話_01

円盤から離れてしまった事から倒れてしまったノエル。
慌てた乃々香は父親の修一の車で自宅へと連れ帰る。

一向に目を覚まさないノエルの傍らで看病する乃々香は7年前に5人で願った願い事を思い出し、ノエルの暖かさに改めて気づく。

天体のメソッド第10話_02

倒れたノエルの事を心配して集まったこはるや柚季に、乃々香は意を決してノエルの正体が円盤である事を明かす。

7年前からずっとノエルが乃々香たちの願いを叶えようと見守っていた事を知ったこはるや柚季はその事実に驚愕するも、これまでと同じ様に友人として接する事を決める。

そんな矢先、乃々香は皆が帰った後に目を覚ましたノエルの口から願いを叶えた後にノエル自身は消えてしまうのだと聞かされる。

天体のメソッド第10話_03

汐音と仲直りをしたいと願う乃々香だが、そうするとノエルが消えてしまう。
葛藤する乃々香は汐音ともう一度話し合うが、ノエルの事を想う汐音は乃々香を頑なに拒絶。

汐音はどうすればいいのか苦悩の末、こはる達にノエルの置かれた状況を語り別れを告げる。

天体のメソッド第10話_05
天体のメソッド第10話_06

真実を知ってしまい、四人の気持ちがバラバラになってしまった事に気落ちする乃々香。
そんな乃々香の前にノエルがあらわれ、5人の笑顔のために自分が消える決意を伝える・・・。

天体のメソッド第10話_04

汐音、最後までグダグダに引っかき回すなぁ・・・。
そんな汐音の活躍でノエルの事を想い、散り散りになってしまう五人。

普通に考えれば、5人が笑顔で居るためにはノエルが必要だと言えばいいだけのような気がするが・・・?
そんなバラバラになった皆の笑顔を取り戻すため、流星群の夜にノエルは・・・『ノエル、みいいいつけた!!』となるのか?>えー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 天体のメソッド
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天体のメソッド 第10話「かつての乃々香たちの願いは今やノエル自身が叶えたい願いにもなった」

天体のメソッド #10「願いの行方」 みんなの願いは他でもないノエル自身の願いに。 最終的に乃々香たちが選ぶ道は果たして…。

天体のメソッド TokyoMX(12/07)#10

第10話 願いの行方 公式サイトから突然倒れてしまったノエル。「円盤の見えるところ」という彼女の言葉にしたがい、乃々香は父の車でノエルを霧弥湖町に連れてゆく。意識のないノエルを自分の部屋に寝かせた乃々香は、ずっとノエルが自分を見守ってくれていたことを改めて思い出していた。お見舞いにきてくれたこはる、柚季、湊太に対し、乃々香 は意を決して、ノエルが七年前に呼び出した円盤なのだと告げる。 どうす...

天体のメソッド 第10話『願いの行方』 キャプ付感想

天体のメソッド 第10話『願いの行方』 感想(画像付) みんなのことが大好きだから… だからノエルはみんなとお別れしないと みんながにっこりに戻るために、ノエルちゃんは別れを決意。 お別れするしかないのですね(涙)   突然倒れてしまったノエル。 「円盤の見えるところ」という彼女の言葉にしたがい、乃々香は父の車で ノエルを霧弥湖町に連れてゆく。 意識のないノエル...

[アニメ]天体のメソッド 第10話「願いの行方」

誰かの犠牲の上に幸せは成り立っている?

天体のメソッド 第10話 「願いの行方」 感想

ノエルが倒れた! その時取った、ののかの行動とは!? 天体のメソッド 2(特装限定版) [Blu-ray](2015/02/20)夏川椎菜、豊崎愛生 他商品詳細を見る

2014年秋アニメ簡易感想 その7

どうも、こんばんは~。 ここ最近、車なごコレクションをプレイしてまして(^^; 仕事の忙しさもあり、少しばかり更新頻度が落ちるかもしれません・・・ でも、毎年恒例の振り返り企画は必ずやりますよ! それはさておき、秋アニメの簡易感想です。 今回は「天体のメソッド」10話と「ヤマノススメ」22話の感想となります。

【アニメ感想】天体のメソッド 10話

物語は振り出しに戻る。 ようやく円盤の話デスネ。
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI