バーニングラブ!! 艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」感想

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話01
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話02

W島攻略作戦で姉妹艦の如月を失った睦月はその事実を受け入れる事が出来ず、波止場でずっと如月の帰りを待ち続ける日が続いていた。
吹雪たち周囲は睦月の事を心配するが、元気付ける術が見つからず、周囲の駆逐艦達の士気にも悪影響が出始めていた。

そんな矢先、秘書官である長門から吹雪に特別任務の招集がかかる。

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話03

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話05

島風と共に、一時的に金剛を旗艦とする南西方面艦隊の所属となった吹雪。
南西方面に眠る豊富な資源を狙う深海棲艦の艦隊を邀撃を命じられるが、旗艦である金剛をはじめ艦隊のメンバーは曲者揃いで一抹の不安を抱く。

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話04

ちょっ、金剛型って全員ボケ担当だったっけ?
どこかの川内三姉妹は良識艦娘が居たが、このツッコミ不在の四姉妹・・・さすがイギリス生まれだ!!>えー


艦隊これくしょん -艦これ- 第4話07

翌日。

任務に向けて出撃準備を整える金剛たち。
しかし、いつまで待っても島風が一向にあらわれない。

大淀から島風が任務を忘れていると教えられた金剛型四姉妹。
なんとかして消息不明となった島風との合流を図ろうとするが、見つけるのが困難な島風を探し出すのではなく誘い出そうと考え、紆余曲折の末になぜか『アイドル頂上決戦』が始まってしまう・・・。

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話06

実に惜しい!が、声がよく似た那珂ちゃんでした!!>えー

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話08
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話10

奮闘の末に島風とティータイム・・・もとい合流を果たした吹雪と金剛型四姉妹は準備を整え、南西海域へと出撃。
深海棲艦の艦隊と激しい戦いを繰り広げる。

金剛型の活躍もあり戦局は優位に進むが、油断した吹雪は敵戦艦の標的となり大破の窮地に陥ってしまう。

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話11
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話12
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話13

吹雪を守るため身代わりとなる金剛。
死の危機に直面し、恐怖する吹雪を優しく抱きとめる

そんな金剛の行動に感情を落ち着かせた吹雪は戦いに復帰。
深海棲艦を倒す事に成功する。

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話15

鎮守府へと帰港した吹雪は金剛のように睦月を優しく抱擁。
如月を失った喪失感に苛まれる睦月と共に、悲しみを分かち合い、号泣するのであった・・・

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話09

まさか連装砲ちゃんがあんなファンネルみたいな超兵器だったとは・・・

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話14

総欝展開かと思われたがギャグ回、と見せかけて最後に感涙と色々な要素の詰まった複雑なエピソード。
睦月も元気を取り戻して暗い雰囲気も払拭されたかに思われたが、次回はどこかの空母が五航戦にギスギスする展開ですか・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦これ 艦隊これくしょん
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(´ω`*)キマシタワーの先輩 ~艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」~

如月轟沈。教室の艦娘らの様子見るに、そういった報告は艦娘らにしないっぽいな。ブッキーが来る前からドンパチやってた訳で、それまでも轟沈した艦娘は数多くいるんだろうが、それも艦娘の宿命って事か、或いは報告してたらキリがないくらいの多大な犠牲を払ってきたのか。分からんが、何にしてもなかなかシビアな世界観みたいだ。

艦これ 第4話「重苦しい空気が漂う中で底抜けに明るい金剛4姉妹の姿に救われる」

艦隊これくしょん -艦これ- #04「私たちの出番ネ!Follow me!」 悲しいけれど立ち止まることは許されない。 金剛4姉妹の明るさは色々な意味で救いを与えてくれました。

艦隊これくしょん-艦これ- TokyoMX(1/28)#04

第4話 私たちの出番ネ!Follow me ! 目覚めると睦月は既にベッドには居なかった。連日、波止場に通う睦月だった。帰らぬ如月を一人待っていた。 クラスでも睦月の空元気が痛々しくて重い雰囲気だった。那智、足柄、羽黒も心配していた。 吹雪と島風が新しい任務に呼び出される。金剛4姉妹との南西諸島制圧の任務が伝えられる。英国で製造された金剛は帰国子女でハイテンション。提督ラブを伝えるため頑張る...

ちゃんと分かりますよ/艦隊これくしょん -艦これ-4話感想

 祝・「実は私は」アニメ化決定! >拍手返信:雪光さん いえいえ、丁寧にコメントくださってありがたいです。前回の話について「提督」が感じたショックなど、これからも未プレイの人にお伝えできればと思います。踏み込んだ甲斐のある作品になってくれるといいのですが。 >拍手返信:MHさん 2話の高速修復剤のシーンなんかはいかにも、でしたね>ゲームっぽい ゲームやってないと何やってる...

艦隊これくしょん -艦これ- #04 「私たちの出番ネ!Follow me!」

アホの子大量投入、「艦隊これくしょん -艦これ-」の第4話。 如月の轟沈を受け入れることが出来ず毎日港へ通う睦月。 教室では平静を装っているが睦月以外もすっかり意気消沈・・・ 吹雪に新しい特別作戦の指令が下される。 島風と共に戦艦金剛を旗艦とした艦隊に組み入れられての作戦とのこと。 麗しき金剛と一緒になると浮かれる吹雪だが提督室に現れた金剛は はっきり言ってアホの人だった...

艦これ #4

【私たちの出番ネ!Follow me!】 【Amazon.co.jp限定】艦隊これくしょん −艦これ− 第3巻 限定版 (描き下ろしイラスト「赤城&加賀」特製フレーム付) [Blu-ray]出演:上坂すみれKADOKAWA / 角川 ...

アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」感想

怒涛のバァァニングゥ ラァァーブが登場しましたね。吹雪ちゃんが吹っ飛ぶほどの強烈

[アニメ]艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ! Follow me!」

睦月の心が癒えるとき。

艦隊これくしょん-艦これ- 第4話 1/30 あらすじと感想 #艦これ

艦隊これくしょん --艦これ- 第1巻 限定版 [Blu-ray] 金剛シスターズ、Coming Up!!。  冒頭は、早朝。起床した吹雪は、睦月の様子を窺う。同じく、起きた夕立と顔を見合わせる。睦月は、帰らぬ人を待つために、波止場に通っていた…。その日の授業、どことなく、駆逐艦娘たちも、気合が入っていない。彼女たちにとっても、如月の喪失は大きかった模様。空々しく、明るく振る舞う睦月を...

艦隊これくしょん-艦これ- 第4話簡易レビュー やはり何か足りない。

艦隊これくしょん-艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」 ★★★★☆ んー、もうちっと言語によるコミュニケーション取ってほしいなぁ。 睦月ちゃん、最終的に如月の轟沈を受け入れられたんだろうけど、どうにも視聴者側に伝わってこない。 まぁ言葉に出してしまうと残酷なのかもしれないけど、抱きしめるよりもっと良い演出方法はあった気がする。 どうにもあと一歩描写が足りな...

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」感想

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ! Follow me!」感想   誰もが俯く、鬱ブッキー&鬱ムッキー展開?

艦隊これくしょん -艦これ- 第4話 私たちの出番ネ!Follow me!

艦これ 第4話。 金剛型4姉妹との特別任務。 以下感想

艦これ4話 そこにいないあなた いてくれるあなた

艦これのアニメ、3話までも良かったんですけど4話がとても良かったので何か書いとこうと。 アニメとしては吹雪が変な先輩たちに素っ頓狂なことに付き合わされて困惑してるのが大変可愛いので、それだけで見られますが。 吹雪がそういう応援したくなる可愛さなのは、吹雪のバックボーンとか世界観とか説明とかなくても見られる要素なんで、吹雪が可愛いのはいいことなのです。 吹雪可愛い。 で、4話です。 ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI