東映アニメーションより2015年度株主優待が到着

東映アニメーション株主優待2015_07
東映アニメーション株主優待2015_00

東映アニメーションより2015年度株主優待と「PERO'S ステーション第77期 決算のご報告 」が届きました。




東映アニメーション株主優待2015_01

権利確定月:3月末日

優待到着日:6月末頃

単元株数:100株

優待内容:株主優待オリジナル「キャラクターQUOカード」

・100株以上…2,000円相当
・500株以上…4,000円相当

・1,000株以上…6,000円相当
・5,000株以上…10,000円相当
・10,000株以上…20,000円相当




東映アニメーション株主優待2015_08

今回の優待限定QUOカードのデザインは「Go!プリンセスプリキュア」、「ドラゴンボールZ復活の『F』」、「アリババと40匹の盗賊」、「海賊王子」の4作品1セット(2,000円相当)。

東映アニメーション株主優待2015_03
「Go!プリンセスプリキュア!」(株主優待限定描きおろしデザイン)

東映アニメーション株主優待2015_04
「ドラゴンボールZ復活の『F』」

東映アニメーション株主優待2015_06
「アリババと40匹の盗賊」

東映アニメーション株主優待2015_05
「海賊王子」

毎年恒例のプリキュアに加え、今年から新シリーズのはじまるドラゴンボールの劇場版QUOカードなど4点。
今年はドラゴンボールも新シリーズの描き下ろしがつくと踏んでいたので悪い意味で予想を裏切られた。

2014年度↓
東映アニメーション株主優待2014_19

いつも思うことだが、時期的にネタバレになってしまうのかプリキュアの新しい仲間の姿が足りなかったり、ファン向けの優待としては不満が残る仕上がり

どうせ描きおろすなら、勿体つけずに一足先の情報公開の意味も含めて株主の満足度をあげる努力をして欲しいところ。
ついでに、過去作品のQUOカードにしても、見たことも聞いたこともなく、思い入れが皆無で、もう少し知名度や人気を考慮して欲しい

業績としては海外が伸びる一方で、国内市場はやはり鈍化が鮮明
ワンピースやプリキュアなどは一時期の人気に陰りが見えており、新規作品で新たな流れを作って欲しいところだが、ドラゴンボール、聖闘士星矢、デジモンなど過去作品のリメイク的展開がメインである程度の安定した収益は見込めそうだが大きなヒットには・・・。

個人的には少子高齢化する日本ではやはり子供向けだけではなく、大人にも受け入れられる作品の製作に力を入れていって欲しい所
たとえば、アイドル作品であればCDや関連グッズ販売で大人の需要も望めるのでは・・・と数年前から思っている。

プリキュアで培った歌やダンスのノウハウがあれば、ポストラブライブも狙えそうな気がしないでもないが『file(N):project PQ』はどうなる・・・?

なにわともあれ、更なる業績の拡大に寄与できそうな作品のを既存概念にとらわれる事無く模索して行って欲しい。



東映アニメーション(株) 株価情報(2015/6/26時点)

東映アニメーション株主優待2015_09

株価:3,925円
1株配当(実績):45円
配当利回り(実績):0.76%
PBR(実績):1.30倍


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 株主優待

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI