アクエリオンロゴス 第3話「響け!私だけの夢」感想

アクエリオンロゴス 第3話_02
アクエリオンロゴス 第3話_01

荘厳の指示に従い陽の監視のため、ディーバに留まり創声部の一員となった舞亜。
するとそこへもう一人の新たな部員『海凪花嵐』が合流し、創声部は初期の2倍の6名となる。

荘厳の元で外界を知らずに育てられ、常識が欠乏する舞亜に比べ、礼儀正しく笑顔で振舞う花嵐。
しかし、陽だけは花嵐が本心からアイドルを夢見ていない事を見抜く

アクエリオンロゴス 第3話_04
アクエリオンロゴス 第3話_05

アイドルを目指す夢が自分の物ではなく、母親の願いである事に薄々気付きながらも目を背ける花嵐。
そんな矢先に「夢」のモジバケが出現し、花嵐の母親が精神に以上をきたしてしまう。

母親を救おうとする花嵐は陽と共に出撃するが、夢のモジバケの力により精神的に追い詰められてゆく

アクエリオンロゴス 第3話_06
アクエリオンロゴス 第3話_07
アクエリオンロゴス 第3話_08

窮地に陥りながらも母親の夢を振りほどき、自分が自分である事を選択した花嵐はモジバケを撃破。
母親に対して、声優になりたいという自分の夢を告白するのであった・・・。

アクエリオンロゴス 第3話_03

ジュニアアイドルだから、もっと腹黒なマセガキビッチ風味だと思ったら意外と素直で母親思いの良い子で自分の黒さに涙が出たエピソード。>えー

どこまでも有能な陽とフラグたちまくるチョロインの影でまったく活躍しない安産巨乳ヒロイン。
しかし、次回はついにそんな心音に出番・・・ではなく出撃のチャンスが!?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アクエリオンロゴス
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクエリオンロゴス #03

『響け!私だけの夢』

アクエリオンロゴス TokyoMX(7/16)#03

第3話 響け!私だけの夢 舞亜が創声部に入ることを許可される。SHIROBACOに住み込みで働くことになった。荘厳に軟禁生活を強いられてきたことも話した様子。新たに通信端末のアクエリフォンが全員に支給される。常に電源を入れておくものだが、陽は入れない。もしかして友だちがいないのか? アイドルを目指す子役タレントの海凪花嵐が新たに創声部に 入ってきた。SHIROBACOは朗読劇やライブなどの活...

幸せになれるはずだった/乱歩奇譚3話他2015/7/17感想

<記事内アンカー> アクエリオンロゴス 第3話「響け!私だけの夢」 乱歩奇譚 Game of Laplace 第3話「影男」  艦これ、7/17のアップデートが完了。逸る気持ちを抑えて、更新情報をシャットアウトしつつログインしたら嫁艦の時雨ちゃんがまさかの水着で迎えてくれました。こういう形でも優遇されているのはほんと嬉しいですねー……ケッコンカッコカリムービーを再生する...

アクエリオンロゴス 第3話「響け!私だけの夢」

アクエリオンロゴスの第3話を見ました。 第3話 響け!私だけの夢 創声部に独自回線で通信できる通信機が支給されたばかりか、海凪花嵐は売り出し中のジュニアアイドルが新入部員して加わる。 そんな中、「夢」のM.J.B.Kが発生するのだが、陽は通信機の電源を入れておらず、舞亜は通信機を携帯していなかった。 母・蘭子の様子がおかしくなった花嵐は自ら出撃を決意し、陽と共に出撃す...

アクエリオンロゴス ♯03「響け!私だけの夢」

評価 ★★★ はがない         
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI