アクエリオンロゴス 第5話「取り戻せ!俺たちの夏」感想

アクエリオンロゴス 第5話_01
アクエリオンロゴス 第5話_02

七夕祭りの特賞として伊豆旅行を手に入れた創声部。
4人しか行く事が出来ない中、見事に権利を勝ち取ったのは舞亜たち女子四人組であった。

アクエリオンロゴス 第5話_03
アクエリオンロゴス 第5話_04
アクエリオンロゴス 第5話_06
アクエリオンロゴス 第5話_07
アクエリオンロゴス 第5話_08

初めての海に興奮して舞い上がる舞亜をはじめ、楽しい休暇を満喫する4人。
開放的な場所で交流を深める中、互いの絆を深めていく。

アクエリオンロゴス 第5話_09

一方、SHIROBACOに居残っていた陽達は努虫の水着への執念に動かされ、伊豆へ向かおうとする。
しかし、そのとき世界中が寒波に見舞われる。

モジバケが出現した事を悟った3人はベクターマシンで出撃。
撃退を試みるが、氷によって合体を阻まれてしまう。

アクエリオンロゴス 第5話_10
アクエリオンロゴス 第5話_12

陽達がモジバケに手をこまねく間に花嵐が低体温症となり、命の危険に陥ってしまう
舞亜達は花嵐の命を助けようと裸で花嵐の体を温める。

アクエリオンロゴス 第5話_11
アクエリオンロゴス 第5話_13
アクエリオンロゴス 第5話_14
アクエリオンロゴス 第5話_15

このままでは花嵐の命が危うい中、間一髪。

陽達は水着への熱い想いで氷を溶かし、モジバケを撃破。
すぐさま伊豆へと向かうがそこには誰もおらず・・・。

アクエリオンロゴス 第5話_05

店長のスクール水着とか、目も当てられない・・・目のやり場に困るじゃないですか。>えー

バカばっかな水着回。
でも、こういう無駄に馬鹿で熱い展開・・・嫌いじゃない。

というか、何気にショウコさんの重要そうな伏線が・・・

修羅場やら女子同士での交流を深めていたが、男子もこれでもっと打ち解けた様子。
これで次回からもっと合体のバリエーションが増える・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アクエリオンロゴス
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクエリオンロゴス #05

『取り戻せ!俺たちの夏』

アクエリオンロゴス 第5話「取り戻せ!俺たちの夏」

アクエリオンロゴスの第5話を見ました。 第5話 取り戻せ!俺たちの夏 じゃんけんで勝ったものの、陽が

アクエリオンロゴス TokyoMX(7/30)#05

第5話 取り戻せ!俺たちの夏 創声部で海合宿。花嵐、舞亜、ショウコ、に陽が決定する。しかし心音が気にしていたと陽が変わろうと話す。結局、女子4人で海へ、残りはお留守番。 実際の海が初めてで嬉しい舞亜。ショウコは創声力を見込まれてスカウトされたが0。0も珍しい、世界を救う仕事がしたいとSHIROBACOで バイトしながら創声部のオペレーターを務めていた。 心音は女優になるために創声部に入った。...

アクエリオンロゴス ♯05「取り戻せ!俺たちの夏」

評価 ★★★ 夏、真っ盛り!         
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI