アイドルマスターシンデレラガールズ 第16話「The light shines in my heart.」感想

アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_01
アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_02

美城常務が打ち出した方針に反対するプロデューサーは「シンデレラの舞踏会(仮)」を提案。
結果を出す事を条件に、独自の裁量でシンデレラプロジェクトを進める許可をとりつける。

プロデューサーの尽力で決まった一時的な存続を喜ぶ卯月たち。
しかし、それは同時に常務とは違う方針で結果を出せない場合、責任をとらされる事でもあった。

メンバーたちは不安に表情を暗くするも、自分達のやり方を信じて奮起。
常務の理解を得るためにも、シンデレラの舞踏会を成功させようとするのであった。

アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_04
アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_06

しかし、そんな中でも美城常務の改革は止まる事なく進行。
346プロのアイドルイメージを高めるため、バラエティー路線の撤退を指示。

みくが憧れる先輩芸人・・・もといアイドルの『安部菜々』がレギュラーを降板させられ、特徴であるウサミン設定の封印を迫られる。

アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_05
アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_07
アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_08

菜々は突然の事に戸惑い、苦悩しながらも業務命令に服従。
渋々ながらウサミン設定を封印し、仕事に挑む。

しかし、そんな菜々の状況を心配したみくはイベントの場でウサミンコールを叫ぶ。
みくの必死な叫びに迷いを捨てた菜々はウサミン設定を続ける事を決意する・・・。

アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_10

自らの個性を貫く菜々の姿に感動したみくは、プロデューサーへ他部署との協力を提案。
他部署のお笑い芸人・・・ではなくアイドル達と一緒にがんばっていく事を目指す。

アイドルマスターシンデレラガールズ 第3話_09

安いイメージを払拭して高級ブランドのイメージ戦略。
大衆に迎合しない方針は理解できるものの、それにファンがついてくるのだろうか?

卯月たちの方針が結果を出しても、常務の考えは簡単には変わらないように思えるがはたして・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター シンデレラガールズ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アイドルマスター シンデレラガールズ】第16話『The light shines in my heart.』 キャプ付感想

アイドルマスター シンデレラガールズ 第16話『The light shines in my heart.』 感想(画像付) みくちゃんの応援でウサミン復活♪ 美城常務による路線変更で危機となるキャラ作アイドルたち。 猫耳命のみくちゃんとしては、ウサミンを応援するしかないでしょ!  

アイドルマスター シンデレラガールズ ♯16

「The light shines in my heart.」 評価 ★★★ まるで御伽噺だな   

アイドルマスターシンデレラガールズ 2nd BS11(7/31)#16

第16話 The light shines in my heart. プロデューサーが美城常務に企画案を提出する。内容はアイドルの個性を重要視した企画。美城常務の考える方向性とは正反対だった。今期末までに実行して結果を出せ。支援は一切行わない。この企画が失敗すれば異を唱える者を黙らせることが出来る。成功すれば、それは会社にとって素晴らしいことだと 転んでもただでは起きないタイプの美城常務。 ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI