GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話「戦女神の騎行」感想

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_01
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_03

イタリカの街を盗賊から守る事となった伊丹たち第三偵察隊。
しかし、盗賊達の襲撃を受けているにもかかわらず、ピニャからの応援要請は来ない。

業を煮やしたロウリィの暴走もあり、伊丹たちは仕方なく独断で襲撃を受けている東門へと急行。
門を破り、市街へと雪崩れ込む盗賊たちを次々に撃退していく。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_02
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_04

一方、伊丹の応援を受けた第4戦闘団もイタリカへと到着。
門の外に居た盗賊たちをヘリによる圧倒的火力で僅かな間に一掃してしまう。

ピニャはそんな自衛隊の力に戦慄すると同時に、危機感を募らせる。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_06
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_05

しかし、ピニャの予想に反して自衛隊はさしたる要求もせずに撤退。
あまりにも異常な対応に呆然とさせられてしまう。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_07
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_08

イタリカでの目的である商談を終えてアルヌスへと戻る伊丹たちは、その途中でピニャ配下の騎士団(美女)と遭遇。
好戦的な騎士団には穏便な会話も通じず、伊丹の命令により第三偵察隊は伊丹だけを残して逃亡。

残った伊丹は捕われの身となってしまう・・・。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話_09

自衛隊が一方的な虐殺じゃないかとかややこしい話は良く分からないが、音楽鳴らして地獄の黙示録ごっこしちゃうバカな上司って結構好き。>えー

圧倒的な力の差を見せつけ、自衛隊と争う無意味さを知らしめた伊丹。
モンスター娘をゲットだぜ!と思った矢先・・・

次回は美女に囲まれてウハウハか?それとも、まさかの辛い捕虜扱いになるのか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ TokyoMX(8/07)#06

第6話 戦女神の騎行 第3偵察隊から救援要請が届いた。速度の面からも第4戦闘隊に出撃を命じる。大音響のスピーカーとワーグナーの準備も完了です。 盗賊たちが被害門を突破して侵入してきた。ピニャ王女には既に指揮能力など皆無だった。町民の志願兵も戦うが軍崩の盗賊には叶うはずもなかった。 ロゥリィが悶え苦しみ始める。戦闘で亡くなった死者の魂魄が彼女を通過して神々に届くらしい。解消するには戦いに身を任...

【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第6話『戦女神の騎行』 キャプ付感想

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話『戦女神の騎行』 感想(画像付) 圧倒的な自衛隊ヘリ部隊の火力に、イタリカを襲った盗賊は殲滅! ロゥリィちゃんも戦女神な戦いぶりでした(笑) 自衛隊の脅威を目の当たりにしたピニャは戦慄…。 帝国との和平交渉を担うキャラになるのかな?  
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI