Charlotte(シャーロット)第7話「逃避行の果てに」感想

Charlotte(シャーロット)第7話_01

病室で意識を取り戻した有宇。
校舎の崩落に巻き込まれた妹の安否を心配するが、突きつけられたのは歩未の死という受け入れ難い事実であった。

Charlotte(シャーロット)第7話_02

あまりの事に呆然とする有宇。
しかし、現実を受け入れる間もなく葬儀は終わり、残された有宇は一人で暗い部屋に閉じ篭る日々が続いていた・・・。

学校にも行かず、柚咲達の事も拒絶し、自暴自棄の生活を続ける有宇。
そんな中、心配した弓が部屋に押しかけたものの、有宇は弓の好意を無碍にする。

Charlotte(シャーロット)第7話_03
Charlotte(シャーロット)第7話_05

やがて周囲からの干渉から逃げるようにマンションから姿を消し、遠い街で当てもなく放浪する生活を送る有宇。
目的もなく、無関係の不良達を相手に喧嘩をしては楽しむ荒んだ日々を送り、ついには不良の持っていた粉にまで手を出そうとする。

そこへ、ずっと有宇の事を見守っていた奈緒が制止する。

Charlotte(シャーロット)第7話_06

歩未の事に責任を感じていた奈緒は有宇を立ち直らせようと有宇にオムライスを振舞う。
その味は歩未の作ったソースと同じであった。

歩未を想い、涙をこぼす有宇は奈緒と和解。
生徒会へと戻る決意をするのであった・・・。

Charlotte(シャーロット)第7話_04

棺の中に死体があったのか?
あれだけクラスメートに科学者の差し金や、悪意のある能力者が居そうな伏線を匂わせてまさかの結末。

でも、なんだろう・・・涙が・・・出なかった

妹を失った事で能力による悲劇を防ぐという動機を持った有宇は生徒会の仕事に精を出しそうだが・・・!?

白柳さんについてはホームページに丁寧に説明があるだけあって1話限りの出番ではなかったが、みっちょんと共に今後も何かありそうな気が・・・しないでもない?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Charlotte(シャーロット)
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Charlotte #07

『逃避行の果てに』

Charlotte シャーロット 第7話感想

一人きりじゃなかった、ずっと(以下略) 

(・∀・)2人はズッ友 ~Charlotte 第七話 逃避行の果てに~

白柳。出てきて暫く誰だか分からなかったが初回の幸薄そうなマドンナか。久しぶりに見るとモブ臭凄いぞ。まさか再登場するとは思わなかったけど、有宇が疑った通り白柳は頼まれて来たんだろう。さして重要ポジションでも無いんで捻る必要も無いだろうし、初回の件から手のひら返し凄いし。たぶんもう出番無いだろうな。 妹死んで有宇が暴走したけど、ずっと付けてきた友利に救われたみたいな、ズッ友って話。カッ...

Charlotte TokyoMX(8/15)#07

第7話 逃避行の果てに 病院で目覚めた由宇。妹の歩未は亡くなっていた。一つでも恩返し出来たかな。まだ何も返せていない。もう返したくても返せないじゃないか。 茫然自失状態の由宇、引き篭もってTVを付けて見るでもなしに 眺めながらカップラーメンを食べる毎日。生徒会の柚咲と高城が心配してクリームシチューを 届けるが対応に出ない。大家に鍵を開けてもらって、白柳が訪れた。以前に命を助けてもらった。パン...

Charlotte -シャーロット- 第07話 感想

 Charlotte -シャーロット-  第07話 『逃避行の果てに』 感想  次のページへ

アニメ感想 15/08/15(土) #下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第7話、#Charlotte 第7話

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第7話『SOXが作りし者』今回は・・・前回の話があまりに酷かったから、今回はそれほどでもなかったです。まぁそれでも十分酷いんですけど ...

Charlotte 第7話 逃避行の果てに

辛いッスなぁ・・・

Charlotte(シャーロット) 第7話 「逃避行の果てに」 感想

今回はかなりやられました。

Charlotte 第7話 逃避行の果てに

有宇は一命を取り止め、病院で目覚めますが、歩未は残念ながらお亡くなりにと、受け入れがたい現実を突きつけられる事に。 都合良く、タイムリープを可能にする能力者が現れる ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI