Charlotte(シャーロット)第12話「約束」感想

Charlotte(シャーロット)第12話_01

病院のベッドで意識を取り戻した有宇。
目時達から事件の顛末と熊耳の死を聞かされる。

奈緒を救い出せた事に安堵しつつも、取り返しのつかない結果に責任を感じる有宇

Charlotte(シャーロット)第12話_02
Charlotte(シャーロット)第12話_03

落ち込む有宇の病室に高城や柚咲が見舞いに訪れ、有宇を励まそうとする

生徒会の仲間や歩未と過ごす久しぶりの日常に心を落ち着ける有宇。
そんな中、軽快した奈緒も病室を訪れる。

Charlotte(シャーロット)第12話_05
Charlotte(シャーロット)第12話_06

今回の敵はなんとか排除できたものの、今後も日本が世界から狙われる事に危機感を募らせる有宇。
奈緒はそんな有宇に対し、すべての能力者から能力を奪うという解決策を示す

実現不可能な夢物語に奈緒自身も案を取り下げようとするが、有宇はそれを実行すると言い出す。

好意を寄せている事を告げ、奈緒を守るために世界へと旅立とうとする有宇。
奈緒はそんな有宇のあいまいな理屈と馬鹿げた計画に呆れた表情を向けるが、有宇の意思の固さに絆され帰ってきた時に恋人となる約束を交わす

Charlotte(シャーロット)第12話_07
Charlotte(シャーロット)第12話_08

決意を固めた有宇は奈緒、高城と能力を略奪。
美砂との今生の別れをすませ、柚咲の能力も奪う。

そして、日本の事は隼翼に任せ、世界へと旅立つ有宇は奈緒との約束どおりに世界を変えて戻ってこれるのだろうか・・・?

Charlotte(シャーロット)第12話_09

隻眼の乙坂さんが、今度は世界の能力者から能力を略奪してまわるという力押し超展開
略奪能力という時点で結構想定されていた結論だが・・・さすがに無茶すぎて本当にやろうとするとは思わなかった。

能力奪いすぎたら、歩く核兵器とかアンチェインとか呼ばれて周囲から注目を集めて米国やらから人工衛星で監視されるだろうに・・・。>えー

頭脳もイマイチ、欠点のある略奪能力で有宇はどうするのか?
略奪された能力の見せ場があるという事なので、瞬間移動をしながら略奪するという展開もあるっぽい

そして、無事に帰国する結末となるのだろうか・・・それとも・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Charlotte(シャーロット)
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Charlotte TokyoMX(9/19)#12

第12話 約束 目覚めた由宇は、事件を思い出して崩壊を発動するが 痛みで気づいて発動が止まる。目時、前泊、七野からその後の状況を教えられる。友利は無事、兄の隼翼は熊耳を失って腑抜け状態だった。 歩未がお見舞いに来る。高城が牛タンカレーを持参してくれた。柚咲が得意のシチューを持参してくる。姉の美砂に死ぬことを訪ねる。早く会いたいに人に会うべきだと告げる。柚咲に実家を訪ねて会うことを勧める。 T...

Charlotte シャーロット 第12話感想

約束、帰ってくること。帰らなきゃ! 

Charlotte #12

『約束』

Charlotte 第12話 約束

手術から2日で目覚める有宇ですが、襲われた事を思い出し、崩壊の能力を発動させそうに… 七野に薬を打たれ、正気を取り戻します。 熊耳のおかげで奈緒が無事と聞き、安堵する ...

【Charlotte(シャーロット)】 第12話『約束』 感想 (キャプ付)

Charlotte(シャーロット) 第12話『約束』 感想(画像付) 怪物は運命に挑み続ける…。 熊耳も失い、危機に立つ日本の能力者。 有宇は、友利ちゃんの意見を受け、全ての能力を奪いに旅立つ決意をする。 なんかゲームの最後ぽい終わり方の12話! 全ての力を奪った有宇は怪物となるのか? やっとテーマに辿りつきましたねw 怪我をし入院している有宇のお見舞いに訪れる生...

Charlotte(シャーロット) 第12話 「約束」 感想

熊耳は犠牲になったのだよ…
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI