緋弾のアリアAA 第1話「もう一人のA」感想

緋弾のアリアAA 第1話_02
緋弾のアリアAA 第1話_04

キンジ達が通う東京武偵高校の1年生『間宮あかり』。
彼女はSランク武偵であるアリアに憧れ、ランクアップを目指して日々研鑽に励んでいた

緋弾のアリアAA 第1話_05
緋弾のアリアAA 第1話_06

しかし、あかり自身のやる気とは裏腹に結果は散々。
自らの不甲斐なさに涙する。

そんな矢先、落ち込むあかりに友人である『火野 ライカ』が掛けた慰めの言葉に、あかりはアリアと『戦姉妹』契約を結ぶ事を思い立つ

緋弾のアリアAA 第1話_07
緋弾のアリアAA 第1話_09

翌日。
アリアに戦姉妹契約を申請したあかり。

最下位の成績であるあかりは相手にもされと予想されたが、アリアは誰にでも平等に機会を与えることを理由にあかりを試す事を宣言。
アリアから銃を奪う試験を課す

緋弾のアリアAA 第1話_10
緋弾のアリアAA 第1話_11

逃げるアリアを必死に追跡するあかり。
しかし、あかりの実力ではアリアに触れる事さえかなわない。

刻一刻と制限時間が迫る中、強盗犯の脱走事件が発生。

あかりとの試験を続けつつも、現場へと駆けつけたアリア。
強盗犯を捕縛しようとするも、強盗犯の車両に轢かれそうになる

緋弾のアリアAA 第1話_12
緋弾のアリアAA 第1話_13
緋弾のアリアAA 第1話_14

強盗犯の車両からアリアを庇い負傷するあかり。
アリアはその際にあかりが見せた動きに興味を抱き、最後の機会を与える

最後の機会を得たあかりはアリアからの攻撃を誘い、自らの得手する術を用いて一時的にアリアから銃を奪う事に成功
辛くも試験に合格し、戦姉妹見習いの地位を手に入れるのであった・・・

緋弾のアリアAA 第1話_03

作品が違うからか、あのアリアが超一流の武偵に見えてビックリした!!?>えー

緋弾のアリアAA 第1話_01
緋弾のアリアAA 第1話_08

何年ぶりの筈だが、パチンコ化もありついこの間までやっていたような錯覚に陥った緋弾のアリア。

原作のハーレム作品から一転して、百合展開に少し戸惑った
今後はキンジにも頑張って絡んで、両方面で盛り上げて欲しいところ。

時間軸としては、まだ武偵殺し以前のようで、キレイなアリアの時らしいがキンジ達も顔を出すのか?
そして、あかりに隠された力と過去の記憶とは・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 緋弾のアリア
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

緋弾のアリアAA TokyoMX(10/06)#01新

第1弾 もうひとりのA Sランク武偵、神埼アリアに憧れる1年の間宮あかり。今日も遅刻ギリギリ、佐々木志乃、火野ライカと仲良し。通学バスが緊急停止、アリアが逃走する銀行強盗相手に 大立ち回り。レキの狙撃にも助けられて犯人を逮捕。その現場を目撃して益々アリアに憧れる。犯罪検挙率は99%で双剣双銃(カドラ)のアリアのことなら なんでも知っている。 ランクアップの進級試験で高千穂麗にコテンパンにされ...

(・ω・)曾孫のアリア? ~緋弾のアリアAA 1弾「もう一人のA」~

『緋弾のアリア』てアニメであったらしいが未視聴。原作も知らない。そのアリアじゃなくあかりって娘を中心に話を廻してたから『緋弾のアリア』のスピンオフ作品になるのかな。流石に本家のアリアのキャラも知らないのはアレかと思って公式HP見たんだけど、アリアはシャーロックホームズの曾孫だという。そうなんだ…。今回見た限りでは探偵要素とは程遠いバトルアクション作品ぽかったけど、本家ではそういう要素があった...

緋弾のアリアAA 1弾 もう一人のA

これは緋弾のアリアの2期といっていいのか? 

緋弾のアリアAA 第1話感想(レビュー)「もう一人のA」手堅いスタートだったね

緋弾のアリアAA 第1話感想(レビュー)「もう一人のA」手堅いスタートだったね 緋弾のアリア1期が2011年の放送ですから4年ぶりにテレビアニメ化しました。 結局本編の2期よりスピンオフのAAを先にやることになりましたね。 ちなみに原作は読んでますが、...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI