ヘヴィーオブジェクト 第3話「アラスカ極寒環境雪上戦III」感想

ヘヴィーオブジェクト 第3話_01

クェンサーはヘイヴィアと協力し、信心組織に捕らえられたミリンダの救出に成功。
だが、クェンサーはそれだけに飽き足らず、撤退する仲間を救おうと生身でオブジェクトを破壊しようと考える

前代未聞の発想ながら、ウォータースライダーの弱点である脚部パーツの交換の隙をつけば攻略が可能と考えた三人は計画を実行に移す。

ヘヴィーオブジェクト 第3話_04

ミリンダを見張りに残し、信心組織のベースゾーンに潜入したクェンサーとヘイヴィアの二人。

敵がオブジェクトを過信するあまりに歩兵に無警戒だったおかげで、何の苦もなくパーツが保管されている倉庫への潜入に成功。
しかし、予想外の予備パーツの多さに計画の実行は不可能となってしまう

ヘヴィーオブジェクト 第3話_05

当初の計画が破綻して狼狽するクェンサーだったが、オブジェクトに搭載されたとある機能に細工を施す事に成功。

すぐさま脱出を試みるが、ミリンダが再び信心組織に捕らえられた事で脱出は延期。
撤退するフローレイティアに救援を求めながら、ミリンダの救出を行おうとする

ヘヴィーオブジェクト 第3話_06

フローレイティアに救援を求めた直後に敵兵に発見されて捕らえられた二人。

オブジェクトの主砲で殺害されそうになるが、クェンサーがオブジェクトに仕掛けていたトラップを作動。
機密保持の為に仕掛けられていた自爆装置を暴走させる

ヘヴィーオブジェクト 第3話_07

オブジェクトの大爆発の爆風に巻き込まれながらも生還したクェンサー達。
生き残った信心組織の兵士により絶体絶命の窮地に陥るが、そこへフローレイティアが駆けつけ、基地を壊滅させる

ヘヴィーオブジェクト 第3話_08

無事に本国へと生還を果たしたクェンサーとヘィヴィア。
オブジェクトを生身で破壊した功績をたたえられ勲章を授与されるが、それは新たな戦場への切符でもあった・・・

ヘヴィーオブジェクト 第3話_02

クェンサーが天才的な頭脳で大勝利・・・なんだが。

多少ハラハラしたが、銃撃戦などの派手な展開もなく呆気なさ過ぎて重みが半減・・・
運が良かっただけだと思うが、敵も無防備すぎで・・・。

今後は戦争ものらしい派手な銃撃や、緊張感のある演出を増やしていって欲しいところ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト #03

『ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦 III』

【ヘヴィーオブジェクト】 第3話『ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦 III』キャプ付感想

ヘヴィーオブジェクト 第3話『ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦 III』 感想(画像付) 生身でオブジェクトを倒す方法その1号作戦終了です♪ 機密兵器ゆえの自爆装置が弱点。  整備しならではの目の付け所ですね。 英雄になった三人を軍が放っておくわけはなく、次の戦場へ(笑)    捕えられたミリンダの救出に成功したクウェンサーとヘイヴィア。 今度は逃走中...

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(10/16)#03

第3話 ガリバーを縛る雑兵たち       アラスカ酷寒環境雪上戦III 3人で敵オブジェクト、ウォーターストライダーを倒す作戦会議を始める。 特徴は複数の脚、穴を掘って落とし穴? 手持ちの武器は少ない。 ベイビーマグナムの残存兵器は使えないかな? メンテナンスは人間が行っている。 脚にはかなりの負担が懸かっているはず。 半日で1回の交換が必要なのではと考えられていた。 補給基地に侵入し...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI