緋弾のアリアAA 第5話「カルテット・後編」感想

緋弾のアリアAA 第5話_01

ついに開始されたカルテット。

地面に埋めた自チームのフラッグをライカと麒麟にまかせ、高千穂チームのフラッグを探しに向かうあかりと志乃。
入念な作戦の筈だったが、愛沢姉妹の奇襲によりあかりは早々に攻撃フラッグを破壊されてしまう

緋弾のアリアAA 第5話_02
緋弾のアリアAA 第5話_03

志乃の助けにより襲撃をかわして抜け出したあかり
フラッグを探し工事現場へと辿りつくが、そこには麗がスターム・ルガー・スーパーレッドホークを手に待ち構えていた。

一方、フラッグを守るライカと麒麟を陽菜が襲撃。
陽菜の技に翻弄され、ライカは麒麟を守りながら苦戦を強いられる事となる

緋弾のアリアAA 第5話_04
緋弾のアリアAA 第5話_05

麗の持つスパーレッドホークの長射程を前に逃げ回る事しかできないあかり。
障害物を破壊する事も厭わない麗に隠れる場所を徐々に奪われていく中、アリアの助言に従い原動機付き自転車でフラッグへと突進。

ゴム弾で頭部を撃たれながらも怯むことなく突き進み、見事にフラッグにタッチする事に成功。
ライカたちがフラッグを守り抜いた事で、あかり達の勝利が確定する

緋弾のアリアAA 第5話_07
緋弾のアリアAA 第5話_08

勝利に安堵するあかり。

しかし、その矢先に何者かによってあらかじめ仕組まれていた罠が作動。
工事現場の足場が崩れて落下し、あかりと麗を襲う。

落下する足場を狙撃するレキとあかりの秘められた力により無事に脱出。

晴れて四人で勝利の喜びを分かち合うのであった・・・。

緋弾のアリアAA 第5話_09
緋弾のアリアAA 第5話_06

チームプレイらしさや連携感がなく、銃撃シーンは距離感やら緊迫感がなく盛り上がらなかったのが残念
あと、わざわざピタゴ●スイッチで足場を崩す意味が事故に見せかけるだけならもっと・・・。

というか、第1話の帯電って伏線だった事にビックリ・・・・!?

今回の黒い堀江さんがラスボスになりそうだが、あかりに隠された物は一体何なのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 緋弾のアリア
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【緋弾のアリアAA】 第5話『カルテット・後編』 キャプ付感想

緋弾のアリアAA 第5話『カルテット・後編』 感想(画像付) レキさんの射撃能力凄すぎ! 最後美味しいとこ持っていかれましたね(笑) カルテットの勝敗がついてからのピラゴラスイッチ展開が面白かったw   カルテットで行われる対戦競技は「毒の一撃(プアゾン)」。 蜂・蜘蛛が描かれた攻撃フラッグで、目が描かれた守備フラッグに 先にタッチしたチームの勝ちとなる。 攻撃に...

緋弾のアリアAA #05 「カルテット・後編」

隠密が優秀なのか無能なのか・・・? 「緋弾のアリアAA」の第5話。 あかり達のチームはブルジョワ麗チームと対戦。 攻撃をあかりと志乃、守りをライカと麒麟で受け持つ作戦だが それは開始前に湯湯と夜夜によって監視されていた。 そして攻め入るあかり達をさっそく迎え打つ湯湯と夜夜。 しかし志乃が二人を押さえ込んであかりを麗の元へと送り出す。 一方でライカ達には陽菜が襲いかかる。 ...

緋弾のアリアAA #5

【カルテット・後編】 緋弾のアリアAA Bullet.1(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]出演:佐倉綾音KADOKAWA メディアファクトリー(2015-12-25)販売元:Amazon.co.jp あんまり動かないか ...

緋弾のアリアAA TokyoMX(11/03)#05

5弾 カルテット・後編 カルテットが始まる、敵陣に攻めこむ攻撃はあかりと志乃。 ライカと麒麟が眼のフラッグを守る守備に別れる。 愛沢湯湯、夜夜の陽動からの攻撃であえなく蜂のフラッグを  折られるあかり。 志乃が二人を抑えて蜂の攻撃フラッグを手渡す。 あかりが到着した工事現場に眼のフラッグと高千穂麗が待ち受けていた。 彼女が使用する銃はスーパーレッドホーク、対するあかりは  マイクロウージ...

緋弾のアリアAA 5弾 カルテット・後編

思ったよりもモッサリした戦いでござる
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI