ヘヴィーオブジェクト 第7話「蟻とキリギリスの戦争II」感想

オセアニア軍事国の兵士によって住民が虐殺される光景を目の当たりにしたクウェンサー。
我慢できずにヘイヴィアと共に住民達を助けようとするが、ジャーナリスト『シーワックス』の勝手な行動により窮地に陥ってしまう

情報同盟の援軍によりクウェンサー達は助かるが、村の住民達は多くの犠牲者を出していた。

尋問を受けるシーワックスは当初は自ら正統性を主張するが、フローレイティアから身勝手な行動の結果としてこのままではオブジェクトによる大量虐殺が開始される事実を知らされる

オセアニア軍事国の虐殺をなんとか止めようと考えるクェンサー達だが、上層部の命令により勝手な行動はできない

自分達なりにオブジェクトが潜伏する場所を推察しようとする二人だが、情報も少なく苦悩。
そんな矢先、上層部からオブジェクトの反応がグレートサンディーで感知されたとの報せが入りオブジェクトが出撃してしまう。

クウェンサー達はミリンダ達をおびき出す試作実験炉による陽動だと考えるが、それを確かめる証拠がない。

手がかりを求めて情報同盟の会議資料を漁るクェンサー達。
すると、尋問室から会議の様子を漏れ聞いていたシーワックスが『タナミ砂漠』にもオブジェクトの反応があった事を教えられる

本当にタナミ砂漠にオブジェクトがいるのか分からないながらも、クウェンサー達は独断で行動を開始。
ミリンダ達に試作実験炉による罠の可能性を伝え、自分達はタナミ砂漠へと向かう。

命令を無視し、勝手な行動をとる二人の事を心配するフローレイティア。
だが、二人は制止を聞かずにオセアニア軍事国が動く前にオブジェクトを破壊しようとするのであった・・・。

お姫様の放置プレイと敵オブジェクトの位置探しのエピソード

戦闘シーンも、オブジェクトの活躍もなく会話だけで終わってしまい、盛り上がりに欠けた印象。
来週こそはオブジェクトの活躍やらクウェンサーを巡る三角関係を見られると期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヘヴィーオブジェクト
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(11/13)#07

第7話 蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦II 反対派住民を助けるべく攻撃するヘイヴィアとクウェンサー。 しかしスナイパーが撤退する軍を狙撃して交戦させる。 情報同盟の歩兵部隊が到着する、共にスナイパーの排除を行う。 スナイパーは元傭兵の報道カメラマン、シーワックスだった。 報道カメラマンに多国籍軍の攻撃で反対派住民が虐殺されたと見せたかった。 彼の行動で反対派住民を虐殺し損ね...

ヘヴィーオブジェクト #07

『蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦 II』

【ヘヴィーオブジェクト】 第7話『蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦 II』キャプ付感想

ヘヴィーオブジェクト 第7話『蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦 II』 感想(画像付) ジャーナリストのいらん引き金が引き起こす大虐殺の危機。 クウェンサーたちは、オセアニア軍事国のオブジェクトの本当の位置を類推する…。 どっちが本命なのか? ミリンダちゃんの活躍まだー?(笑)   目の前で起こされた、オセアニア軍事国による反対派住民への大虐殺の 引き金と...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI