ヘヴィーオブジェクト 第8話「蟻とキリギリスの戦争III」感想

ヘヴィーオブジェクト 第8話_01
ヘヴィーオブジェクト 第8話_02

オセアニア軍事国の動きに疑念を抱いたクウェンサー達は、タナミ砂漠を偵察。
そこで隠蔽されていた0.5世代オブジェクトが動き出した光景を目撃する。

すぐさま多国籍軍へとオブジェクトの存在を伝えるクウェンサーとヘイヴィア。
だが、二人の存在を異端視するフライド評議員による妨害を受けてしまう

ヘヴィーオブジェクト 第8話_03
ヘヴィーオブジェクト 第8話_04

援軍の期待できない状況下、オブジェクトによる虐殺を阻止しようとする二人。
しかし、大した武装を持たない二人はオブジェクトに一方的に蹂躙され、逃げ回るだけで精一杯であった。

一時的にオブジェクトの視界を奪う事に成功した二人は死角を利用してオブジェクトの整備工場へと潜入。
そこで、オセアニア軍事国の兵士達がオブジェクトの起動時に感電死し、全滅していた事実を知る

ヘヴィーオブジェクト 第8話_06
ヘヴィーオブジェクト 第8話_07

クウェンサーは残された設備を使い、オブジェクトが露出させるケーブルを通じて内部へ膨大な電力を送り込もうと考える

しかし、オブジェクトの視界が回復した事で肝心のケーブルをつなぐ事に失敗。
クウェンサーとヘイヴィアはオブジェクトの攻撃によって重症をおってしまう。

万事休すかに思われた時、ここが貯水施設である事を思い出したクウェンサーはパイプを破壊。
水を利用してオブジェクトに電気を流し込み、辛くもオブジェクトを破壊する事に成功する。

そして、クウェンサーとヘイヴィアの二人はフローレイティアと共に自分達を謀略しようとしたフライド評議員の身柄を拘束。
オセアニアでの行動責任を追及するのであった・・・。

ヘヴィーオブジェクト 第8話_05

相変わらずB級アクション映画のように、あれだけ武器ついてるオブジェクトが一発ずつしか弾を撃たないおかげで、水攻め感電死で大勝利。
珍しく大怪我を負った二人に若干ハラハラさせられたエピソードだった。

個人的には最後の展開が腑に落ちなかったのだが、それ以外は楽しめた印象。
ただ、現在のところあまり相手を倒そうとする意志に感情移入できていないので、今後はもっと仲間が死んだり、相手を倒そうとするクウェンサーたちに感情移入できるような展開がある事を期待したい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヘヴィーオブジェクト
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(11/20)#08

第8話 蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦III タナミ砂漠は緑化されて2年でジャングルと化していた。 オブジェクトを探して歩くクウェンサーとヘイヴィア。 地響きと共に出現した0.5世代のオブジェクト。 多国籍軍にオブジェクト発見を連絡する二人。 フライド評議員が通信に割り込む、タナミ砂漠への増援は認めない。 勇んで駆けつけようとするミリンダをおほほが威嚇して止める。 通信がジ...

ヘヴィーオブジェクト #08

『蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦 III』
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI