TOKAIより2015年度下半期株主優待申込書が到着

TOKAI株主優待201511_01 (2)

(株)TOKAIホールディングスより株主優待申込書(2015年9月末日権利確定分)が届きました。




TOKAI株主優待201502_02

権利確定月:3月末日・9月末日

優待到着日:6月下旬・11月下旬頃

単元株数:100株

優待内容:(1)+(2)+(3)
(1)自社グループ結婚式場共通婚礼10%割引券(割引上限10万円)
(2)フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事20%割引券(12枚綴)
(3)次のいずれか1つ選択
 (Aコース)飲料水宅配サービス関連商品「うるのん」他
(Bコース)商品券(QUOカード)
(Cコース)フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
(Dコース)グループ会員サービス「TLCポイント」

・100株以上…(A)500mL×12本又は12L×1本 (1,800円相当)
(B)500円分
(C)1,000円分
(D)1,000円分


・1,000株以上…(A)500mL×24本又は12L×2本 (3,600円相当)
(B)1,500円分
(C)3,000円分
(D)2,000円分


・5,000株以上…(A)500mL×48本又は12L×4本 (7,200円相当)
(B)2,500円分
(C)5,000円分
(D)4,000円分





恒例の株主優待の時期。
前回あたりから「うるのん」ばかりでマンネリになってきていたので、今回はTLCポイントを選択する事を検討。

TOKAI株主優待201511_02TOKAI株主優待201511_03

ポイントは色々な物と交換できるという事で便利そうだが・・・

TLCチケットは利用エリアが中部から関東近辺なので非現実的。

ポイント交換は商品が色々とあって楽しそうで、QUOカードもポイント交換の方が優待で貰うよりも良い交換率
ただ、如何せんある程度ポイントを貯めないといけないので、良さそうな商品がもらえるまで数年かかる計算

という事で現実的にすぐに貰えて、自由度の高いWAONポイントあたりに交換しようという事に決定。

TOKAI株主優待201511_04
TOKAI株主優待201511_05

ただ、申込みをした後も更に交換申請など手間がかかる上に、どうやらTLCWAONカードでないと交換できないとう制約が難点
それさえなければ良かったのだが・・・。

なにわともあれ、今回は「うるのん」がないので、必要に応じて100円前後のペットボトル飲料をこれで購入するなど利用
使い勝手がよければ次回以降も選択肢として検討する事としたい。



(株)TOKAIホールディングス 株価情報(2015/8/8時点)

TOKAI株主優待2014上半期_08

株価:525円
1株配当(実績):12円
配当利回り(実績):2.29%
PBR(実績):1.41倍


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 株主優待

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI