緋弾のアリアAA 第9話「家庭訪問」感想

緋弾のアリアAA 第9話_01
緋弾のアリアAA 第9話_02

家庭訪問で間宮家を訪れたアリア。
武偵を狙う事件が続く中、しばらくの間そのまま滞在するという

アリアと寝食を共にする事を喜ぶあかり。
しかし、志乃や麗は憤慨し、二人の尾行を開始するのであった・・・。

緋弾のアリアAA 第9話_03
緋弾のアリアAA 第9話_05

学校帰り、あかりと共に商店街で買い物をするアリア。

早々に志乃達の尾行に気付き、そこへライカと麒麟も合流。
いつもの面々で賑やかな夜を過ごす事になる。

緋弾のアリアAA 第9話_06

アリアと一緒に過ごし、多くの事を学ぶあかり。
益々アリアへの信奉を強めるが、アリアはそんなあかりに何故自分を目標とするのかを問う。

他人を傷つけたくないという事を願うあかり。
だが、アリアはそんなあかりの歪さに疑問を覚える。

そんな矢先、アリアを狙う不穏な影が動き出す。

緋弾のアリアAA 第9話_07

先日の銀行強盗犯による報復を受けるアリア。
あかりは志乃達と共に援護に駆けつけたが、あかりは犯人を傷つける事を恐れて銃で撃つ事が出来なかった。

レキの助けもあり犯人は無事に捕らえられたものの、落ち込むあかり。
そこへ追い討ちをかけるように、アリアから戦姉妹関係の終了が告げられる

緋弾のアリアAA 第9話_08

アリアからの指摘に傷つき、涙するあかり。
それでも尚、アリアの戦妹でありたいと願うあかりに、アリアは銃を撃つ事を命令。

するとあかりの撃った銃弾は標的を殺す箇所へと見事に命中
自らの射撃術を嫌うあかりは泣きながらその場を後にするのであった・・・。

緋弾のアリアAA 第9話_04
緋弾のアリアAA 第9話_09

銭湯での桃尻とか見せつつ、あかりの隠している物が明らかにされたエピソード。

序盤から過去のトラウマから自分の持つ力を忌み嫌っている節があったが、それが狙われる要因なのだろうか?
そして、そんなあかりを狙いついに動き出すピタゴラさん。

次回はアリアがバスジャックで額に傷を負う様だが・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 緋弾のアリア
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

緋弾のアリアAA TokyoMX(12/01)#09

9弾 家庭訪問 幼いころ、実家が放火されて命からがら逃げ出したあかりとののか。 放火犯は長煙管の女。 昔の夢を見て目覚めたののかは今も体調不良。 暫くあかりの家に泊まるアリア、最近、武偵の生徒が狙われているらしい。 数々の事件を解決してきたアリアは特に狙われやすい。 両親は不在で二人だけの生活を確認する。 アリアとの同居を知って固まる志乃、湯々と夜々も高千穂に連絡。 放課後は食材の買い出...

Σ(゚д゚lll)まさかのオートロック主人公 ~緋弾のアリアAA 9弾「家庭訪問」~

あかりがアリアに拘ったのは、自分と違って相手に致命傷を負わせないアリアに憧れたから。

緋弾のアリアAA #09 「家庭訪問」

アリアと同棲生活。「緋弾のアリアAA」の第9話。 あかりの妹ののかの見る悪夢、そこには煙管をもつ女の姿が・・・ アリアの家庭訪問、というよりアリアの身の安全を確保するために泊まる場所を 固定しないための用心を兼ねた同居生活の始まり。 あかりとアリアが新婚生活みたいなことになると聞いて激しく動揺する志乃。 そしてその情報は当然の事ながら隠密の湯湯と夜夜を介して麗にも伝わる...

【緋弾のアリアAA】 第9話『家庭訪問』 キャプ付感想

緋弾のアリアAA 第9話『家庭訪問』 感想(画像付) アリアちゃんとあかりちゃんの同棲生活!?(笑) 日常展開から急転して、シリアス展開に…。 銃を撃つと致命傷を与えてしまう秘密のあったあかりちゃん。 何かの特殊なスキルとかなんでしょうかね(^^;   あかりの家へ「家庭訪問」にやってきたアリアは、武偵を狙った襲撃事件が 続いている事もあり、念のためしばらくの間滞在...

緋弾のアリアAA #9

【家庭訪問】 緋弾のアリアAA Bullet.5 [Blu-ray]出演:佐倉綾音KADOKAWA メディアファクトリー(2016-04-27)販売元:Amazon.co.jp 尻作画に力入れ過ぎですw 
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI