アクエリオンロゴス 第24話「出撃!我が存在を賭けて」感想

アクエリオンロゴス 第24話_01

1万2千年前。
終わりの見えない文字戦争の中、舞亜のオリジナルであるネスタと総の前世とされるキリュウは敵対する種族でありながら恋に落ちた。

アクエリオンロゴス 第24話_02

種族の対立を憂えた二人は『アクエリオンロゴス』に搭乗し争いを終結させようとする。
だが、アクエリオンロゴスは敗北

捕らえられたネスタはキリュウの裏切りに絶望を抱えたまま処刑され、ロゴスワールドを生み出し真理の種族を滅亡へと追いやってしまうのであった・・・。

アクエリオンロゴス 第24話_05
アクエリオンロゴス 第24話_06

人を愛する事も、信じる事も忘れてしまったネスタは陽の存在を忘れかけながらも必死に努力する舞亜を冷笑。
だが、舞亜はネスタの言葉にも揺るぐ事なく、必死に陽の事を忘れぬよう努めていた。

総はそんな舞亜の姿に心を痛めながらも、文字文明を破壊するという自らの目的の為に舞亜を拘束し、アクエリオンロゴスで舞亜と共に出撃。
その前に残された僅かな存在を省みずに、舞亜を救おうとする陽が「アクエリオンディーバ」で立ち塞がる

譲れない願いを抱く両者の戦いの火蓋が切って落とされ、神話の伝説が現代に再現されるのであった・・・。

アクエリオンロゴス 第24話_03
アクエリオンロゴス 第24話_04

過去の悲恋が発端だったようだが、ネスタが文字文明に騙されていたオチっぽい。
文字文明なんて滅んでしまえ。>えー

ネスタが真実を知って大団円になるのか?
それとも、平和になったとしても陽の存在が消えて・・・?

次回はアクエリオン同士の迫力のあるバトルに期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アクエリオンロゴス
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクエリオンロゴス 第24話「出撃!我が存在を賭けて」

アクエリオンロゴスの第24話を見ました。 第24話 出撃!我が存在を賭けて 今から1万2千年前、「真理の種族」と「文字の種族」による争いが勃発し、いつ果てるともわからない戦いが続いていたが、ネスタとキリュウは戦いを終わらせるためにアクエリオンロゴスを誕生させる。 しかし、文字の種族は概念を食らうアクエリオンを作って、ロゴスを倒したことで文字の種族に囚われたネスタは、真理...

アクエリオンロゴス TokyoMX(12/10)#24

第24話 出撃!我が存在を賭けて 創声部の朗読劇、神話になれなかった神話。 1万2千年前、真理の種族が存在していた。 彼らは文字を持たなかった。 文字を持つ種族が現れ文字を持たない真理の種族との戦いが始まった。 文字の種族の男性キリュウと真理の種族の女性ネスタが出会った。 お互いに惹かれ合い、愛しあうようになる。 しかし敵対する種族故に結ばれることはない。 戦いを止めれば良いとアクエリオ...

アクエリオンロゴス ♯24「出撃!我が存在を賭けて」

評価 ★★★ よせ服部             
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI