紅殻のパンドラ 第2話「大深度地下-ジオフロント-」感想

紅殻のパンドラ 第2話_02

セナンクル島へ到着して早々、ウザルの制作した謎のロボット『ブエル』の暴走に巻き込まれた福音。
裏の事情を知らないまま、クラリオンの痴態・・・もといウザルの口車に乗せられてブエル停止に協力する事となる

紅殻のパンドラ 第2話_04

強大なブエルを前にして圧倒され、緊張する福音。
しかし、クラリオンと協力して平和を守ろうと奮起する

紅殻のパンドラ 第2話_05

ウザルの作戦に従いブエルを挑発し、主砲を誘発するバニーたち

その命懸けの献身により、冷却に入ったブエルの隙を突いてクラリオンがブエルに接触。
福音の助力もあり、メインコンソールまでたどり着いたクラリオンは眼鏡をかけようとするが・・・

紅殻のパンドラ 第2話_06
紅殻のパンドラ 第2話_07

崩落する建物の破片に巻き込まれ、作戦失敗。
クラリオンを心配する福音もブエルの主砲に巻き込まれそうになる

そんな福音を無事であったクラリオンの操るゲルツェコマが救助
福音はそのままゲルツェコマの大群による支援を受けながらブエルのメインコンソールにたどり着く。

紅殻のパンドラ 第2話_08
紅殻のパンドラ 第2話_09

無事にブエルの制御に成功した福音はクラリオンを無事に救い出し、セントラルナーバスユニットも回収。
事態は一件落着したかに思われたが、侵入者を警戒したウザルによって地下に大量の水が浸水

脱出する最中、福音達をエレベ-ターに乗せたウザルは一人で地下に残る事を選択。
クラリオンの管理者権限を福音に譲渡する

紅殻のパンドラ 第2話_10

果たして、ウザルの無事を信じつつ地上へとたどり着いた福音たち
だが、彼女達を待っていたのは・・・。

紅殻のパンドラ 第2話_01
紅殻のパンドラ 第2話_03

安定してパンツ見せるアニメ
そして、ブエルの勃起に大爆笑。

色々と秘密を抱えたまま呆気なく退場してしまった少佐。
クラリオンにパンドーラに、これから機密を狙って色々な組織に狙われる事になるのだろうか?

というか、地上へと戻った福音を待っていたのは警察?
それとも・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅殻のパンドラ #02

『大深度地下 -ジオフロント-』

紅殻のパンドラ TokyoMX(1/15)#02

第2話 大深度地下 地下で暴れるブエルを止めることを求められる福音。幸福を買わないか。巨大ボーリングマシンが暴走したと嘘の説明をするウザル。クラリオンも修理して計画を立案する。荷電粒子砲は冷却時間が必要なので、その間に非常用 コンソールからアクセスして停止させる。認証キーはウザルの眼鏡だった。 メイドがブエルを挑発して荷電粒子砲を発射させる。その隙にクラリオンが接近して天頂部に駆け上る。福音...

アニメ感想 16/01/15(金) #紅殻のパンドラ 第2話

紅殻のパンドラ 第2話『大深度地下 −ジオフロント−』今回は・・・なんかはちゃめちゃな感じでした。結構激しいバトルだけど・・・なんかあんまり危機感ないです。クラリンの腕 ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI