最弱無敗の神装機竜 第2話「最弱の機竜使い」感想

最弱無敗の神装機竜 第2話_02

リーシャとの和解を果たし、晴れて王立士官学園に入学を果たしたルクス。
教室ではたった一人の男子という事で女生徒たちから好奇の視線をあつめていた

最弱無敗の神装機竜 第2話_01

そんな中、幼馴染の『フィルフィ・アイングラム』との7年ぶりに再会。
部屋も同じとなった親密な二人の関係に周囲はざわめき、リーシャはフルフィへの対抗心を垣間見せる

最弱無敗の神装機竜 第2話_05

ルクスと交流を深めようと街へと出かけたリーシャ。
そこで異性に対して初めて知る感情に戸惑いを覚え、年相応の少女の表情を見せる

最弱無敗の神装機竜 第2話_06

しかし、その一方でルクスに対して帝国の所有物として過ごした事を告白
自らが王女に相応しくないと苦悩している姿を見せるのであった・・・。

最弱無敗の神装機竜 第2話_07

リーシャの苦悩に、親近感を抱くルクス。

そんな矢先に幻神獣が出現。
リーシャが討伐に出撃したものの、幻神獣を操る反乱軍の罠により窮地に陥ってしまう

最弱無敗の神装機竜 第2話_08

帝国に捕らえられ、紋章を刻まれた時の事を思い出し、悲痛な涙を流すリーシャ。
そこへ激昂したルクスが駆けつけ、漆黒の神装機竜『バハムート』を召還

自らの無力さから犠牲を出した5年前の後悔を抱きつつ、たった一人で反乱軍と幻神獣を壊滅させてしまうのであった・・・

最弱無敗の神装機竜 第2話_03
最弱無敗の神装機竜 第2話_04

爆乳幼馴染のエロハプニングに兄の陰謀、無双バトルやら色々と駆け足だったエピソード。

2話目で切り札を使用して敵を圧倒と、どこかで見た予習どおりの展開だが、なかなか盛り上がった印象。
黒き英雄を隠す理由や、真実を知ったリーシャはルクスに対して発情・・・・もとい本格的に惚れるんだろうなぁ~。

というか、姫様は貫通済みなのか?そこはテンプレ展開じゃないの?炎上マーケティングなの?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 最弱無敗の神装機竜《バハムート》
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最弱無敗の神装機竜 TokyoMX(1/18)#02

第2話 最弱の機竜使い 少女ばかりの学園に通うことになったルクス。リーシャと同じクラスだが幼馴染のフィルフィが居た。昔のようにフィーちゃん、ルーちゃんと呼び合いたい。ルクスがフィルフィの隣りに座ると嫉妬するリーシャ。 ルクスは新王国の雑用係、いきなり皆が頼みごとに殺到する。リーシャは世話係になって欲しいと依頼する。色めき立つ状況を助けたのはクルルシファーだった。彼女はユミル教国からの留学生だ...

(;´Д`)謎の最弱への方程式-メソッド- ~最弱無敗の神装機竜 第2話 最弱の機竜使い~

攻略済幼馴染、と初修羅場、目覚めてラッキースケベ、同室、妹がヨスガ級のブラコン、デートetc...。引き続き「いつもの」。恐れ入る。

【最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第2話『最弱の機竜使い』キャプ付感想

最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第2話『最弱の機竜使い』 感想(画像付) 《黒き英雄》の正体! ルクスが旧帝国を滅ぼすに至った理由。 リーシャちゃんに押された帝国の烙印…。 それぞれに重い運命を背負っていたんですね。 だいたいの原因は兄王子ぽいですね。 ルクスの幼馴染の天然お嬢様・フィルフィちゃんも登場! やっぱり幼馴染は負けなんですかね?(笑) 以下、感...

アニメ感想 16/01/18(月) #最弱無敗の神装機竜 第2話

最弱無敗の神装機竜 第2話『最弱の機竜使い』今回は・・・幼馴染が登場しました。なんかすげー柔らかそうな幼馴染です(笑)しかも、隣の席かつ同じ部屋って。見事にリーシャがや ...

最弱無敗の神装機竜 epsode02「最弱の樹竜使い」 感想

カルタじゃないよ、フィルフィーだよ! フィルフィーじゃないよ、フィーちゃんだよ!! それでは宜しければ続きからご覧ください。

最弱無敗の神装機竜 #2

【最弱の機竜使い】 【Amazon.co.jp限定】最弱無敗の神装機竜 ≪ バハムート ≫ I (全巻購入特典:「アニメ描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX」引換シリアルコード付)(イベントチケット ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI