最弱無敗の神装機竜 第9話「約束」感想

最弱無敗の神装機竜 第9話_02

突如として変貌し、ルクスに襲い掛かるフィルフィ。
ルクスの呼びかけにより正気を取り戻すものの、その場で昏倒してしまう。

するとそこへヘイズがあらわれ、フィルフィが5年前に殺され、アビスの種を植え込まれてしまっている真実を告げる

最弱無敗の神装機竜 第9話_03
最弱無敗の神装機竜 第9話_04

このままではフィルフィがあと数日の命

ルクスはヘイズからフィルフィを助ける条件として、2日以内に遺跡の扉を開くよう指示されるが苦悩。
そんな中、自らの運命を知りながらも受け入れようとするフィルフィの姿に、ルクスの脳裏に幼い頃の約束が蘇る

最弱無敗の神装機竜 第9話_05
最弱無敗の神装機竜 第9話_07
最弱無敗の神装機竜 第9話_08

フィルフィを守る事を決意し、クルルシファーに遺跡の扉を開かせるルクス。
しかし、そこには何もなく、記憶を取り戻したラ・クルシェがルクスたちに牙を剥き・・・そこへヘイズも乱入

ラ・クルシェの無人機竜と、操られたフィルフィを相手にりルクスたちは苦戦を強いられてしまう。

最弱無敗の神装機竜 第9話_09
最弱無敗の神装機竜 第9話_10

なんとかフィルフィをヘイズの支配から解放する事に成功したルクス
しかし、ヘイズは新たに用意していたラグナレクを出現させ、ルクスたちを殺そうとする。

圧倒的な再生能力を持つラグナレク相手には神装機竜の力も歯がたたず、窮地に追い込まれてしまう。

全滅の危機に瀕したルクスはリーシャの制止を振り切り、切り札であるオーバーリミットを使用
辛くもラグナレクを倒す事に成功。

ヘイズを退け、フィルフィを救う事が出来たのであった・・・。

最弱無敗の神装機竜 第9話_06

これは角笛で操られる洗脳エロ本が出ますよ!!

最弱無敗の神装機竜 第9話_01

根本的な解決は見ないまま、玉虫色の一件落着。
ヘイズやフギルの暗躍が小物っぽく、ラグナレクにいたっては謎カウンターであっさりやられてしまって盛り上がったようでそうでもなかった印象。

ラ・クルシェの台詞の意味も、遺跡の謎も放り出して早速新キャラ投入。
ある意味・・・・ここまできたら最後まで駆け足で駆け抜けてくれる事を期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 最弱無敗の神装機竜《バハムート》
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(・∀・)?悍ましい最弱 ~最弱無敗の神装機竜 第9話 約束~

フィーちゃんの神装機竜の能力は他の機竜の能力の無効化。何それ超強くねwww

【最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第9話『約束』キャプ付感想

最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第9話『約束』 感想(画像付) フィーちゃんが救ったルクスが、今度はフィーちゃんを助ける! 幼馴染最強かよ! もうフィーちゃんルートしか考えらないw ラ・クルシェちゃんは、あのままお休みなんですかね?  眠らしたままにするには惜しいキャラですw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

最弱無敗の神装機竜 TokyoMX(3/07)#09

episode 09 約束 ルクスの首を絞めるフィルフィ、名前を呼ばれて気絶する。ヘイズが登場する、フィルフィはラグナレクの種を植え付けられた。角笛でラグナレク経由で操っている。命令に逆らうと頭痛や発熱が生じる。取引をしよう、遺跡の最深部への扉を開けろ。それには鍵が必要、クルルシファーのことだった。 7年振りではなく、5年前にこの島でルクスはフィルフィと会っていた。兵器の人体実験をした島、フ...

アニメ感想 16/03/07(月) #最弱無敗の神装機竜 第9話

最弱無敗の神装機竜 第9話『約束』今回は・・・前回からなんかフィーちゃんの様子がおかしいと思ったら、操られてたんですね。相変わらずルクスが最強過ぎます。オーバーリミット ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI