第1話からヒロインがゲロ!! 迷家-マヨイガ- 第1話「鉄橋を叩いて渡る」感想

迷家-マヨイガ- 第1話_01

巷で都市伝説となっている納鳴村を目指す『第1回人生やり直しツアー』。
そこに参加した29人は一様に現実に嫌気が差し、理想郷と噂される納鳴村に期待を募らせていた

迷家-マヨイガ- 第1話_02
迷家-マヨイガ- 第1話_04

納鳴村へと向かうバスの中、ツアー参加者達が自らの自己紹介を終えた頃。
ツアーバスは休憩所へと到着。

納鳴村での新たな生活に憧れる高校生の光宗は、バスに酔い気分を悪くした少女『真咲』と会話
日常では接点の持てない美少女との会話に浮き足だつのであった。

迷家-マヨイガ- 第1話_05

納鳴村が近づき、盛り上がる車内。
しかし、バスの運転手はツアー参加者の言動に苛立ちを募らせ、終には説教をし始める。

そんな運転手の態度に参加者のヴァルカナは激昂し運転手と口論を開始。
やがて自暴自棄になった運転手がバスを暴走させはじめてしまう

迷家-マヨイガ- 第1話_06

騒動を仲裁しようとする真咲だったが気分を悪くして運転手めがけて嘔吐
幸いにも事故もなく、事態は収拾。

迷家-マヨイガ- 第1話_07

そこに納鳴村の情報を提供した『こはるん』が姿をあらわし、バスへと乗車
果たして30人の男女は納鳴村へと繋がる橋へと辿りつくのであった・・・・。

迷家-マヨイガ- 第1話_03
迷家-マヨイガ- 第1話_08

何が待ち受けているのか想像もつかない第1話だったが、とりあえず美少女が多い事だけは良く分かった。>えー。

どこかの『喰霊-零-』のようにいきなり全滅展開も予想したが、そんな事もなく登場人物や目的地の情報が詰め込まれた展開。
というか、情報過多で覚えきれなかった。

全員が色々と抱えていて、危険な匂いがぷんぷん。
しかも、行き先が行方不明者が続出しているらしい謎の村。

迷家-マヨイガ- 第1話_09

童歌も不気味で、それになぞらえた殺人事件が起きるのか?
それとも本当の鬼が?
実は参加者は自殺者で、納鳴村が煉獄のような場所なのか?

というか、作品ジャンルすら不明。
登場人物が多すぎるので、サクサクと削られていきそうだが・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

迷家 TBS(4/08)#01新

第一話 鉄橋を叩いて渡る人生をやり直したいバスツァー、目的地は納鳴村。都市伝説にもなるほどに様々な噂のある所在不明の村。異常に世話を焼く母親から逃げ出してきた光宗。友人の颯人は自意識過剰なメンヘラの集まりと ツァー事態を怪しんでいた。30名が集って移動中。山手線ゲーム、拷問縛りで罰ゲームとなる光宗。遺書を書いてくる決まりだったが見落としていた。エアー遺書を読んでいると、運転手が堪りかねて爆発...

2016年4月第二週のアニメ(迷家)

・迷家-マヨイガ- 第1話「鉄橋を叩いて渡る」 いつも応援している佐倉薫ちゃんの地上波アニメの初・レギュラー。 現時点ではあまり言えないことばかりなのか、かおるんも「公式HPを見てね~」くらいの返答ですが、村に着いた30人に一体どんな物語があるのか、とても興味が湧きますね! …ちなみに、先月末のAnimeJapanにて、宇宙最速で第1話の先行放送もあったわけですが、「ご飯食...

【迷家-マヨイガ-】第1話『鉄橋を叩いて渡る』キャプ付感想

迷家-マヨイガ- 第1話『鉄橋を叩いて渡る』 感想(画像付) 30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは? 閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描く、前代未聞の群像アニメ! 監督・水島 努さん×シリーズ構成:岡田麿里さんのオリジナルアニメ。 難ありな30人のキャラがどんな運命を辿るのか、1話ではぜんぜん予想できないですね。 何人が最後まで残れるのか怖いな(笑) ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI