LOSTっぽくなってきた!? 迷家-マヨイガ- 第4話「よっつんの川流れ」感想

迷家-マヨイガ- 第4話_01
迷家-マヨイガ- 第4話_02

光宗達の目撃証言から、川を流れていたよっつんを捜索するツアー参加者達。
しかし、懸命な捜索にも関わらずまったく痕跡を見つける事ができない。

そんな中、暗い山中に不気味な何かの唸り声がこだまする

迷家-マヨイガ- 第4話_03
迷家-マヨイガ- 第4話_04
迷家-マヨイガ- 第4話_05

凶暴な獣を想像したツアー参加者達は、身の危険を感じてよっつんの捜索を断念
一部のツアー参加者達はこのまま何かの存在に怯えて暮らす事に耐え切れず、納鳴村からの脱出を決断する

光宗は颯人から一緒に下山するよう説得されるが、真咲を意識してヴァルカナ達と共に納鳴村へ残る事を選択する。

迷家-マヨイガ- 第4話_08
迷家-マヨイガ- 第4話_09

翌朝。

下山しようとする美影達一向は山中で動かなくったバスを利用しようとするが上手く行かずに断念。
仕方なく歩いて下山する事を選択するが、その直後にまたも不気味な何かの唸り声が聞こえてくる。

謎の声に怯えた美影たち一向はこはるんから貰った地図を頼りに下山を急ぐが、何故か自分達がつけた目印の元に戻ってきてしまう

迷家-マヨイガ- 第4話_12

次々に起こる事態に精神的に疲弊した一向の前に、何故か幽閉されていたジャックが姿をあらわす。
ジャックの姿に恐怖した氷結は誤って崖下へと落下し、他の参加者達もパニックに陥ってしまう。

我先にと山道を駆け下りていく参加者達だったが、その先は地図とは違い断崖絶壁で道が途切れてしまっていた。
その代わり、地図にはない線路とトンネルを発見した一向はそのトンネルを抜けようとするが・・・。

迷家-マヨイガ- 第4話_07
迷家-マヨイガ- 第4話_11
迷家-マヨイガ- 第4話_10

一方、納鳴村に残った光宗達は村の守りを固めて警戒を強めていた。
そんな中、運転手の行動をいぶかしんだこはるんとヴァルカナはその後をつけ、運転手が誰かを探す姿を目撃。

問い詰めた結果、運転手は10年前に死んだ自分の娘を探しているというが・・・。


迷家-マヨイガ- 第4話_06
迷家-マヨイガ- 第4話_13

超常現象が発生して推理モノというよりもオカルトやSFチックな作品じみてきた第4話

このままLOSTっぽくなっていくのか?
それとも、すべて仕掛けがある現実的なトリックなのか?

とりあえず、でっかい光宗も気になるが・・・ずっと被ったままのリオンのフードも気になるところ
エンディングで普通の髪型だったが、何故被ったままなのか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【迷家-マヨイガ-】第4話『よっつんの川流れ』キャプ付感想

迷家-マヨイガ- 第4話『よっつんの川流れ』 感想(画像付) 下山組と残留組に分裂。 迫り来る謎の獣の声と、居ないはずの者の幻影!? 山を下りれないと言った真咲ちゃんは何か知ってるのか? 謎が噴出して面白くなってきた…? 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

迷家 TBS(4/29)#04

第三話 よっつんの川流れ よっつんが川で流されるのを目撃した光宗たち。全員で探すが暗くて見つからない。しかも獣鳴き声が聞こえてその夜は撤収。 翌朝、全員で今後の対応を話す。獣が居るのは危険だから下山を主張する美影。警察に連絡して任せたほうが良い。下山するにはバスを使用したいと鍵を借りる。美影はヴァルカナによっつんが誰かに殺害された 可能性も視野に入れろと忠告する。 残ったのは9人、主催者のダ...

迷家-マヨイガ- 第4話 よっつんの川の流れ

まいまいは悪い人じゃないよね!
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI