甘々と稲妻 第2話「豚汁とみせあかり」感想

甘々と稲妻 第2話_01
甘々と稲妻 第2話_02

「恵」で食べた手作りの料理に満面の笑顔を見せるつむぎ。
それを見た公平は自らの手で料理を作る事を決意し、拙いながらもつむぎの為に奮闘。

つむぎは父親の手料理に喜びながらも、再び「恵」で小鳥と一緒に料理を食べたいとせがむ

甘々と稲妻 第2話_03
甘々と稲妻 第2話_04
甘々と稲妻 第2話_05

女子高生との逢瀬・・・もとい特定の生徒との関係に配慮する公平は一緒に食事をする事を提案する小鳥の申し出を素直に受け入れられない。
そこで公平は小鳥の母親と話し合おうと「恵」を訪れるが、小鳥の母は急な仕事で留守であった

仕方なく出直そうとする公平だったが、小鳥とつむぎに強引に引きとめられ一緒に料理を作る事になる。

甘々と稲妻 第2話_06
甘々と稲妻 第2話_07
甘々と稲妻 第2話_09
甘々と稲妻 第2話_10

小鳥の母が残したレシピに従い、豚汁を作る二人
しかし、小鳥は包丁が使えず調理は公平一人が担当

不慣れな手つきで悪戦しながらもなんとか具材を準備し、小鳥が味付けをしてようやく完成。

甘々と稲妻 第2話_11
甘々と稲妻 第2話_12
甘々と稲妻 第2話_13
甘々と稲妻 第2話_14

豚汁に喜ぶつむぎの姿の感動した公平は小鳥と一緒に料理を作る事を決意
公平の決断に小鳥は店の明かりを消さずに済み、涙を流して喜ぶのであった・・・。

甘々と稲妻 第2話_08

ほのぼの親子調理番組で、あっという間に時間がたっていた。

というか、小鳥さん本当に上手そうに飯食うね
女子高生版井之頭 五郎か?

ただ、このままただ料理を作るだけだと地味なので、調理のポイントとかコツを図解で説明とかあった方がもう少し感情移入が出来そうだが・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甘々と稲妻 #02

『豚汁とみせあかり』

甘々と稲妻 TokyoMX(7/11)#02

第2話 豚汁とみせあかり 私と一緒にご飯を作って食べませんか。小鳥のいきなりの申し出に困ってしまう。生徒と教師の立場を意識する犬塚だった。つむぎは、すっかりその気だが保留する。母は不在でお店も休みがち、調理してお店を開けたい。 朝食を作りお弁当もご飯から炊いた。昨夜の宣言から頑張っていた、素材の美味しさが味わえる料理だった。飯田小鳥を調べる犬塚。昔は生徒と遊びに行ったり、食事をご馳走になった...

【甘々と稲妻】 第2話『豚汁とみせあかり』 キャプ付感想 

甘々と稲妻】 第2話『豚汁とみせあかり』 感想(画像付) 今回もつむぎちゃんの可愛さに癒されますねw 娘の喜ぶ姿に幸せを感じる犬塚先生がおとうさんって感じでイイネ! 小鳥ちゃんの腹ペコキャラも可愛い。 なんでも美味しそうに食べる姿は可愛いですw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

甘々と稲妻 第2話 「豚汁とみせあかり」 感想

つむぎと小鳥のご飯のお誘いはいかにw

甘々と稲妻 第2話「豚汁とみせあかり」

ようじょとJKのおねだりは最強www 意味深だった小鳥ちゃんの”一緒にご飯を作って食べませんか”発言。 今回はその謎解きも含め、公平パパンがいよいよ本格的に料理に挑戦。 朝ごはん、公平パパンがんばった! つむぎちゃんの感想:「素材の味がする」 ^^;^^;^^; お弁当づくりもがんばりました! つむぎちゃんのために作ろうという気持ちが良いね(^^) 先輩教師の...

甘々と稲妻 #2

【豚汁とみせあかり】 甘々と稲妻 VOL.1 [Blu-ray]出演:中村悠一TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2016-10-05)販売元:Amazon.co.jp 飯テロですか!? 
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI