装神少女まとい 第2話「神様、纏いました」感想

装神少女まとい 第2話_01
装神少女まとい 第2話_02

纏装により神社で謎の暴漢を退治する事に成功したものの、森の中で全裸になってしまったまとい。
わけも分からずに戸惑いながらも、誰にも見咎められる事なくなんとか自宅へと戻る事が出来た。

しかし、家の玄関ではまといの帰りをゆまが待ち構えていた

装神少女まとい 第2話_03
装神少女まとい 第2話_04

神社での一件をゆまに詰問されたまといは、ふとした拍子に謎の存在を具象化。
会話もできない正体不明の存在に付き纏われたまま、日常をすごさなければならなくなってしまう。

そんな中、困惑するまといに対してゆまは『アイカツ』『タイカツ』を提案
ネット上で勝手に退魔少女の存在を喧伝しはじめてしまう。

装神少女まとい 第2話_06
装神少女まとい 第2話_07

盛り上がる魔法少女ブームと舞い込む相談の数々。
ゆまはタイカツをしようと張り切るが、その矢先に銀行での篭城事件が発生

神社の時と同じ気配を感じたまといは銀行へと突入。
すると篭城犯の体から異形の怪物『ナイツ』が出現し、まといとゆまを謎の空間に閉じ込めてしまう

装神少女まとい 第2話_08
装神少女まとい 第2話_09

神社の時のように纏装の力を上手く使えないまといはゆまを庇おうと必死に奮戦するも苦戦。

窮地に陥ってしまうまといだったが、そこへ突然『クラルス・トルトニス』が乱入。
瞬く間にナイツを倒してしまう

装神少女まとい 第2話_10

助けてくれたクラルスに感謝するまといだったが、クラルスはまといに何も知らないまといに銃口を向け、まといの持つ神を確認。
まといの神がナイツではない事を確認するとすぐに姿を消してしまう

結局、何の情報も得られなかったまといは再び全裸になってしまい、その姿のまま逃げ帰る事となってしまう・・・。

装神少女まとい 第2話_05

お決まりとなりつつある全裸オチ、嬉しいようなそうでもないような・・・。

結局、まといの力については分からずじまいだったが、ナイツが狡猾でIATOがポンコツって事はよく分かった・・・。>えー
クラルスについては強そうに見えるが、敵の掌の上で踊らされていそうな印象。

なにわともあれ、神様が情報をくれない以上クラルスから聞き出すしかないが、素直に情報を教えてくれるのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

装神少女まとい 第2話 「神様、纏いました」

まさか前回の全裸オチから続くとは。そして今回もラストはああいうオチだし、もしかして今後もアバンとラストはまといのお色気になるんだろか。内容次第だろうが、最後までやり通せたらちょっと凄い。

装神少女まとい ♯02「神様、纏いました」

評価 ★★☆ うんうん、それもまた管轄だね!        

【装神少女まとい】 第2話『神様、纏いました』 キャプ付感想

装神少女まとい 第2話『神様、纏いました』 感想(画像付) ゆまちゃんプロデュースでタイカツ(退魔活動)開始! まといちゃんは変身後は毎回脱げちゃうスタイルなのか?w これじゃ露出少女まといだよ! 安全な場所までは変身解除しちゃダメってことかな? 以下、データはつづきから

装神少女まとい TokyoMX(10/11)#02

第2話 神様纏いました 裸で自宅へ急ぐまとい。無事に戻れたと思うと、ゆまが待っていた。実は大家さんだったので合鍵を持っていた。まといが纏った神様が出現するが何も言わない。 眠って起きても神様は存在していた。鏡にも映らないし、父にも見えない。ゆまには何故か見える神様を連れて学校へ。実家が退魔行をする家系なので素養があるのです。この力は退魔行のための能力、本来はゆまが纏うはずだった。これから退魔...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI