2011夏アニメ 『神様ドォルズ』 まとめ感想

アニメが始まった後に原作も読み、アニメも原作に沿った展開であったのでラストをどうするのか?が気になっていた。
回想でアマテラスが出ていたがそこは匡平により破壊されたと放置しておき、『禍津妃』との戦いを経て匡平と日々乃の関係に決着がついた所で終わりと予想していたが、まさかの分割二期に続くぽいエンディングとなった『神様ドォルズ』。

神様ドォルズ1-7巻 セット (サンデーGXコミックス)神様ドォルズ1-7巻 セット (サンデーGXコミックス)
(2011/01/01)
不明

商品詳細を見る


大まかなながれは、アパルトヘイトのような一種の差別が根強く残る村で生まれ育った匡平。
それから逃れるように出てきた都会で幽閉されていた幼馴染みの阿幾が逃げ出した事実を知り、逃げたはずの村と過去の辛い思い出と向き合うことになる。

再び『案山子』をという非日常の存在を通し、争い、見下し、妬む。
そんな村やその因習の在り方が間違っていると改めて実感した匡平。

妹の詩緒やまひるといったまだ幼い、これからを生きる世代にこのままそんな怨嗟を残してはいけないと村を変えるための、逃げない決意をする。

そして第二期へ(?)

第一印象は案山子によるバトルがメインだと思うが、むしろ人間同士のドロドロとした愛憎劇がメインで登場人物の苦悩が丁寧に描かれていた。
ただ、やはりどうしても案山子同士のバトルがないとアニメとして絵的には地味だった
二期があれば匡平の熱血主人公っぽい展開や、『玖吼理改アサルト』といったバトル展開があり作品としても盛り上がりがあるので今期の視聴者には是非二期も通して作品評価をして欲しいと思う。

【良作度】★★★☆☆

神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/09/21)
岡本信彦、福圓美里 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI