幼女戦記 第3話「神がそれを望まれる」感想

幼女戦記 第3話_01
幼女戦記 第3話_02
名誉の負傷が癒え、復帰したターニャ。
そんな彼女を待っていたのは功績を認められての栄転であった。

念願の後方勤務に喜ぶターニャだったが、新たに配属された先では欠陥のある新型演算宝珠の試験が待ち構えていた

幼女戦記 第3話_04
幼女戦記 第3話_05

度重なる失敗に危険を感じたターニャは転属願いを出すが、そこへ存在Xが介入。
問題のある新型機への恩寵を与える代わりに、神への賛美を強要。

果たして、新型機『エレニウム九五式』の実験は成功
その力でターニャは多くの戦果をあげる事となる。

幼女戦記 第3話_06

ライン戦線での活躍を認められたターニャは中尉へと昇進。
それと同時に前線を離れて軍大学へ入学する事となる

再び後方での安全で快適な生活に期待を膨らませるターニャであったが、そこにまたしても存在Xの影があった・・・。

幼女戦記 第3話_04

斉天大聖と釈迦みたいな関係か・・・

軍大学に行って、学園ラブコメ展開かと思ったら・・・。
どうあっても讃えてもらいたい存在Xちゃんのせいでいつまでも後方に行けそうにないターニャ。

新しい部隊の隊長にでもされるのか・・・・?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幼女戦記 #03

『神がそれを望まれる』

幼女戦記 TokyoMX(1/20)#03

第3話 神がそれを望まれる ターニャは戦技教導隊への配属が決まる。優秀な魔導師を最前線で消耗したくはない軍の意向だった。後方支援部隊なのでほくそ笑むターニャ。しかし、そこでは新型演算宝珠の試験運用を任される。開発するドクトルは将に紙一重の存在だった。安全性など度外視した四基の宝珠を同調させる危険な品だった。度重なる爆発と失敗でドクトルを信用しないターニャ、欠陥品だ。これでは最前線のほうがマシ...

幼女戦記 第3話「神がそれを望まれる」

くっそwwwwwwwwww

幼女戦記 第3話 『神がそれを望まれる』 きたない、神きたない!!

活躍し過ぎると前線に送られちゃう!軍隊という「会社」において、後方で安穏とした生活をゲットする。そんなターニャはひたすら後方勤務を望んでいる。本国の戦技教導隊。将に理想的な配属先ですね、エリート且つ安全という。幼女を前線に出すのは拙いという上層部の判断だそうで。実にワンダフル!そう思ったのは甘かった。 新型演算宝珠?前回出てきた怪しい博士か。こりゃ安全どころか人体実験の罠が待っていそう。暴走...

幼女戦記第3話「神がそれを望まれる」感想

幼女戦記第3話「神がそれを望まれる」は、閑話休題的なエピソードだけど、 そこは幼女戦記なので軍絡み。 ニコニコ動画でコメントがある程度溜まるのを待って視聴。 前半は後方で兵器開発のテストパイロットをやってた。 でもその主任技術者シューゲルがマッドサイエンティスト系で、 人命を無視しても兵器開発を断行するタイプ。 それでターニャはテスト中に死にかけていた。 シューゲルの声優はヘルシングの少佐の...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI