幼女戦記 第6話「狂気の幕開け」感想

幼女戦記 第6話_01

ダキアとの戦闘で大きな功績を挙げたターニャたち第203航空魔導大隊。
しかし、他国とも戦争状態の中、休む間もなく協商連合との戦線へと派兵。

協商連合の背後にある列強と何者かの暗躍を感じながらも、圧倒的な力で敵をねじ伏せていく。
すると戦闘の最中に存在Xがあらわれ、自らが介入して世界大戦を起こしたと嘯く。

幼女戦記 第6話_02

存在Xによる早すぎる列強の介入に憤りながらもターニャは平静を装いながら戦闘を継続。
物資集積地の窮地を救った後、ノルデンで新たな前線への辞令を受けるのであった。

幼女戦記 第6話_04

存在Xの暴挙?のせいで、帝国は早くも物資と人員がヤバイ。
ターニャと大隊だけでは戦線を維持し続けるのもすぐに限界が来そうだが・・・。

幼女戦記 第6話_03

第二話で大損害を出した敵隊長さんに死亡フラグが・・・。
自分の娘と同じくらいの子供は殺せないよなぁ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幼女戦記 第6話「狂気の幕開け」

戦闘回。前回と違い実戦らしい実戦。ターニャのスパルタっぷり、俺TUEEE!!描写、盛り上がるBGMなども相まって面白かった。祝賀会は成績最下位の奢りって発破掛けるとこ面白いな。なかなか強い敵サイドだったけど負けるとは微塵も思ってない。けど実際士気上がりまくり。誰かは絶対払う羽目になるしなあ。可哀想に。ターニャは嫌煙家らしいがお酒はどうなんだろ。 ”余計なお節介”の正体は存在X。...

幼女戦記 第6話 『狂気の幕開け』 ターニャの嫌いなものは...存在Xとタバコ。

分煙を要求する!昔はオフィスで普通にスパスパやってましたからね。そして大人の男なら喫煙して当たり前、という時代でした。 困ったときの203大隊。ダキアは片付くめどが立ったが、まだ戦線が2つ。対共和国と対協商連合。弱い方から叩いて戦線を減らしたい、となると協商連合だけど補給路が整っていない。はい、203の出番ですね。 次はノルデン、南から北へ。まさに縦横無尽です。馬車馬のようにこき使われる、さ...

幼女戦記 TokyoMX(2/10)#06

第6話 狂気の幕開け 参謀本部作戦局では戦線の現状報告を検討していた。航空魔導大隊7万でダキア公国の60万の部隊を壊滅させた。そして首都も陥落させて、制圧も可能な状況。しかし協商連合と共和国との戦線は依然として終結していない。こうなれば叩ける方を先に叩いて戦線を減らすしか無い。協商連合軍を先に叩きたいが北方の補給が捗っていない。もう目一杯の状態で、これ以上は難しい。ルーデルドルフ次長はゼート...

【幼女戦記】 第6話『狂気の幕開け』 キャプ感想

幼女戦記 第6話『狂気の幕開け』 感想(画像付) 列強が協商連合に肩入れして動き出す。 不信神者のターニャちゃんを屈服させるため裏で手を引く存在Xの仕業! 幼女一人に世界大戦を誘発させるとは、心狭いぞ神さまw ターニャちゃんの隊がチートでも全戦線をフォローできないし。 その前に国の経済が破綻しそう。 ってか、制作の方が先に万策尽きて次回総集編だ!! 次回早く見たいの...

幼女戦記第6話「狂気の幕開け」あらすじと感想

幼女戦記第6話「狂気の幕開け」は、ターニャの部隊が北方の戦線に出向く話。 それが結果的に世界大戦の嚆矢となってしまうみたい。 魔導大隊は北方に転属となり、 協商連合と戦うよう命じられてた。 これはルーデルドルフの策の一環。 ベルンは備蓄が足りず越冬がやっと。 遠洋補給船には問題があり、そこで魔導大隊に白羽の矢が当たったと。 これがどういう策かは第6話では不明なまま。 ターニャは協商連合に介入...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI