幼女戦記 第12話(最終回)「勝利の使い方」感想

幼女戦記 第12話_01

共和国の首都を制圧し勝利に沸きく帝国軍。

そんな中、ターニャは一人これから起きるであろうドロ沼の大戦を予測。
上層部へと進言に向かうも、上層部すら勝利に浮かれ共和国の反抗など微塵も考えていなかった

幼女戦記 第12話_02

参謀本部の体たらくに失望するターニャ。
そんなターニャを見かけたレルゲンは彼女を呼び止めるが、あまりにも鬼気迫る予想に戦慄。

程なくして南方で共和国軍の残党が手遅刻に対して抵抗を宣言。
ターニャの予測どおりに合衆国なども参戦する世界大戦の様相を呈する

幼女戦記 第12話_04

帝国は先行きの見えない戦争に徐々に疲弊の色を見せ始める中、参謀本部はターニャ達を南方へ派兵することを決定。
少ない戦力で最前線へと送られたターニャは失意と憤りに苛まれながらも、自らに課された職務を遂行すべく奮起。

第203魔導大隊と共に、再び戦場を駆け巡るのであった・。・・。

幼女戦記 第12話_03

本格的な世界大戦が始まって、俺達の戦いはこれからだ・・・エンド。
安全な後方勤務からドンドンかけ離れていく展開が面白かったが、もう少しターニャの落胆や本音部分をギャグっぽく描いてくれたらもっと面白かったかなという印象。

シリアスな戦争部分も単騎での突撃で終わらず、戦略や部隊の育成なども楽しめた。

存在Xの考えなどわからず、中途半端なところで終わってしまったのは残念だが、実際の大戦を見るとターニャは悲惨な運命を辿りそうでこれでよかったのかもしれない。
原作が溜まったころにまたアニメで見れることを期待したい・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幼女戦記 TokyoMX(3/31)#12終

最終回 第12話 勝利の使い方 参謀本部を訪れてゼートゥーア准将に面会を求めるターニャ。ルーデルドルフも不在でビアホールで勝利の美酒に酔いしれているらしい。失望して帰るターニャを呼び止めるレルゲン。 前線の兵士が勝利の美酒に酔いしれるのは理解できるが 上級将校まで酔いしれるのはタダの怠惰だと苦言を呈する。参謀本部は何故、勝利を活用しないのでしょうか?レルゲンは怒ってターニャの行動を諌める。ど...

幼女戦記 #12 最終回

『勝利の使い方』

幼女戦記第12話「勝利の使い方」あらすじと感想

幼女戦記第12話「勝利の使い方」は、 要は「俺達の戦いはこれからだ」ENDだった。 2期がありそうな終わり方とも思えるけど、そういう話は無さげ。 Aパートはほぼ全編、世界大戦のリスクを認識してない上層部を怒ってるって感じのシーンだった。 参謀本部はビアホールで祝勝会。 ゼートゥーアすら浮かれて酒を飲んでたのは意外。 ターニャはここまではまだ希望を持ってたように見える。 でもゼートゥーアすら浮...

幼女戦記 第拾弐話(最終回)

幼女戦記の第12話は最終回です。ド・ルーゴによる共和国の徹底抗戦宣言、メアリー・スーの合衆国義勇派兵部隊への志願…泥沼化の様相。
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI