エロマンガ先生 第11話「二人の出会いと未来の兄妹」感想

エロマンガ先生 第11話_01
エロマンガ先生 第11話_04

合宿から帰って来た正宗。
恥ずかしがりながらも喜ぶ紗霧に出迎えられ、いつもの日常が再び始まる。

そして、ついに迎えた新刊発売日。
正宗は秋葉原の本屋へタブレット越しに紗霧と共に向かう

その道中で正宗は自らが小説を書きはじめた頃の事を語り始める

エロマンガ先生 第11話_05
エロマンガ先生 第11話_06

5年前に小説を書きはじめた正宗。
同時期に登校拒否だった紗霧は偶然にその小説を目にし、正宗の小説のファンとなる。

やがて、ネット上で交流を深めていく二人。
紗霧は小学校に通うようになり、正宗は自分の小説を楽しみにしてくれる紗霧の為に必死に小説を作成。

ついにはプロの小説家を目指すようになる

エロマンガ先生 第11話_07エロマンガ先生 第11話_08

小説家を目指す正宗から挿絵を描いて欲しいと誘われる紗霧。
最初は断っていたが、やがて真剣な正宗に絆されプロのイラストレーターになる事を決意する

エロマンガ先生 第11話_10

そして、現在。
夢が叶った光景を目にした二人は感無量。

ファンの評判もよく、喜び帰宅する正宗。
そんな正宗を密かに練習していた狭霧が笑顔で出迎えるのであった・・・

エロマンガ先生 第11話_09

なんかどこかで見た人々が・・・。
というか、桐乃の妹都市とどっちが面白いんだろう?

エロマンガ先生 第11話_02
エロマンガ先生 第11話_03

人生の大きなターニングポイントで繋がっていた二人。
運命のヒロインで勝利確定的。

最初から全裸金髪ヒロインとか、自慰作家先輩に勝ち目なんてなかったんや・・・

エロマンガ先生 第11話_11

なにわともあれ、いい最終回だった。>えー

というか、次はアニメ化ですかね?
1000万部・・・いや50万部くらい売れてアニメ化ですかね?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エロマンガ先生 #11 「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」

み、水着だし!(十分エロイ

アニメ感想 17/06/17(土) #エロマンガ先生 第11話

エロマンガ先生 第11話『二人の出会いと未来の兄妹』今回は・・・予想通り紗霧回でした。てか、ほぼ紗霧と正宗しか登場してませんね。少しですが、紗霧の水着姿もありました。可 ...

【エロマンガ先生】 第11話『二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)』 キャプ感想 

エロマンガ先生 第11話『二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)』 感想(画像付) 正宗と紗霧ちゃん、お互いがプロになろうとしたきっかけだったんですねw 誰かが作品を見てくれるって、一番のモチベーションになりますから! 年下のに年上を名乗るロリ紗霧ちゃんが可愛すぎでしたw アキバでは桐乃ちゃんたち俺妹キャラが登場! まさか全員出て来るとはw

アニメまとめてプチ感想(エロマンガ先生・つぐもも・色欲の夜に)

エロマンガ先生 第11話 メインヒロインはわたし! 紗霧ちゃんのターンきたー!! 7ちゃいさぎりちゃんきゃわわ(≧▽≦) この頃から正宗とつながりあったのね。 LINEというのが今風の作品ですなあ。 まさに運命の出会いの二人。 プロの小説家と絵師になる! 有言実行してるのがすごい。 新作発売、フェアしてくれる書店に行くよ! 紗霧ちゃんはタブレット参加^^; ちゃ...

エロマンガ先生 第11話 「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」 感想

紗霧の出番キター(泣)
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI