ナイツ&マジック 第7話『New & Old』感想

ナイツ&マジック 第7話_01
ナイツ&マジック 第7話_02

完成した新型シルエットナイト『ツェンドルグ』を携えてラボとの模擬試合に挑むエルたち銀凰騎士団。

数で劣るものの、序盤は新型装備『マギウスジェットスラスタ』で相手の虚を突き優位に立つ事に成功。
このまま一方的な試合運びとなるかに思われたが、手練の『アルヴァンズ』の堅実な戦いに苦戦を強いられる

ナイツ&マジック 第7話_03
ナイツ&マジック 第7話_04

体力を消耗し、徐々に劣勢に追い込まれていく銀凰騎士団。
そんな中、冷静に機会を伺っていたエルはもう一度マギウスジェットスラスタで突撃。

高速機動でテレスターレを翻弄し、撃破。
なんとか試合を引き分けに持ち込む事に成功する

ナイツ&マジック 第7話_05
ナイツ&マジック 第7話_06

試合後、国立機操開発研究工房の技師と意気投合したエルは喜んで技術を提供。
その技術により改良された機体『カルディトーレ』が量産される事となる。

そして、エル達は学園を卒業し、本格的にシルエットナイトの研究に没頭し始める。
そんな時、国王の座を退いたアンブロシウスからシルエットナイトの製作依頼が入る

ナイツ&マジック 第7話_07
ナイツ&マジック 第7話_09
ナイツ&マジック 第7話_10

程なくして『ゴルドリーオ』と『ジルバティーガ』の2体が完成。

満足気なアンブロシウスだったが、孫の『エムリス』とゴルドリーオを巡って対立
シルエットナイトでの勝負へと発展してしまう。

熾烈な勝負の末に勝利したエムリスがゴルドリーオを手にし、落着。
そんな矢先、森で魔獣の不穏な動きが察知されるのであった・・・。

ナイツ&マジック 第7話_08

生徒会長、今何やってんだろ?

てっきり技術革新がスゴイ新型機無双だと思ったら、手堅い改造も伊達じゃなかったのがビックリ
というか、ツェンドルグ居なかったら普通に勝てたような気が・・・ンガクック。

そして、新型量産機も充実してきた矢先に何かヤバイ魔獣が出てきたようだが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナイツ&マジック TokyoMX(8/13)#07

第7話 New Old エルの説明をするが国王も待ちきれずに早々に試合を開始する。遂に銀凰騎士団と国機研との模擬試合が始まる。ツェンドルグは騎馬扱いで3機相当と看做される。ここでエルは先制攻撃を提案する。恐らくは3機でツェンドルグに対応するので、エルが飛行して其の3機を 攻撃する、その間はディーとエドガーは3機と対戦することになる。全員がエルの飛翔する機体に度肝を抜かれる。スラスターを装備し...

勝っても負けても/ナイツ&マジック 7話感想

 トイボックスとかひっでぇ名前だなあ(褒め言葉)
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI