十二大戦 第7話「竜頭蛇尾(先攻)」感想

十二大戦 第7話_01
十二大戦 第7話_02

なんだろう、戦士というか只のいきがってるチンピラ・・・こんなのに世界の権力争いが・・・んがくっく

自らの力を誇示するかの如く、数々の窃盗を繰り返して来た断罪兄弟。
二人はその絶妙なコンビネーションから十二大戦の戦士として選抜される。

互いに殺し合う運命にある事を不服に思いながらも大会会場を訪れるが、そこで不運にも憂城と遭遇してしまう

十二大戦 第7話_03

ちょっと待て、お前いつ服脱いだ?
第1話では既にガチムチバニーボーイだったろ、というか何で脱いだ?

十二大戦 第7話_04
十二大戦 第7話_05

憂城が危険人物である事を察し身構える断罪兄弟だったが、隙を見せた弟は首を切断されて絶命してしまう。
兄である長幸はそんな弟の死を悲しむ事はせず、あまりの無能さを嘆くのであった

そして、大戦が始まっても弟である剛保の死体が憂城に利用されている光景を傍観。
参加者が互いに殺し合うのを待っているのであった。

十二大戦 第7話_06
十二大戦 第7話_07

一方、必爺を殺害した妬良は剛保の死体と遭遇。
当初は拳を交えるも、自分の意志を持たない傀儡である事に興ざめし戦いを中断する。

その直後に失井が剛保の死体を発見。
無感情に死体を処分しようとするが、そこへ失井への敵意を迸らせた妬良が戻ってくる

十二大戦 第7話_08

妬良と失井の戦いが始まるかに思われた刹那、両断されたはずの剛保の腕が妬良と失井に襲い掛かる
不意を突かれた二人は人外の怪力による首絞めに悶絶。

失井はこの状況を打破する為に妬良へ共闘を打診。
妬良は失井からの申し出を快諾し・・・。

十二大戦 第7話_09

まともな戦闘能力なさそうな素人の死体に苦戦する皆殺しの天才
建物内の必爺を発見できる程の鋭い人間が何で動く片腕に気付かない・・・いや、きっと妬良に気をとられたからだ!!

この調子だと特殊能力があるだけのチンピラっぽい兄は二人に殺されるのだろうか?
それとも憂城に見つかって鳥の餌に?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十二大戦 第7話 『竜頭蛇尾(先攻)』 馬マジで死亡!そして牛と虎の因縁は何だ?

大丈夫かと思っていたら。あれで馬終了だったんですね。戦意喪失して引きこもって酸欠。嘗てバトル物でこれ以上締まらない負け方があったでしょうか。  逆に死んだと思った猿まだ生きていた。まあ直後に死んで、死んだまま動き出すんですが。格闘最強レベルの猿が手駒になる。兎優勝しちゃわないか?牛の戦いが見ものです。 竜と蛇の回想始まった!最初に餌食になるのはどんなマヌケだろうな。これ蛇の最高にし...

十二大戦 BS11(11/16)#07

第7話 竜頭蛇尾(先攻)申をゾンビ化して体内の結晶を抽出する。巳が倒した午を回収、結晶を奪う。 積田一族の辰巳に選ばれた双子の兄弟。2人は宝石強盗を繰り返していた。十二大戦会場に早く着いたので、開始前に誰か殺っちゃうと相談していて 卯の戦士と遭遇、瞬時に弟の巳が殺害されゾンビ化する。兄の辰も殺害しようとするが丑の戦士が現れて戦いを中止した。 寅がゾンビ化した巳と出会う、右...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI