ラブライブ!サンシャイン!! 第7話「残された時間」感想

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_01

ラブライブの地方予選を無事に突破したAqours。
しかし、千歌たちの願いも虚しく入学希望者はあまり増えない

約束の期限まであと僅かと迫るなか、不安を募らせる千歌たち。
入学希望者が集まる事を祈りながら学校に泊り込む。

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_02

えぇっ、深夜とか早朝に入学希望を申し込む・・・?
頭オカシイんじゃない?締め切りギリギリだから・・・アリ!!

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_03
ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_04

不安に苛まれながら夜を明かす9人。
徐々に集まる入学希望者に奇跡が起こる事を信じる。

だが、入学希望者は100人に見たず、浦の星女学院の統廃合が決定してしまう

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_05
ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_06

覆しようのない厳しい現実に落胆する千歌。
なんとか現実を受け入れて気持ちを切り替えようとするが、上手くいかない。

そうこうする内、周囲はラブライブの決勝に向けて動き出してしまう

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_07

周囲に気取られぬよう平静を装う千歌だったが、果南たちは千歌の気持ちを理解。
ラブライブの決勝に出場しない事を提案する。

果南たちの言葉にラブライブへの想いが揺らぐ千歌。
そして、千歌は苦悩の末にラブライブの出場を辞退する事を決意する

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_08

学校を存続させる事だけを切に願う千歌。
そんな千歌へクラスメート達はラブライブへの出場を懇願。

皆の必死の願いに千歌は優勝を果たして浦の星女学院の名前を残す事を決意するのであった。

これは優勝したら存続フラグか?
戦車道でも優勝したら廃校回避・・・できてなかったな。>えー

ラブライブ!サンシャイン!! 第7話_09

ラブライブに出場するだけで入学希望者が増えるなんて事はなかったエピソード。
千歌が落ち込みから短期間で吹っ切れてくれて良かったが、優勝するためには・・・特訓が必要か?
というか・・・ダイエット?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!!
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 17/11/18(土) #ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第7話、#ブレンド・S 第7話

ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第7話『残された時間』今回は・・・どうやらラブライブ!の予選は無事通過出来たみたいですね。千歌のバク転が良かったのかな?肝心の入学希望者は・・・なかなか増えませんね。とりあえず朝まで時間を伸ばしてもらいましたが・・・そんな深夜に誰が申し込むんだよ。地味に入学希望者は増えましたが・・・結局100人には届きませんでした。朝まででは無く昼までなら多分いけたのに...

ラブライブ!サンシャイン!! BS11(11/18)#07

第7話 残された時間 ラブライブ東海地区予選、全国大会に出場できるのは上位3組。決勝戦の全国大会はアキバドームで開催。Aqoursは見事にトップで予選突破。気になるのは浦の星女学院の入学希望者数。携帯電話で調べると80人、学校のPCで調べようと早速帰る。 やはり携帯電話がフリーズしたわけでもない。9時になり鞠莉は父親に再度電話して翌朝の5時まで時間を延長してもらう。誰も帰...

ラブライブ! サンシャイン!! 第7話 「残された時間」 感想

歴史に残せ!
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI