ハイスクールD×D HERO 第10話「若手最強決定戦、開始です!」感想

ハイスクールD×D HERO 第10話_02
ハイスクールD×D HERO 第10話_03

リアスとの関係がギクシャクとしてしまった一誠。

その原因がリアスとの恋愛感情にあると推測するが、一誠は確かめるべきかを苦悩。
リアスへの愛情を抱きながらも、過去のトラウマから一歩踏み出す事が出来ないでいた。

そんな一誠の事を気遣った朱乃や小猫たちが自らの肉体で治療
一誠は勇気を持つ事を心に誓うのであった。

ハイスクールD×D HERO 第10話_05
ハイスクールD×D HERO 第10話_07

サイラオーグとのレーティングゲーム当日。
大勢の観衆が注目する中、緊張を募らせるリアス。

そこへライザーがあらわれ、自らの無力さを卑下するリアスにその恵まれた眷族がリアスの才能であると激励の言葉を送る

ハイスクールD×D HERO 第10話_06

ライザーさんクズ悪役だったのに、ただの良識人になっちゃって・・・。>えー

ハイスクールD×D HERO 第10話_08

ついに開始されるレーティングゲーム。
そのルールはサイコロを使い、出た目によって出場できる眷属が変わるというもの

運と戦略に左右されるルールの中、最初に出た目は3。
出場する眷属として選ばれたのは木場であった・・・。

ハイスクールD×D HERO 第10話_01
ハイスクールD×D HERO 第10話_04

少年スポーツ漫画でもそうだが、アマでこれだけ強い奴らなのに、プロの世界はどんな化け物揃いなんだよ

どうなるか読めないトーナメント展開だが、おそらく勝敗は拮抗した感じでサイラオーグ戦になりそう。
というか、リアスとの関係は放置か?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイスクールDxD HERO TokyoMX(6/13)#10

Life.09 若手最強決定戦、開始です! イッセーは悩んでいた。リアスの態度からは俺を好いてくれていると思う。自分もリアスが好き、でも告白して失敗すると関係が終わる。そんな不安を抱えるイッセーに朱乃と小猫が理解したい、癒やしたいと訪れる。アーシアもイッセーと一生、一緒だと告げる。 イッセーの心の奥には今でも堕天使レイナールの傷が残っている。アーシアに言い当てられて傷は深...

アニメ感想 18/06/12(火) #ハイスクールD×D HERO 第9話

ハイスクールD×D HERO 第9話『若手最強決定戦、開始です!』今回は・・・やっとリアスの気持ちに気付いたのかな?なるほど、一誠が理由があったんですね。そう言えば、初恋の相手に殺されたというトラウマがありましたね。まぁ、今ではそんなトラウマも吹っ飛ぶくらいのハーレム王状態ですけど。いよいよ試合が始まったけど・・・結局リアスと仲直りは出来たのかな?それっぽいシーンは無かったけど。...

アニメまとめてプチ感想(ハイスクールD×D4期・立花館・魔法少女 俺)

ハイスクールD×D HERO 第9話 リアスちゃんと恋人に。その気持はある一誠。 主従関係を気にして一歩踏み出せなかったのか。 こういうところで真面目すぎるのが玉に瑕ですね。 そんな思い悩む彼に…おぱーい全開で迫る朱乃さん^^; 小猫ちゃんにアーシアちゃんまで(*´Д`) 全く躊躇いがないのがすごいですね。 前回めっちゃダメ出ししてたのに方針転換。 すぽーんぽんになって一...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI