2011夏秋アニメ 『THE IDOLM@STER』 まとめ感想

アイドルマスター2 初回限定生産版 『アニメもゲームもグラビアも! アイマス@スペシャルBOX』アイドルマスター2 初回限定生産版 『アニメもゲームもグラビアも! アイマス@スペシャルBOX』
(2011/10/27)
PlayStation 3

商品詳細を見る


『プロデューサーさんっ!アニメ化ですよ、アニメ化!!』

まだ無名の駆け出しアイドル達と、そのアイドルを育てるプロデューサーと765プロダクションのサクセスストーリーを描いた人気ゲームが原作のアニメ『THE IDOLM@STER』。

THE IDOL M@STER001

THE IDOL M@STER002

第1話からしばらくはあまり仕事のない弱小765プロは地道な仕事をこなしつつ、各々のアイドル達がそれぞれの悩みや夢が描かれていく。

THE IDOL M@STER003

THE IDOL M@STER004

そんな中で第5話のサービス水着回海への慰安旅行の話。
事務所の面々と仲良く旅行を楽しむ『天海春香』はアイドルの仕事が忙しくなれば、仲間達と一緒に過ごす事ができなくなるという二律背反がある事を意識してしまう。

生っすか!?

その後、765プロはアイドル達の頑張りに順調に仕事が入ってくるようになり、それぞれの魅力を活かした活躍が目立つようになってくる。

中でも、第15話の『生っすか!?サンデー』。
架空のバラエティー番組でアイドルたちがそれぞれの持ち味を発揮し奮闘する姿が描かれており、コンサート等とはまた違った魅力を感じられ個人的に一番良かったと思える回だった。

THE IDOL M@STER005

だが、順調そうな765プロだったが、その成功をよく思わない961プロによる数々の妨害を受ける。
そんな中、アイドルの一人『如月千早』は過去に起きた事件の事を掘り起こされ悪評を流されてしまう。

THE IDOL M@STER006

THE IDOL M@STER007

その事で塞ぎ込んだ千早だったが、事務所のメンバーはそんな千早を必死に心配し元気づけようと努力する。
その甲斐があり、千早は過去の辛い出来事を乗り越え前を向いて歩いて行く事が出来る。
これまでの個別なアイドルたちのエピソードとは違い、春香達メンバーの優しさと絆が強く描かれた良いエピソードだった。

エピソードの前後でオープニングも演出が変わり、無尽合体といいスタッフの愛が感じられた。

↓(第19話以前)
THE IDOL M@STER008

↓(第21話以降)
THE IDOL M@STER009

そして、961プロの妨害を克服した765プロに所属するアイドルたちは以前とは比べ物にならない程の忙しい日々を送るようになる。

THE IDOL M@STER010

だが、その忙しい日々は春香が海で不安に感じたように一緒に居る時間をなくして行き、すれ違う事が多くなってしまう。
その事で寂しさと危機感を覚えた春香は事務所のメンバー達と少しでも一緒に居る時間を増やそうと奔走するが、それでも全員が揃う事は出来なくなってしまう。

THE IDOL M@STER011

メンバー達と一緒に居る事が大切だった春香にとって、それは苦痛となりやがて心身を疲弊させて行ってしまう。
そんな春香の異変をきっかけに、それぞれが忙しく走り回っていたメンバー達は自分達にとって大切な事は何かをもう一度考えなおしてゆく。。

THE IDOL M@STER012

それぞれがアイドルとして成功する事、仲間と一緒に楽しく過ごす事。
両立する事は難しい事だがどちらも大切で譲れない物であると改めて気付いてゆく千早達は、春香の願いであるニューイヤーステージを成功させる為に春香と一緒に頑張って練習をしてゆく事になる。

THE IDOL M@STER013

「あのね美希」
「何?」
「前にアイドルって何だろうって話したことあったよね」
「う、うん」

THE IDOL M@STER015

「でも、今は自信を持ってこうだって言えるよ」
「私、やっぱりみんなと一緒にステージに立つ時が一番楽しい」
「ファンのみんなが居て、765プロのみんなが居る」
「私はこの瞬間が一番アイドルなんだって思うんだ・・・」


それぞれがアイドルになりたいと思う中、以前は自分が目指すアイドルとは何なのか答えを見いだせなかった春香。
だが、今は違い事務所の仲間たちとの絆に「自分の目指すアイドル」を見つける事が出来たのだった。

THE IDOL M@STER021

春香意外の千早や美希達765プロの仲間たちもそれぞれの夢や希望、目標を抱きつつ「それぞれ」が・・・、そして「一緒」にアイドルを続けてゆく・・・。

THE IDOL M@STER016

放送開始直後からOPの完成度の高さとシナリオと作画の良さ、個々のキャラクターの一癖ありながらも愛らしい個性に魅了されてしまった良作だった。

THE IDOL M@STER017

こういう大人数のユニットでは、帝国歌劇団などでのクリリソなど生理的に無理だったり、今ひとつ魅力を感じないメンバーが居たりするものだがこのアイドルマスターではそれぞれが魅力的で前向きに頑張って行く姿がとても好感が持て、『READY!!』の歌詞でもありますが、みんながオンリーワンでナンバーワンの魅力あるキャラで765プロ全員を応援したい気持ちにさせられた。

THE IDOL M@STER018

おそらく原作がいいからという面もありますが、キャラクターのバランスと各話の出番の割振り方は全体を通して神作品と言っても過言ではない完成度だと思う。
これ見て、ついバンダイナムコの株主になっちゃったし。

THE IDOL M@STER019

現実ではメンバーで不仲だったり、センターを争ったり、選挙をしたり、タバコや××を吸ったり、不純異性交遊をしたり・・・。
こういう現実にはありえない「偶像=アイドル」は、やはり架空の非実在青少年に求めるしかないと改めて実感した。>えー

THE IDOL M@STER020

さらに、作画もかなり高レベルを維持されており最終回のコンサートもとても良かった。
惜しむらくはファンの声援・・・。

アイドルマスターは今後も続いてゆくとは思いますので、続編としては難しいと思いますが二期をつい期待してしまいます。

【良作度】★★★★★

アイドルマスター 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]アイドルマスター 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/10/27)
中村繪里子、長谷川明子 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI