2012春アニメ『アクセル・ワールド』他まとめ感想その1

アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]
(2012/07/25)
三澤紗千香、梶裕貴 他

商品詳細を見る


ネット技術の進歩により『攻殻機動隊』のように人間の意識が直接ネット世界に繋がり、仮想世界がより身近に普及した近未来世界。
いじめられっ子であった主人公の『有田春雪』はその潜在能力の高さに目をつけた『黒雪姫』により、謎のプログラム『ブレイン・バースト』を渡された事で『バーストリンカー』として仮想空間での戦闘ゲームに身を投じてゆく。

物語としては昨今コモディティー化が進む近未来ネット社会が舞台
現実では目立たない気弱で貧弱な主人公が仮想世界でその能力を開花させてゆくという貧弱主人公の王道的成長物語。

今のところは目立って斬新な要素もなく、良くも悪くも見慣れた世界観
主人公がまだまだ貧弱ウジウジすぎて、もう少し熱血さが欲しい所。

今後は仮想世界ならではの経験が現実世界での人間的成長に繋がり、信念や芯の強さを持って行くのだろうと期待。

【良作度】★★★☆☆


うぽって!! 通常版 第1巻 [DVD]うぽって!! 通常版 第1巻 [DVD]
(2012/07/27)
野水伊織、富樫美鈴 他

商品詳細を見る


何故か銃器が女子となって通う青錆学園へ何も知らずに赴任してきた男性教師は、射撃訓練などそこで繰り広げられる普通の女学校とは掛け離れた日常に巻き込まれてゆく。

あの古今東西の銃器が、個性溢れるミリタリー色のムチムチ美少女となって所狭しと動きまわるサービスシーン満載のミリタリーアニメ(?)『うぽって!!』。

ビスケットから国旗までが擬人化される現代社会にあっては、ある意味遅すぎる擬人化作品。

内容は、銃器の知識などが殆んど。
しかも、まさかのニコニコ生放送の先行配信と、もともとマイナーなジャンルの作品がさらに視聴者を限定してしまう荒行

ただ、本来無機質で無骨な銃器があんなムチムチ柔らかそうなキャラクターに描かれているといういわゆる『ギャップ萌え』がありより一層エロい。>違う

設定は銃器の擬人化以外は目新しい事はなく、ストーリー的にもあまり深い展開はなさそうだが、女学校ほのぼの日常部活系が多い昨今に殺伐とした題材を選択し、それでいて尚ほのぼのしているというシュールさが逆に面白い作品。

【良作度】★★★☆☆


これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第2巻 初回限定生産版「トモノリ嫁枕カバーセット」 [Blu-ray]これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第2巻 初回限定生産版「トモノリ嫁枕カバーセット」 [Blu-ray]
(2012/06/29)
間島淳司、野水伊織 他

商品詳細を見る


夜の王との戦い以降もやはり、引き続きゾンビ兼魔装少女という不遇の扱いを受け続ける主人公『相川 歩』。

ある日、歩が保健室で出会った謎の白いゴスロリ美少女との出会い。
そして、現れる新たなメガロとの戦いが歩の人生を大きく(本当に色々と悪い方向に)変えてゆくのだった・・・。

メガロとの戦いを目撃されたどころか、魔装少女姿が世界に生中継され一躍変態時の人となった歩の波乱万丈な日々。
未だに魔力が戻らず前部変身しかできないハルナは、初見で『貧保耐三』っぽいと思った。
学園妻として歩むと作品に安らぎを与えてくれるトモノリ
ただの居候と化しているユーとセラ。
未放映の第1期13話以降、歩の美尻に御執心のサラス。

主人公が男でありながら魔装少女で、しかもバトルは結構熱血するという既存の設定を利用しつつも、破滅的な設定の本作。

どう転がっても不憫な歩と、一癖二癖どころか人格の殆んどが破綻しているキャラクター達が巻き起こす色々と破天荒な日常は今のところどこへ向かうのか予測不可能だが、前回で敵として登場した京子が今期も何かしら鍵を握っている様子。

第1期と同様、勢いのあるギャグあり、ラブあり、バトルあり、シリアスありのテンポいい展開を期待したい。
ただ、熱血バトルであればあるほど歩の美尻のアップシーンが満載となる悪循環は勘弁して下さい。

【良作度】★★★★☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI