ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ /10月6日~8日 ひみつのデート」感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話01

「うわ、ゆのさんの水貼りテープ怖い」

授業の前の時間に画用紙をパネルに水貼りするゆのは、その『水貼りテープ』にいい作品が出来るよう自分なりのおまじないを施す。

そのおまじないを宮子に褒められた事で、いつもながらつい調子に乗ってしまい水貼りテープに延々と呪詛の様に書いてしまい異様な光景となってしまうのだった。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話02

「もしもし、お母さん?」
「うん、あのね・・世界デビューするかもしれないんだって」


やまぶき祭のパンフレットの表紙デザインを考えるという授業の課題が与えられたゆの。
しかも、その内1名の作品は実際に文化祭で使用されるのだという。

狭き門ながら、選ばれた際には多くの衆目の視線を集める事になる。

ゆのはその事実に浮き足立ち、まだ描いてもいない絵が採用された時の事を考えて母親に電話をするのだった・・・。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話03

褒められて有頂天になったり、参加しただけで世界デビューした気になるとは・・・、さすがゆのっち恐ろしい子。>えー

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話04

「もう、未完成で提出したくない」

頑張って絵を描くゆのだが、このままでは時間が足りない事に気付く。
その時、ゆのの脳裏にふと昨年のやまぶき祭りで製作した作品の事が浮かぶ。

あの時も時間が足りずに未完成で終わってしまったが、今回こそは未完成で終わりたくない。

悔恨の情にかられ、いつも以上に必至にがんばったゆのはなんとか時間内に作品を仕上げる事が出来た。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話05

「これをかけると、飛び出~る」
「3D!?」

ちなみに、宮子の作品は昨今流行の飛び出る3D。
なんというか、平面の絵を立体的に表現しようという発想が斬新でいいアイデアなんだが・・・何よりも平面の授業中に3Dメガネを自作するという破天荒さは脱帽だ。
それ、もう立体の授業だよ。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話06
ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話07

「アイ・アム・ベリーハッピー」
「ブラボー」

頑張りや想いが絵にも表れたのか、ゆのの絵が見事やまぶき祭のパンフレットに採用される事が決まり、ゆのはその喜びを英語で語るのだった・・・。
えぇ、世界デビューですからね

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話08

「でもやっぱ嬉しい~」

努力が報われた喜びと周囲の祝福。
自らの偉業に戸惑いながらも、いまだ冷めやらぬ歓喜の余韻にひたるのだった。

良かった。
本当に良かった。


これで家族に自意識過剰とか思われないで済む昨年の辛い思い出を吹き飛ばせた事だろう

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話09
ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話10

「有沢さんお久しぶりです。すみません、あの私そういうの全然ダメで、そういうの苦手なので・・・ゴメンナサイ」
「ハァ」

「私も」
「えぇっ?」
「あ、さっきの話ウソウソ」

ある日、ゆのの携帯に以前にアドレス交換をしていた先輩の『有沢さん』から一通のメールが届く。

有沢さんは2年生という将来に不安な時期に居るゆのを気遣い、自分の近況を伝えようと休日に街で会おうと誘ってくれたのだった。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話11

「ふぁわ~ぁぁわ、有沢さん」
「何?その安堵のため息みたいなの」

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話12

「いえ、美大生ってバズーカみたいなのとパネルバッグ持ってるイメージだったので」

美大生としての有沢さんの姿を見たゆのは不安意思っていたよりもお洒落な装いに安堵を覚える。

会って3秒、不安その1解決・・・。>えー

「でも、焼き鮭とかさばのみりん干とかって全然飽きが来ないのよねぇ」
「はい・・・」
「有沢さんがドンドン身近な存在になってゆく」


ゆのは有沢さんの生活感実感が溢れる近況を聞かせてもらいながら、漠然とした自分の将来についても考えるいい機会となる。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話13


「へぇ、いい友達ね」
「しっかり繋がり続けなきゃね」

「繋がり続ける?」

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話14

「簡単に会える環境があると意識しないけど、環境が変わってもつながり続けるには行動が必要なんだって思ったの」
「有沢さん・・・」

『・・・あれ 岸ちゃん島田君とはもう別れちゃったの?』(ひだまりスケッチ第1巻より)

そうですね。
もう一人の先輩の岸ちゃんなんてつながりたい相手と・・・

会話の流れはゆのを支えるひだまり荘の友人達の話題となり、ゆのは有沢さんから前回のヒロの苦悩のように卒業してしまうと現在の友人たちと別れ、離れ離れとなってしまう可能性を有沢さんの実感を交えて指摘される。

そして、だからこそ繋がり続けようとする事を大切にするよう諭される。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話15

「ゆのさん、頑張ってね」
「はい、ありささんも、が・・・その時に」

日も暮れてもなお話したりない二人だったが、今日のところは一旦お開きとなる。
名残惜しそうに別れる二人だが、これからも繋がる限りこの続きはいつでも話せるのだから・・・。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話16
ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話17

「もう、卒業しちゃった先輩と今までと同じように話せて嬉しかったんだ」

ひだまり荘の戻ったゆのはデートに行ったのだと誤解をしていた沙英たちに、今日ありさと会って色々と見聞してきた事を話す。

その話を聞いた沙英やヒロは、ひだまり荘に帰る前にゆのが沙英やヒロに送ったメールの真意を知り、これからもゆのと繋がってゆこうと改めて思うのであった。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話18

「折角つながってるんだから、私からもメールしなきゃだよね」

夜になり、今日のお礼をメールするゆの。
携帯電話がきっかけで繋がった二人はこれからもずっと、こうやって繋がってゆくのだろう。


今回はゆのの成長にスポットがあたった回。
そして、有沢さんがやけに可愛いなぁと思い知らされた回だった。>えー

昨年の経験から一回り大きくなったゆのだが、ちょっとした事で天狗になったり浮き足立ったりする所は全く変わっていないという安心の可愛いさ。
そして、修学旅行でも感じていた離れる寂しさに対しても解決策を見出し、一回りも二回りも大人に成長できたのではないだろうか。
身長は伸びなくとも、着実に大人の階段を上るゆのっちに幸あらんことを願うばかりである。

ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [DVD]ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [DVD]
(2012/12/26)
阿澄佳奈、水橋かおり 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひだまりスケッチ×ハニカム 第07話 「10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

2学期といえば、文化祭。 高校の文化祭ともなると、パンフレットがあったり、街に張り出すポスターがあったりと、中学以上に賑やか。 さて、やまぶき高校は? TBは基本的には、...

ひだまりスケッチ×ハニカム7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ」「10月6日~8日 ひみつのデート」の感想

世界進出に野望を抱くゆのは大物になるね……! パンフレットの表紙コンペ課題をめぐってカラスロではなくカラス口。 時間がなくなって諦めそうになる気持ちは大変よくわかります...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話 感想

第7話「10月5日~6日、パンフコンペッペ」/「10月6日~8日、ひみつのデート」 OPでなずなが見切れていた箇所が修正されていますね。 まぁ、最初からそうしとけと言いたいですが(笑)...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話感想

タイトル「10月5日~6日、パンフコンペッペ」(ゆの視点)

ひだまりスケッチ×ハニカム #7

【10月5日〜6日 パンフコンペッペ/10月6日〜8日 ひみつのデート】 ひだまりスケッチ×ハニカム 4(完全生産限定版) [DVD]出演:阿澄佳奈アニプレックス(2013-03-27)販売元:Amazon.co.jp まさ ...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話 『10月5日~6日、パンフコンペッペ/10月6日~8日、ひみつのデート』 遂にゆの、世界デビュー!?

そういえば、デザイナーの卵なんだっけ。でもゆのを見るとごく普通の女子高生に見えてしまう。ひだまりキャラの中で芸術的センス云々が取り沙汰されるのが宮子ぐらいしか居ないもの...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンプコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

有沢さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! ・・・で、しとらす的にはBパートでお腹いっぱいな回でした(笑)。見た目の上品で女子大生らしい可愛らしさだけでなく中原さんのCVも花を

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

ゆのっちの魅力満載の2本。 美術作品では後塵を拝することが多かったゆのっち。 コツコツ努力が実って、作品がやまぶき祭パンフの表紙に選ばれました。 自分のことのように喜ぶ宮

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ / 10月6日~8日 ひみつのデート

やまぶき祭のパンフレットの表紙絵の課題。 選ばれれば世界デビュー(違) 良い作品になりますように。 ずらっと書いた水張りテープはお経みたいで怖い(^^;

つながりスケッチ×ハニカム 第7話 感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ / 10月6日~8日 ひみつのデート」感想 ゆのっちとでーと。
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI