ガールズ&パンツァー 第7話「次はアンツィオです!」感想

ガールズパンツァー 第7話01

大洗の町に住む祖母が倒れたという報せを受け、急ぎ病院へと駆けつけた麻子。

動揺する麻子の様子をみて心配をしていたみほ達は後日、病室へ見舞いに訪れた際に意識を取り戻した元気な麻子の祖母の姿をみて安堵する。

ガールズパンツァー 第7話02

「あんた達もこんな所で油売ってないで、戦車にでも油さしたらどうだい」

初めて会う麻子の祖母はその辛辣で高圧的な物言いにみほ達は驚かせる。

ガールズパンツァー 第7話03

だが、帰り際にみほに孫に多くの友達が出来た事を喜んでいる一面も垣間見え、みほはその不器用な優しさに微笑むのだった。

ガールズパンツァー 第7話04

「どうかした?」
「ううん、別に何でも・・・。ただ、みんな色々あるんだなって」

みほは今回麻子が両親を亡くし祖母と二人きりという家庭事情を知り、華や優花里も沙織以外はそれぞれが悩みを抱いているのだと痛感し、辛いことから逃げ続けたままの自分はどうするべきか思い悩む。

ガールズパンツァー 第7話05

一緒に昼食をとる仲間に戦車道から逃げ、大洗へと来た理由を語るみほ。

彼女は前年の全国大会決勝で黒森峰が自分のせいで負けてしまった責任。
そして、勝つ事しか考えてこなかった自分の戦車道が本当に正しいのかという困惑から、みほは戦車道から逃げ出したのだった。

ガールズパンツァー 第7話06

「戦車道の道は一つじゃないですよね」
「そうそう、私達が歩いた道が戦車道になるんだよ」

未だに自分の判断に自信を持てないみほに対し、優花里達はみほの判断を肯定し、今の楽しい戦車道もひとつの正しい戦車道の姿なのだと自信を持つよう励ます。

さおりん、格闘家みたいな発想だなぁ。>ボソッ

ガールズパンツァー 第7話07
ガールズパンツァー 第7話08

「みんなで分担してやりましょう」
「みぽりん、一人で頑張らなくていいんだからね」

二回戦に向けて地道な訓練を積み重ねてゆく大洗女子学園。
戦車道に長けたみほはメンバーたちから頼りにされ、何かにつけて相談を持ちかけられる。

多忙なみほの姿を見かねた沙織たちはみほの負担を減らすため、自分達に出来る役割を率先して買って出る。
そんな友人達との絆に、みほは改めて嬉しく想うのだった。

ガールズパンツァー 第7話09

そして、『宇津木 優季』は彼氏持ちだった事がサラッと発覚。
後輩にすら負けるさおりんの悲哀が漂う背中に涙を禁じえない

戦車も中古ばかりだけど、きっと数人は中古かなぁ。>えー

ガールズパンツァー 第7話10

「最初はどうなるかと思いましたけど・・・」
「でも私、いままでとは違う戦車道を知る事が出来ました」

「それは結構だが、次も絶対に勝つぞ」

最初は強制的に参加させられ、あろうことか素人ばかりのチームに不安があったのも昔。
優しい仲間たちに囲まれ、楽しい戦車道に触れる事が出来た事にみほは今では感謝すらしているのだった。

ガールズパンツァー 第7話11

「書類上では他にも戦車があった形跡が・・・」

二回戦に向けて勝率を上げたいと考えるみほたちだが、チームもまとまり士気も高まってはいるものの、肝心の戦車に不安があるという大洗の現状に危機感を持っていた。

そんなみほ達に、書類を整理する華から他にも戦車が残っている可能性があるとの朗報がもたらされる。

ガールズパンツァー 第7話12

20年以上も前になくなった戦車道の記録ゆえに真偽は不明だが、どうしても戦車を欲するみほ達は藁にもすがる思いで学園艦の中の探索を開始する。

ガールズパンツァー 第7話13

「思えば、何で船なんでしょう」
「大きく世界に羽ばたく人材を育てる為と、生徒の自主独立心を養う為に学園艦が作られた・・・らしいよ」
「無策な教育計画の反動なんですかね」

なんと学園艦が建造されたのは古代文明の遺産とかとヤックデカルチャー的なものではなく、無策な教育計画のせいでした。
何気に今回はこれまで謎だった設定がサラッと出される。

しかし、大義名分があれば許されるとは・・・“無策”にも程があるというか、“末期”だなぁ。

ガールズパンツァー 第7話14

「見つかりました、ルノーB1bisです」
「さすがはモントゴメリ」
「あのう、それはちょっと」
「グデーリアンではどうかな?」

グデーリアンは魂の名前!!

戦車好きが歴女に通じるものがあったのか、歴女チームから大いに気に入られた優花里さんは”グデーリアン”のソウルネームを貰うのであった。
友達が増えてよかったね。

ガールズパンツァー 第7話15

「戻ってきませんね、沙織さんと1年生チーム」
「うん」
(携帯の鳴る音)
「遭難・・・したそうだ」

学園艦を探索するみほやバレボール部達は砲塔を、優花里と歴女たちは何とか放置されていた戦車をそれぞれ発見する事に成功しその戦果に喜ぶ。

だが、そんな中学園艦の内部を捜索していた沙織達から救助を求めるメールが届く。

ガールズパンツァー 第7話16

「もう大丈夫だよ、ふふっ」
「武部殿、モテモテです」
「本当ね」
「希望していたモテ方と違うようだが・・・」

遭難していた沙織もみほ達により無事に発見し安堵する面々は、それと同時になんと放置された戦車も発見してしまうのだった・・・。

恋愛相談から、遭難まで。
天使か女神のような包容力で1年生に全幅の信頼を寄せられる沙織。

なんというか、きっと家庭的だから結婚相手にはいいが恋愛相手には向かないせいかモテないのかなぁ
よし、じゃあ俺と結婚しよう。>えー

ガールズパンツァー 第7話17
ガールズパンツァー 第7話18

「みなさん、次も頑張りましょう」
「オー」

チームが一丸となり頑張ったおかげで新たな戦力を得て光明が見えた大洗は風呂で一日の疲れを癒し、次の対戦相手である強敵のアンツィオ戦に向けて団結を高めるのだった。

ガールズパンツァー 第7話19
ガールズパンツァー 第7話20

ついに強敵『アンチョビ』率いる『アンツィオ高校』との試合・・・あれ?
・・・あれぇ

試合場面カット。
数秒で大洗の勝利が決定。

あれだけ危機感を煽っておいて、最後の最後にこの扱い。
そして、新たな戦車は見えないようだが、ちゃんと試合には出てたんですよね?

そうじゃないと、アンツィオさんの実力評価が完全なかませ犬に・・・。
同情すらしてしまいそうな不遇さだなぁ。

まぁ、予想以上に手早く片付いた“なんちゃって強敵”はさておき、次回からは本当の強敵が現われる・・・。>えー


題名で展開がバレバレの逆、まさかの題名詐欺。
いや、確かに次はアンツィオだったので詐欺ではない・・・叙述トリックか?>え-

なんにしろ、戦車道中心だった物語り展開に、これまであまり絡みが描かれなかったメンバーたちのコミュニケーションを織り交ぜつつ、みほのトラウマを徐々に薄めていく展開はとても纏っており楽しめた。

さて、次回はついに昨年の優勝校。
今回の新戦車やみほのトラウマの事もあり、これまで以上に引き締まった戦車戦になりそう。

同じような題名なので、さすがにまた一瞬で決着がつく事はない事を祈るばかりです。

ガールズ&パンツァー リトルアーミー 1 (アライブコミックス)ガールズ&パンツァー リトルアーミー 1 (アライブコミックス)
(2012/10/23)
槌居、ガールズ&パンツァー製作委員会 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガールズ&パンツァー
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI