ガールズ&パンツァー 第9話「絶体絶命です!」感想

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」01

プラウダの戦車によって完全に包囲された大洗女子は降伏を迫られ、3時間の猶予を与えられた。
絶望的な状況に追い詰められたみほ達は怪我人を出さぬよう、降伏の道を選ぼうとする。

だが、絶望的な状況の中で敗北すれば大洗女子学園が廃校してしまう事実が生徒会から明かされる。

強い愛校心から、廃校を避けるために戦車道を復活し優勝をめざしていた生徒会。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」02
ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」03

バレー部復活どころじゃない元バレー部員さんや、単位どころか廃校というとてつもなくヤバイ麻子さん
そして、大切な仲間達。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」04

これまではただ勝つ事だけを目指していく事に疑問を感じたみほ。
だが、今度は勝とうという目的がある。

バスケ戦車道がしたいです・・・」と、みほは来年もこの学校で皆と戦車道をする為。
そして、自分が見つけた戦車道の為にも、降伏する前言を撤回。
この試合に勝利し、全国大会の優勝する事を目指す事を決意する。

「諦めたらそこで試合終了です」と西住先生のありがたい御言葉に皆の結束は固まり、一気に徹底抗戦の機運が高まる。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」06
ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」07

徹底抗戦を決めたみほ達は与えられた猶予時間を使い、壊れた戦車を修理し万全をきす。
だが、改めて偵察から得られた敵の情報は想像以上に優位に立つもので、あまりにも差がある事にメンバーの士気は徐々に下がってゆく。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」08

士気が下がるメンバーを元気付けようとするみほがとった行動はなんと『あんこう踊り』。

まぁ、プラウダさん達もコサックなんて踊ってやがりますし、あんこう踊りくらい踊っても変じゃない。
みほの奇行頑張りに応えるように、皆で踊りを踊るうちに士気も高揚してゆく。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」09

でも、問題は踊る光景がバッチリテレビ中継されて、母親の目に入ってしまった。

見てください、この苦い表情。
これはもう、母親激怒の死亡フラグですね。
きっと、まほに命令して試合中の事故死として合法的に処理させるパターンだな。>えー

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」10

プラウダが余裕ぶっこいて油断していた間に奇襲でもいすればいいとも思ったが、さすがにそれは戦車道の精神に反するのだろう。
正々堂々と降伏勧告を拒否し徹底抗戦を開始する大洗。

敵陣の甘い所を抜けてゆくかと見せかけたが、なんと敵の考えの裏をかき敢えて守りの硬い場所からの強行突破を図る。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」11

みほ達を先に逃がし、敵の追撃を阻止しようと1輌だけ残るカメさんチーム。

砲手は桃ちゃんから会長へバトンタッチ。
操縦手である柚子の頑張りもあり、敵戦車との性能差を感じさせない奮闘で四輌の敵戦車を翻弄。

無理矢理戦車道に参加させ、優勝という無謀な事に付き合わせた事を許し応援してくれる仲間達の為。
そして、自分達の夢の為に、獅子奮迅の活躍を見せる会長達。

初登場時には勝手気侭な女王ロリっ子キャラで、だるそうな表情で踏みつけられてなじられたいという視聴者を続出させた大概の事は桃ちゃんたちにまかせて何もしてこなかったあの生徒会長がまさかこんな実力を隠し持っていたなんてビックリ。>えー

こんなに皆の為に必死になって頑張る姿を見せられたら、これからは女王キャラ見下されてののしられたいと思ったら、会長がなくなってカチューシャたん一択しかなくなってしまう。
残念だ。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」12

なんとか二輌の敵戦車を行動不能にしたものの、無慈悲にも撃破されるカメさんチーム。
だが、戦車の性能差にも負けずに必至に戦う大洗の様子は観客たちの心を掴み、応援の声を集めるのだった。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」13

観戦するダージリンさん達も3時間ずっと観戦していますが、まったく試合内容に関して有意義な解説はなくただ現状をつぶやくだけ

普通、解説キャラといえば「私なら・・・」とか、「まさか、そんな手が・・・」みたいに試合展開を勝手に予想して視聴者のミスリードくらい誘うのに、この人達と来たら・・・。

いや、アンタら素人でも一目で分かる事をつぶやくだけならもう帰れよ
そこまでして出番が欲しいのか?アンツィオさん達の謙虚さを見習え
たった数秒だぞ>えー

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」14

体制を整え、猛追してくるプラウダ高校。
だが、その中にフラッグ車がいない事を見透かしたみほはカバさんチームとともに敵をやり過ごし、守りの薄いフラッグ車を叩くという賭けに出る。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」15

優花里の偵察により、みほ達は敵フラッグ車を発見。
追撃をするが遮蔽物の多い市街地では簡単に追いつく事が出来ない。

みほがフラッグ車を相手に手こずる内、ウサギさんチーム、カモさんチームと次々に大洗の戦車は撃破され、ついにはフラッグ車であるアヒルさんチームを残すのみとなってしまった。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」16
ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」17

市街地を逃げ回るフラッグ車を相手にこのままでは埒が明かない状況に思われたが、みほはそんな相手の動きを逆手に取りIII突を待機させ、そこにフラッグ車を誘い込む。

みほの作戦は見事に成功し、敵フラッグ車を撃破することに成功。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」18

だが、その同じ頃。
大洗のフラッグ車のアヒルさんチームもプラウダ高校のノンナによって撃破されてしまう。

勝敗の行方は一体どちらに・・・。

ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」19
ガールズパンツァー 第9話「絶体絶命です!」20

廃校という事実に驚愕する大洗女子の面々。
いきなりの衝撃の事実にどうようするものの、だからこそ結束が強まり士気も高まり、それに呼応するかのようにまさかの生徒会長無双が発現。

極寒の戦いながら実に熱血展開でした。

優花里さん、戦車に乗ってなくても戦場というフィールドならかなりアグレッシブに活躍しますね。
以前よりも積極的になりいい傾向です。

エンディングでは一足早く新チームが出ていました。
オープニングでは最初から登場していたものの、何者かが不明でしたが・・・クラスメートですかね?

さて、次回。
奇跡の勝利か、敗北か?
第10話「クラスメイトです!」に続く。

TVアニメ ガールズ&パンツァー オリジナルサウンドトラックTVアニメ ガールズ&パンツァー オリジナルサウンドトラック
(2012/12/26)
TVサントラ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガールズ&パンツァー
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガールズ&パンツァー9話「絶体絶命です!」の感想

シベリヤ平原のような広い心でアンコウ・ダンス! 学園艦の維持には金がかかるので大した実績のない学校は統廃合。 シンプルすぎる理由と言うか、生徒数が少なきゃそうなるわなと...

ガールズ&パンツァー 第9話 「絶体絶命です!」 感想

今回も熱かったですね。 手に汗を握る展開、面白すぎですよ。 そしてこの引きは反則です(笑) 次回が気になって仕方ないじゃないですか! 最終話は、AT-Xでは2013年1月9日21時から

ガールズ&パンツァー #9

【絶体絶命です!】 ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 5 [Blu-ray]出演:渕上舞バンダイビジュアル(2013-05-28)販売元:Amazon.co.jp ナイスハラショ〜♪ 
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI